2185011 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワインヲタ入門生のチラシの裏

ワインヲタ入門生のチラシの裏

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2023年03月01日
XML
カテゴリ:日本ワイン
  • DSC_0609.JPG
1月に行いました​Natan葡萄酒醸造所ワイン会​のワイン、続いてもデラウェアになります。
樽デラ04。natansさんでは様々なスタイルのワインを作られていますが、こちらはデラウェアをアメリカンオークでしっかり熟成させたというものになります。デラウェアはアメリカ系品種ですし、そこにアメリカンオークと言うのは面白いアプローチだなと。ボトルは蝋封されていますが、使われている蜜蝋は地元池田町産とのこと。セパージュはデラウェア100%。こちらは山形県産です。価格は3740円ですが、これまたワイナリーさんでは完売のようです。

はツヤのある黄色。ガッツリ樽熟との事ですが、そこまで色合いの方は濃いい!と言う感じではありませんね。

香りの方はガッツリ樽のニュアンス出ています。甘い木の香り、ココナッツ、ロースト香、ナッツといったものが感じられますが、デラウェアの香りもよく出ており、そのブドウの香りと馴染んでいます。加えて、蜜系の雰囲気もあり、この辺はより瓶熟が進むことでハチミツっぽさ等表れそうです。その他、白や黄色の花、南国フルーツ、遠くに少々のドライハーブなどあったでしょうか。また、時間経過で以外にオイリーな気配も感じられたように思います。

味わいは香りの華やかさに似合ったフルーティなアタックのあるものですが、やはりボディはライト。その上、度数は10.5%と低めですが、どこか芯のある、エキス分を感じるような質感はこのワイナリーならではなのでしょうか。ライトなりの膨らみというかまろやかさのようなものも感じましたが、その辺は香りの影響も大きいかもしれません。

会では前菜~魚のメインまでゆっくり飲んでみました。エビとの相性はこれまたよく、エビの甘みとワインの果実味、甲殻類の香りと樽のニュアンスはバッチリでした。
クロダイのポワレともやはり手堅く、魚の旨みともいいですし、皮の香ばしさや食感、それに添えられていたレンコンチップスのカリッと感や風味にも馴染みます。
ただ、思った以上にいい驚きをくれたのがスープで、カブの風味がよく出たポタージュと、ワインの香り、特にデラウェアと樽の噛み合った甘い雰囲気がマリアージュと言っていい組み合わせだったと感じました。

上記のとおり度数は10.5%しかなく、確かに高アルコールなワインと比べれば大人しいワインではあるのですが、それでも華やかさ、芯の強さを感じるワインでした。価格的にはワイナリーでも上のレンジになりますが、これは一度体験してみて損はない1本だったように思います。
特に、こういったワイン会でと言うのは、樽香が苦手な方でも試しやすいのではないかなと。そういった意味では、造りの面白さも含めてワイン会向きな1本でもありますね。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2023年03月02日 21時04分23秒
コメント(0) | コメントを書く
[日本ワイン] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

ぱんだしゅりけん

ぱんだしゅりけん

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

Pierre Mignon Cuvee… New! ミユウミリウさん

千葉県東方沖で地震… New! shuz1127さん

未だ暗い。 New! HABANDさん

2024年自宅で新年ワ… busuka-sanさん

エマニュエル・レイ… hirozeauxさん

サッカー好き(現役プ… Echezeaux14さん

コメント新着

ぱんだしゅりけん@ Re[1]:2023年、この1本!(12/31) kaoritalyさんへ 今頃気づいてしまい申し…
kaoritaly@ Re:2023年、この1本!(12/31) コノスルはよくできたワインですよね♪
ぱんだしゅりけん@ Re[1]:Natan葡萄酒醸造所ワイン会をしました(01/15) shinakunさんへ ご無沙汰しております。ま…
shinakun@ Re:Natan葡萄酒醸造所ワイン会をしました(01/15) ぱんださん、こんばんは! お元気そうで何…

フリーページ

サイド自由欄


© Rakuten Group, Inc.