408435 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こちらは 映画や小説などの感想文(レビュー)です。

2010.09.25
XML
管直人氏は、強力な側近や出来る友人がいないのではなかろうか。どうも政治が下手としか言わざるおえない。
どんな政治のプロであっても、相談を出来る人が居てこそ的確な判断が出来るもの。独裁者と言われたヒットラー氏も好調な時期には側近がしっかりしていた。北朝鮮の将軍様は政治力のある側近が反対意見を言うとキレてピストルで撃ってしまったからYes manしか居なくなった。その結果が今の状態で、北朝鮮国家は末期状態だ。

大きな会社になればなるほど、社長の他に、副社長や常務 専務など “仲間”が近くに居てこそ社長は的確な判断を出来る。“仲間”が本当の仲間でないと、会社はいずれ敗退する。
相談者無しに独裁で上手くいく人は そんなに居ないのだ。

昨日は、尖閣諸島の船長釈放の件で、管直人氏は大失態をした。4人の日本人を助けたかったのかもしれないが、その感情は労働組合のトップレベルの幼稚な判断であって国家の長がする作戦行動ではない。
おまけに「僕は海外に居たので、その件に関してはよくわからない」なんて、今後もし言ったら、おしまいです。国際電話が存在しない時代でなかろうし、知らなかった任せていたでは済まない。

管氏が、抜本的にダメだなと感じるのは、彼の持論である「管直人氏は、強力な側近や出来る友人がいないのではなかろうか。どうも政治が下手としか言わざるおえない。
どんな政治のプロであっても、相談を出来る人が居てこそ的確な判断が出来るもの。独裁者と言われたヒットラー氏も好調な時期には側近がしっかりしていた。北朝鮮の将軍様は政治力のある側近が反対意見を言うとキレてピストルで撃ってしまったからYes manしか居なくなった。その結果が今の状態で、北朝鮮国家は末期状態だ。

大きな会社になればなるほど、社長の他に、副社長や常務 専務など “仲間”が近くに居てこそ社長は的確な判断を出来る。“仲間”が本当の仲間でないと、会社はいずれ敗退する。
相談者無しに独裁で上手くいく人は そんなに居ないのだ。

昨日は、尖閣諸島の船長釈放の件で、管直人氏は大失態をした。4人の日本人を助けたかったのかもしれないが、その感情は労働組合のトップレベルの幼稚な判断であって国家の長がする作戦行動ではない。
おまけに「僕は海外に居たので、その件に関してはよくわからない」なんて、今後もし言ったら、おしまいです。国際電話が存在しない時代でなかろうし、知らなかった任せていたでは済まない。

管氏が、抜本的にダメだなと感じるのは、彼の持論である「最小不幸社会」。
国民みんなが、不幸を最小に出来るように政治をしますという理念だ。
確かに正しいと言えば正しい。最低限の安心をみんなに与えてみんなが安心出来る事は良いことだ。

でも、そんな人に魅力があるだろうか。
あなたの彼氏が「君の不幸を最低限にするから結婚してくれ」と言ったところで素敵だろうか。」。
国民みんなが、不幸を最小に出来るように政治をしますという理念だ。
確かに正しいと言えば正しい。最低限の安心をみんなに与えてみんなが安心出来る事は良いことだ。

でも、そんな人に魅力があるだろうか。
あなたの彼氏が「君の不幸を最低限にするから結婚してくれ」と言ったところで素敵だろうか。


横尾けいすけ






最終更新日  2010.09.26 00:26:53
コメント(4) | コメントを書く
[ニュース 違った目線] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄

s262609_185459404964715_882752542_n.JPG

フリーページ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.