369389 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 eco eco五座三座

PR

Calendar

Free Space

eco_eco☆五座三座のHPへ

楽天が運営するポータルサイト【インフォシーク】Infoseek

Wiki Leaks
CNN
AFN

PVアクセスランキング にほんブログ村

Headline News

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2010年11月25日
XML
カテゴリ:題目日誌
☆ところで、菊川広幸さんに「単純な事」を伺いますが。
 あなたは、勤行を、毎日、行っているの?

PICT0002-2.JPG

「FB-BBS」に参加されていた「とある方」も、薄ら、気付いていた様子なのですが
例の記事⇒http://sokanomori.exblog.jp/15492655/・・を読むと
あなたが信濃町の創価学会本部にて
友人と仏法対話に励んでいた様子が、描かれていましたが
よく、読むと、その「仏法対話」の過程の中で
当初は「如来寿量品の話し」だった筈なのに、途中から「方便品の句」が出てきて
何時の間にか、「方便品の話し」に摩り替わっていたので
もし、勤行を「毎日」行っていれば、SGI式でも
「十如是までの方便品」と「寿量品の自我偈」は、毎朝、毎晩、2回ずつ読むので
如来寿量品の句と方便品の句の区別など、身で覚えていく筈なのですが
あの文章だと、如来寿量品と方便品が一緒になって、同列で語られており
とても、毎日、勤行をしている人とは思えないような内容で、違和感を感じたのですが
改めて、確認させていただきます。

あなたは、毎日、朝と夕方、きちんと勤行をしているのでしょうか?

PICT0006-2.JPG


別に、ブログを介して、目くじら立てていう事でもないけれど
ただ、過去に、此方が、戸田城聖氏の講義書から六巻抄も含めて調べ
また、幹部等の意見なども参考にして、それに準拠して行っていた勤行に対し
コイツや一支国等から滅茶苦茶な論評をつけられて、批判されてしまい
それ等の説明をしたのにも関わらず、全く理解できなかった経緯などがあったり
その事を考えると、今更ながら
SGIの勤行すら、まともに出来ていなかったデタラメな奴から
何で「勤行のスタイル」を批判されなきゃならないんだ??

・・・と言う怒りがありますよ。


それと、菊川氏や「一支国氏」に対して、改めて伺いますが
何故、破門されてから形式が変わるまでの間
「五座・三座形式の勤行」に疑問を抱かなかったのでしょうか?
抱いた事がありますか? 改めて、御所見を伺いたい処です。

因みに、此方としての見解は
1991年当時から破門され、「魂の独立だ!」・・と言っていた割には
「勤行の形式が変わらない事」に、疑問を抱いていた経緯があるんです。

第一次宗門当時、創価では四座と五座の処で御観念文を変えて
大石寺から、Noを突きつけられた事などもありましたよね~
だけど、結果的には、それが正しかったわけでしょ?

その事は一支国氏も菊川氏もおぼえていますよね~ 

また、松野殿や法蓮抄のことや冨士要集の相伝編に記録されていた
大石寺の法主の勤行が日によって一座だったり・六座だったり
・・・と、訳のわからない勤行などがあった訳ですから
別に五座三座に拘る必要もなく
本来なら、破門された時点で、今のSGI式の勤行に切り替えても良かった筈なんですよ

問題は、破門後13年間も放置して、五座三座に拘って勤行をしていた事なんです
何故、誰もその事に疑問を抱いたことも なかったのでしょうか?

しかも、2004年のアレだって、突然の、変更でしたよね~
その理由だって、未だ曖昧だし、聖教の紙面に於いて解説していた
当時の男子部の部長が「勤行しかやっていなかった」ことだけを暴露して
解説にも何にもなっていなかったし
また、例の池田氏の勤行の構えに対する矛盾は、何一つ、正式な回答がない


ここで「連想ゲーム」をしてみましょう

「五座・三座の勤行をやらない奴に限って信心がおかしい」・・・と
池田先生は言っておられましたよね~
その発言した内容はJunk氏のブログを含めて
彼是と公開されて証拠にもなっています

では、この話を伺って、創価を信仰している皆様は、如何、思うでしょうか?

池田先生は「五座・三座をやらなかった人間」が
後になって、信心がおかしくなって、罰が出て、地獄へ堕ちた。
その前例を示しているわけです。

・・・と言う事は、自分も五座・三座をやらなければ
何時の間にか信心から離れてしまって罰が当たる ・・と考えますよね~
創価の皆様は、そのように計算していくのが普通だと思います
何せ、罪人からの出発で、教義を聞いてても
創価の中にいても罰のポイントがつく・・・と聞かされているわけですから

ここで、罰に怯えて形式化する条件反射が成立してしまうわけです。

また、その発言によって、五座三座をやっていない人間を見ると
条件反射等によって安逸に「信心の基準から反れている魔民」・・・と
相手を勝手に判断していませんでしたか?

従って、正式な発表をしなくても、信者などが条件反射で
勝手に「罰当たり者」「仏敵」のレッテルを貼られてしまったり
孤立させたり疎外したり敗者復活のチャンスや
成仏や幸福のチャンスすら与えなかったりして
何時の間にか創価も「抽象化の罠」に嵌って
「モラルパニック」や「宗教裁判」や「文化革命」のような事業仕分けや
「魔女狩り」と同じような、おかしな方向へと進んでしまうわけです。

そういった事などで、知らず知らずの中に
滅茶苦茶な事を言われて傷ついた信者だっていたんじゃないでしょうか?

本人はそのつもりで言ったことではなかったにせよ
淵源が池田氏にあるわけですから、当然、責任が出てくるわけですが
未だ、それ等の過去の傷に対する謝罪もなければ、フォローが一つも出来ていないし
また、SGI式に変更したことに対し
じゃ・・・過去のあの発言は何だったのだ??・・・とも疑問も抱きますよね~

問題はここなんですよ。
「俺には関係ない」・・では無責任ですよね~
最高指導者なんですから、最高指導者の発言が一番重い筈です。


カンカンカンカンカンカンカン☆\(・∀・)
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

ブログランキング・にほんブログ村へ






Last updated  2011年01月04日 17時27分09秒
[題目日誌] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.