370097 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 eco eco五座三座

PR

Calendar

Free Space

eco_eco☆五座三座のHPへ

楽天が運営するポータルサイト【インフォシーク】Infoseek

Wiki Leaks
CNN
AFN

PVアクセスランキング にほんブログ村

Headline News

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019年05月17日
XML
カテゴリ:Usual topics



(おお!(@_@;) 「Infoseek-blog」もいつの間にか「youtube」が貼れるようになったんだ)

しまった! 

だから、2000年初頭頃から「創価の森の執筆者が勤めている会社系列」を
サラミを薄く切っていくように、ちびちびと買いこんだわけだ。
いくら、今は「上記のソレ」を作っていなくとも、ノウハウはあるわけですから
たまごっちのように育て上げていけば・・・

さらに、この会社。始末が悪い事に
買われる前から、菊川さんとも関わっている製品も、国外を含めて生産していて
例の体験談は「その製品の欠陥に関する話」
そのことも考慮していくと あれ?

この道はいつか来た道

つまり、表向きは「日本人が責任者で関わっている形」ですから
「いざ」となったら
「ピラニア うじゃうじゃのアマゾン川」を渡る際
主が、一頭だけ山羊を先に渡らせて「ピラニアの餌食」にし
餌食にされた山羊が、ピラニアに食われていく間に、
主が、そのアマゾン川を渡るのと同様

事故なり、あいつらが「アレな道具」で残虐な事をやれば
「表向きの日本人」に責任を全て押し付けて、責任を逃れ
おまけに、そいつらは
   「ほら、日本人はこんなに残酷だ」・・と世界中に宣伝したあげく
日本国民全体が世界中で泳いでいるピラニアの餌食にされて・・・
煽った 「ならさま」「東アジアの赤旗」は 岸の向こうでウハウハ ニヤニヤ・・・

なるほどね~
何時まで経っても、どこまで行っても「四千年の怨み」は晴らせないし
果たすこともできないわけだ

だから菊川さんは「安物買いの銭失い」に気づき
あんな記事」や
こんな記事」を書くわけで
その事を考えると、この体験談でリストラされた「あの人たち」
今勤めている菊川さんの会社の姿を見て
「生き残らなくてよかった」・・と思っている人も居そうですし
同時に、こういったロジックやレトリックが見えてくると
もしかしたら「731」も、実はソレだったんじゃないの?
                 ・・・とか疑ってしまう今日この頃です。

妙法のジャーナリストでもある柳原滋雄さんも、同じことを思いませんか?

さすが、百年単位で物事を考え「孫子の兵法」が得意な「謎の大国」で
それ等を考えると、ちょっと不気味ですね。
出来れば、この怪談話が「デマになる事」を祈るばかりです


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






Last updated  2019年05月18日 23時37分11秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.