000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つなげ“希”動力-袖番号96、伊東勉のページ楽天版(更新停止。書庫ログ)

全て | カテゴライズ未分離 | 雑記ボックス | 社会人野球・総合 | その他スポーツ | 政治について | 雑感・日記 | 私の事、色々と | 対論記事(別名:一人伊東) | 筆者からのお知らせ | マンガ・読み物から学ぶ | 共産党の選挙結果 | 『思いの強要』に向き合って | コメントへのお返事 記事 | プロジェクト-B | 大農・船東野球部+高校野球 | 野球一般 | “変態”を嘲う | ツイッター縫い合わせ。 | 社会人野球2014 | 社会人野球2013 | 社会人野球2012 | 社会人野球2011 | 社会人野球2010 | 社会人野球2009 | 社会人野球2008 | 社会人野球2007 | 社会人野球2006 | 社会人野球1994~2005 | 社会人野球・軟式 | 社会人野球2015 | 社会人野球2016 | 社会人野球2017
2016年11月29日
XML
 あらためて今晩は。
 過日は「外患誘致罪を身勝手に使おうとする勢力」を対象に批判記事を書いていたところです。言い分使い方の身勝手さはもとより、「Twitterタイムラインに反対意見がない」のが、てことで継続的に書いてますが…恥ずかしいです。該当記事は前日何も書かなかった分のブログ記事にします。いい加減バナーも作りたいですが余裕がありません。特に明日は楽しい楽しいハードワークの日(おい)。その前におととい盛岡であった原発問題交流集会の記事を書いていきます。

 まずは改めてエネルギー問題のスタンスを。

 『原発の存在がエコエネルギー発展の妨害になっている。事故時の対処法なく、始末の仕様がない原発から転換を。化石エネある内に転換インフラを』

 ただ、個々の問題の認識至らない所もあるので学習に。集会には午後からの参加で、午前の高橋千鶴子、木戸口英司両議員の挨拶や主催者挨拶、運動代表の伊東さんの発言は直に聞けませんでした。また、午後の講演もまとめきれていないので各地の運動報告から感想を。
 一番「む」と思ったのは女川原発に関しての反応。間一髪で大事故が起きなかったに過ぎない状態に関わらず「女川の奇跡」と美化する「業界」の態度。新たな安全神話の創造に気を付けていかねばわんないな、と思わされました。
 元教師の方は原発問題の講師をするときに使う道具を見せながらウラン・プルトニウムの危険性を説明。小さい試験管の先っぽほどの分量でとんでもない破壊力を持ってしまう。その現実に驚き直しました。
 岩手県は原発立地を早い段階で食い止めた経験がありますが、原発の関連施設として興味を示された経験は幾度もあり、また立地県に挟まれてもいるので万が一のときは影響ゼロとは言えません。参加者発言にあった「設置地だけの問題でない」はその通り。
 その危険性から原発の忌避は各地で起こっています。ウランとて化石燃料。危険性と併せて考えた場合にエコエネへの転換は早く行われるべきで、原発に固執して妨害するなら凛として乗り越える。そればん呼び掛けて項を終わります。

◇最近、資料整理の関係上カッター使うこと多くなりましたが、定規が古くなっているせいかキズのある所で弾んでしまうので買い替えることに。6年間定規に背中かきに頑張ってくれました。ありがとさん。小坂俊史さんの漫画家ネタのマンガで「定規に硬貨を貼って線のブレをなくす」技術が紹介されていましたが10数年経ってその技術が必要な事態来るとはねえ、と微妙な感慨。

◇「法案通すのに時間足りないから国会延長します」という、言わば切羽詰まった状況なのに、ここから更に新規法案(カジノ法案)提出!?部落差別“解消”法といい、野党間で意見の一致を見ない法案出して「分断」に余念がない(怒。力持っているはずの安倍政権の弱さ垣間見えるモノとして記憶。

◇維新離党した議員の相談を受けた方のリツイート記事について。私も批判対象にしていた足立議員のみならず維新議員全体のタガが壊れかけている様子が。それがヤジに現れているとか。

 …私は社会人野球の応援スタッフ約10年、小さい頃から「ヤジ大将」言われる位置にいました。絶対の原則は「本人の力で今すぐどうにもできないことをヤジらない」。この部分は他人にも厳しく言いました。

 維新議員はその部分にすら平気で手を突っ込んだ。それすら弁えられないのか!

◇…疑問点の解消ないままの強行採決の連発のあげくに「カジノ法案」出された時点でイラつく状態なのに、更に維新・足立康史議員の「うんこ芝居」…。私が野党支持者いうのさっ引いて血の気引く思いします。

 しかし少なくない維新支持者は「野党悪い」と正当化。加速度つくと止まらないのはわかりますが、野党批判は他の普通の言葉でもできますね?ひどい方にエスカレートしてどうします?一部支持者も「うんこに失礼」とか言ってる場合ですか?「う~」が序の口にされるのはごめんですよ。

 いま南スーダンやアレッポで大虐殺の危機という事態ですが、日本でも「トリガー」次第では起こりうる空気は充満している。人間共通の弱さの認識しないと…なんとか間に合わせたい。あんまりのことが続くとげんなりも来るけど、げんなり来たそのまま足を止めたら「今までのは序章」となるでしょう。どんなに体ぼっこそう(壊そう)が心病もうが、これ以上引けない部分は譲れない。他で世の役に立てなくても盾にはなれるだろ。てなわけで寝ます。お付き合いありがとうございました。






最終更新日  2016年12月01日 21時14分14秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.