5291439 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しろうと自然科学者の自然観察日記

PR

Category

Calendar

Profile


しろうと自然科学者

Comments

Favorite Blog

秋のお山で その2 New! ジュラ2591さん

日本の野生蘭 クロ… New! himekyonさん

家内はデイ、私は散… New! だいちゃん0204さん

彼岸花と蕎麦の花と… M.KEIZOさん

2009年に収蔵した奇… さんだのいのししさん

Keyword Search

▼キーワード検索

2015.05.24
XML
カテゴリ:山野草
☆道端で、一見するとムラサキツユクサによく似ており、白い花で花の形が小さいトキワツユクサ(別名ノハカタカラクサ)を見つけました。葉は先のとがった卵形で、やや波打っています。茎が緑色のオオトキワツユクサという植物もあるそうですが、トキワツユクサは茎や葉の下が紫色です。
  • トキワツユクサ1.JPG

  • ☆トキワツユクサは、南アメリカ原産で昭和初期に観賞用に持ち込まれて野生化したツユクサ科ムラサキツユクサ属の帰化植物で、常緑の多年草です。
  • トキワツユクサ2.JPG

  • ☆トキワツユクサの花のつくりは、3枚の萼片、3枚の花びら、花糸にたくさんの毛がついている6本の雄蕊、1本の雌蕊です。
  • トキワツユクサ3.JPG

  • ☆ムラサキツユクサ属で、ムラサキツユクサと同じように雄蕊についている毛が気になります。
  • トキワツユクサ4.JPG

  • ☆雄蕊の毛を拡大してみると、ムラサキツユクサと同じように細胞が1列につながっているのがわかります。
  • トキワツユクサ5.JPG

  • ☆トキワツユクサ(常盤露草)の名は、常盤(常緑)の露草から。






    Last updated  2015.05.24 05:11:02
    コメント(2) | コメントを書く


    ■コメント

    お名前
    タイトル
    メッセージ
    画像認証
    別の画像を表示
    上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


    利用規約に同意してコメントを
    ※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


    Re:トキワツユクサを見つけました。南アメリカ原産で昭和初期に持ち込まれた帰化植物です。雄蕊の毛を拡大してみると、細胞が1列につながっているのがわかります。(05/24)   調査員ふたばマーク💕 さん
    私の家の裏に崖から垂れ下がっているのがあり、グーグルで検索したらこのページに飛びました。お花が咲いていないので白い花かどうかわかりませんが、葉と茎はとても似ていました。
    情報ありがとうございます。 (2020.07.31 00:55:06)

    Re[1]:トキワツユクサを見つけました。南アメリカ原産で昭和初期に持ち込まれた帰化植物です。雄蕊の毛を拡大してみると、細胞が1列につながっているのがわかります。(05/24)   しろうと自然科学者 さん
    調査員ふたばマーク💕さんへ
    コメントありがとうございます。
    トキワツユクサ(ノハカタカラクサ)は、花柄、葉の下面や茎が紫色なのが特徴です。 (2020.07.31 10:03:08)


    Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.