3924432 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

2005.05.07
XML
テーマ:野の花(1013)
カテゴリ:雑記
雨が降った後の植物の様子をみるのは楽しい。
たっぷり雨を吸い込んで、しっとりと湿った土・・・。
いくら、私が水をやっても、こうはいかない。

ふと見ると、母子草がけっこう増えている。
うれしい。

20年前は田んぼだった、家の周りには、かつてはいろんな植物が見られた。

繁殖の旺盛な雑草は、抜いても抜いても生えてくるけれど、みなくなった雑草も多い。

みるからにひ弱そうな「母子草」もそのひとつ。

それで、見つけたのをプランターに植えていたのだ。

大事にしてはいたけれど、目立つ草ではない。

春には、白い水仙が咲いて、真紅の薔薇が咲いて、赤紫のシランが咲いて、
夏には、白いピラカンサの花が咲き、オレンジ色のノウゼンカズラが二階の屋根まで這い上がり咲いている。

ビワの実がなり、気まぐれに葡萄も成り、冬にはピラカンサの真っ赤な実がなる。

小さいけれどもいろんな植物があるので、忘れてしまっていた、母子草を植えたことを・・・。

ひ弱そうに見えても、生命力があるのか、階段のタイルの継ぎ目からも大きくなっていた。

母の日の前にに見つけた母子草、がんばれ、がんばれ!!

++

昔は、この母子草を餅に入れていたらしいけれど、明治時代ごろからヨモギに取って代わられ

「春の七草」にわずかにその名残をとどめるのみ。

ヨモギ餅ならぬ、母子草餅ってどんなんだったんだろう。


老いて尚 なつかしき名の 母子草

高浜虚子
ホーローミルクパン brown

母子草は有名だけど、「父子草もどき」っていうのもあるんですね、知らなかった。

それにしても「もどき」って、お父さんって気の毒・・・。

******訂正*****

今日は、土曜日だったんだ。
連休ボケで日曜日と思ってました。
韓国ドラマ「天国の階段」見逃した(ノД`)

●○今日の健康○●

●歯医者。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。 
★5月7日*江戸っ子の心意気:初かつお*UP






Last updated  2005.05.08 02:00:27
コメント(4) | コメントを書く


PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

#紫陽花 の季節( #… New! 隠居人はせじぃさん

最後のタイ語レッスン New! MAYUKOはんさん

植物・雑貨・給付金 New! ブルーミント5さん

内田先生かく語りき(… New! Mドングリさん

ィとイの違いは大き… New! hoshiochiさん

Freepage List

Comments

maki5417@ Re:21世紀の資本★ピケティ、格差社会を斬る。(05/25) 今度のコロナでまた富の集積が進みます。 …
天地 はるな@ Re[1]:散歩:昭和レトロに出会う。(05/23) makiさんへ 24日は、16000歩以上歩きまし…
maki@ Re:散歩:昭和レトロに出会う。(05/23) 目標、4000歩!(少な!!) 8000歩…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.