1019479 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

つきももブログ

PR

X

Recent Posts

Archives

2021.10
2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01

Category

Profile


Tsukimomo

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

Free Space

QLOOKアクセス解析
2018.07.26
XML
カテゴリ:映画・舞台

万引き家族見てきました。

家族のちょっと変な日常が描かれている映画。
社会の底辺層で、軽犯罪に手を染めて生活している貧乏家族なんだけど、
すさんだ感じはなく、優しくて仲良し。
でも、ストーリーが展開するにつれて、
会話の中などに「あれ?」「えっ?」と感じることが出てきて、
最後には、衝撃的な事実が明らかになる。
ちょっと変な、どころではなかった。

安藤サクラさん演じる信代の、最後の面会でのシーンで、
「家族での生活、すごく楽しかった。」というところや、
息子役の男の子が少しづつ成長して、言葉ではなく、仕草や表情で感情を表現していく感じ、
すごく良かった。

それにしてもサクラさん、やさぐれたというかだらしない役が似合うな。
百円の恋を見た時にも思ったけど、
他の女優さんやったらここまでやらんやろうってとこまで、
きっちりだらしなくなるのがすごい。

妻ふり、焼きドラ、万引きと、続けて3本の邦画を見て、
偶然どれも家族がテーマになっていた。
(妻ふりは家族というか夫婦かな。)
それぞれ全然違うところをフォーカスしていて、
どれもとても良い映画だった。






Last updated  2018.07.26 22:06:18
コメント(0) | コメントを書く
[映画・舞台] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.