1853586 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つなげ“希”動力-袖番号96、伊東勉のページ楽天版(更新停止。書庫ログ)

全て | カテゴライズ未分離 | 雑記ボックス | 社会人野球・総合 | その他スポーツ | 政治について | 雑感・日記 | 私の事、色々と | 対論記事(別名:一人伊東) | 筆者からのお知らせ | マンガ・読み物から学ぶ | 共産党の選挙結果 | 『思いの強要』に向き合って | コメントへのお返事 記事 | プロジェクト-B | 大農・船東野球部+高校野球 | 野球一般 | “変態”を嘲う | ツイッター縫い合わせ。 | 社会人野球2014 | 社会人野球2013 | 社会人野球2012 | 社会人野球2011 | 社会人野球2010 | 社会人野球2009 | 社会人野球2008 | 社会人野球2007 | 社会人野球2006 | 社会人野球1994~2005 | 社会人野球・軟式 | 社会人野球2015 | 社会人野球2016 | 社会人野球2017
2016年09月18日
XML
カテゴリ:私の事、色々と
今晩は。今日のSNS作業はブログのアップに力入れました。毎日こつこつとやっとけば苦労しませんが中々日常に追われると(←言い訳)タイムライン、ちょこっとだけお付き合いよろしくお願いします。

 まずはめでたくないことをひとつ。
 体重計、壊れました。原因は不明です。おかげで体重計れなんで…で、最近冷蔵庫買ったでしょう。それで予算がんーと厳しくなりまして。どっか公共機関に130キロまで計れる体重計ありませんか(笑)

 あともうひとつ。近所の数ヵ所、看板の照明消えていた思ったら虫が大量によって死骸になり、腐って異臭漂っていた、という箇所見かけました。ニュースで「センチ単位で積もって通行止め」なんてのがありましたが、近隣も今までにない様相です。

◇ここからは「9月遠征始末記」に入りますが、ブログの「訪問記」はいま関東・奥多摩編をアップ、檜原編をセットし、相模湖編の文章を書き始めたばかりです。1日SNSばかりいじって過ごすわけにはいきませんから、順繰りに世に出せればいいかな、と思いまして。
 私の車、すでに20万キロを越えている代物で、本来こういう長旅には向く状態ではないのですね。ほんだども、駆動機関、ミッションなど車走らす部分はまあ大丈夫。(整備士ほどではありませんがガソリンスタンド在籍経験はありますのである程度心得持っています)
 5月の神奈川行きに続いて今年二度目の関東行きにGO出しましたが、前回はアップダウンキツいのは

1.宮城・福島県境
2.福島・栃木県境
3.一部横浜市内

 …くらいなものでしたが、今回は

4.奥多摩行き道中
5.檜原行き道中
6.相模湖行き道中。

 しかも、八王子→相模湖の道は、2005年の塩尻市行きでは道がキツいので回避した箇所です。当時より車の性能は劣っているから、まず大変でした。

 前回神奈川行きもそうですが、頻繁で小刻みにとった休憩は私自身もですが車を休ませる&状態の確認の面もありました。

 もうひとつ、それぞれの移動にとった作戦は「限界まで省エネ運転を追求する」。始末記1では予算の少なさをあげていましたが、それでも「有効的活用」を追求しよう思ったら、ムダな運転はできない、と。まして湿度高く肌荒れるからと温度はともかく除湿エアコンはかけっ放し。
 それでとった作戦が

 「ガソリンは最大10Lまで作戦」。

 …マウス投げないでくださいね。痛いので。ガソリン満タンに積めばその分長く走ることはできますが、量多く積んでいる分重いわけでしょう。その分、燃費は悪くなります。
 どうせ一定時間毎に休まなきゃならないから、その箇所をガソリンスタンドにしておけば一石二鳥てなわけで。給油は北上ではフル→古河→小平→奥多摩→檜原→八王子→福島→名取と小刻みに。ガススタの場所完全把握しているわけではないのでその分やや多目にして…実際には大体15L程度は保持していました(^^;。
 しかも奥多摩、檜原両地では「お金を“落とす”」性格上、単価が高いところでリッター多く入れたので、いままで書いた省エネ策ぶっ壊しの脈略ない行為でした(爆)まず工夫凝らし工夫凝らし歩く楽しさは味わったからよしと。こう強引に考えておくとします。
(↑皆呆れてる)。
^_^;)<このひとばかなの
うんそうなんだよ>(;^_^A

◇社会人野球・毎日旗大会の模様、今日も書けませんでしたので、これは「1大会1記述」で火曜日以降お送りします。申し訳ありません。
 また、9月19日は「違憲立法戦争法強行一年」の日でもあるので行動にも参加しますし、記事も書かせていただきます。じき国会も始まり、国民市民の拘束原則を壊す「共謀罪」や、国家自治を壊し、その上に収奪勢力の利益を置く「TPP」が待ち構えています。
 どんなに×10叩きつけられようが立ち上がってたたかわねばわんないので絶対的に諦め悪く歩いていきます。拙稿お付き合いありがとうございました。






最終更新日  2016年10月22日 09時47分17秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.