地球人スピリット・ジャーナル1.0

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Calendar

Free Space

2009年4月1日

地球人スピリット
・ジャーナル2.0


へ引越しました。

2007.06.05
XML
カテゴリ:シンギュラリティ

「ウェブ仮想社会『セカンドライフ』」  ネットビジネスの新大陸 
浅枝大志 2007/4 アスキー

 友人のSNS上の日記で見つけて気になっていた「セカンドライフ」。先日NHKでも特集していたっけ。気になって、この本を立ち読み。それこそ新しいネットビジネスになるのか、鳴り物いりで登場しても、尻つぼみで終わるのか、今のところは分からない。

 セカンドライフに参加するには、「英語力」「財務力」「ITスキル」そして「創造力」が必要ということだが、どうやら
日本語の説明ページなどもできている。デジハリなどの「トレーニング講座」なんてのも始まっているから、遅れをとってはならじ、とすぐ参加するか、怪しい、ちょっと様子を見ようか、と眉唾になるか。

 ただ、シンギュラリティへ向かう過程では、当然のごとくでてくるサービスではあるだろう。今後、この手の新しいものが次々とでてくるに違いない。このような新しいものにひょいひょいと乗り込んでいくか、様子を見るか、拒否するか、ケースバイケースではあるが、瞬間的な判断が、将来的な大きな差を生み出す可能性がある。

 ただ、参加するにしても必要とされる幾つかの技術がある。まず、「ITスキル」これは、一般的なパソコン使いであれば問題ないだろう。パソコンの前に座るのが苦痛ということであれば困るが、技術者的な専門知識までは要求されないだろう。

 次の「財務力」、これもまた島ひとつ買ってセスナ機で飛び回るなんてほどの大富豪を意味していまい。つまりは、日常的な金銭感覚、つまりはちょっとしたファイナンシャル・プランニング的な感覚があればいいだろう。

 さて、問題は、「英語力」。日本が世界に遅れるとすれば、この英語であるし、インドがIT立国として急成長しているのも、この「英語力」が大きく作用している。すくなくとも、セカンドライフでは、キーボードで英語でチャットして、交渉する力が要求される。これは、ほとんどの日本人はギブアップするのではないだろうか。もっとも、日本語版とやらがでてきているので、mixiみたいにドメステッィクな形で発展することもあるうるだろうか。

 いずれにせよ、気になる潮流だ。
マニュアル類もいろいろでている。

つづく






Last updated  2009.02.02 18:32:14
コメント(0) | コメントを書く
[シンギュラリティ] カテゴリの最新記事

PR

Freepage List

Profile


Bhavesh

Archives

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10
2018.09

Category

Comments

Bhavesh@ Re:禅と戦争 禅仏教は戦争に協力したか(11/16) 現在、日曜早朝座禅会に参加している禅寺…
Bhavesh@ Re:セックスから超意識へ<1>(11/13) Oshoの記念碑的1968年のレクチャー。当時…
把不住y@ Re:編集雑記(07/25) 新ブログはここです。 <small> <a href="…
Bhavesh@ Re:グルジェフ・ワーク 生涯と思想(01/12) 武邑光裕、の名前を検索していて我が読書…
abhi@ Re:編集雑記(07/25) お疲れ様。 新ブログ立ち上げたら教えてく…
Bhavesh@ Re:極秘捜査 警察・自衛隊の「対オウム事件ファイル」(03/03) 私は、最近になって 、そう2015年頃になっ…
Bhavesh@ Re:オウムからの帰還(03/01) この記事は我ながら、切れ味が悪い。大嫌…
Bhavesh@ Re:尊師麻原は我が弟子にあらず(03/12) 吉本もすでに鬼籍に入って、今更石を投げ…
Bhavesh@ Re:中沢新一批判、あるいは宗教的テロリズムについて(05/12) 島田の心情にも、同情する余地はある。 中…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.