8396642 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

美味しい物好きで健康志向

PR

全78件 (78件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

もろもろ

March 27, 2020
XML
テーマ:海外旅行(5460)
カテゴリ:もろもろ
もう、今は羽田便になっているけど、そのころは成田着だった帰りの便。



記憶が薄れてきてしまったけれど、ホノルルから成田の便もデルタ航空のビジネスクラスに当たるらしい、デルタONEに乗りました。



こちらはラウンジです。
そして、みやげのリクエスト、ネクタイを再トライして買おうと空港内のショップをはしご。



正直、ハワイでネクタイ買うのは辛い。だってアロハの国だもん。エルメス、プラダにはあった。ホノルル内の免税店ではフェラガモのみだった。そう安くなってない。。エルメスが195ドル、プラダが185ドルだったかな。



クラムチャウダーを食べてみた。うん、失敗。スパイスが効いた変化球タイプ。

そして、飛行機に乗るとまずウエルカムドリンク。シャンパンをチョイス。



帰国便はなるべく起きておいたほうが時差が少ないらしい。
映画3本見たような。
行きはアナと雪の女王2。
帰りは、チャーリーズ・エンジェル、ジョーカー、、、あとは忘れました。



こちらがドリンクメニュー。



でも、メニュー通りではない。ワインは違うものだった。



和食はもうなかった。なので、ベジタブルコースにしてみた。
オレキエッテパスタトリュフとパルメザンチーズ、ケール、じっくりと炒めた玉ねぎ和えをチョイス。あとはマグロのたたきべらーどレリッシュ、マイクログリーン。モッツァレラチーズとトマトのサラダ。ほんのり甘いハワイアンブレッド、タロイモのパン。パッションフルーツのバター。
なかなか良かった。これにハーゲンダッツのアイスももらえる。



スタバのコーヒー。紅茶もオーガニックティでなかなかいい。



帰りの時間は長いので、いろいろ持ってきてくれる。



水分を取るように勧めてくる。



軽食です。
グリルチキンのサラダ。ロメインレタス、トマト、かたゆで卵、ラディッシュ、クリーミーパルメザンドレッシング。
さわやかなつくり。
食べやすくて美味しく感じた。



こちらが食事のメニューです。

モニターとリモコンの操作にようやく慣れてきたところ、飛行機も終了~という感じでした!

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)バイバイ

デルタ航空、今はなき成田のラウンジの記事は​こちら​!
いきのデルタワンの記事は​こちら​!






最終更新日  March 27, 2020 05:50:04 AM
コメント(9) | コメントを書く


March 25, 2020
カテゴリ:もろもろ
ホノルルの老舗ホテル ハレクラニの最終日の朝は早いので、ルームサービスをお願いしました。



ルームに運ばれくるのか~。
緊張の朝!



母はベジタブル、ほかはアメリカンスタイル。



フルーツはパパイヤに。サラダはベジタブルの人用。



りんごの入っているソーセージにしてみた。
そして、卵はポーチドエッグに。



パンはスペシャルとか買いてあったものにしてみた。シュー皮みたいなパン。好みでした。


ゆったりと過ごしたハワイ旅行でした。とてもいい思い出ができました。
もっと後だったら、キャンセル料もかかって、しかも行けなかった。。。と考えると、ちょっと怖いような感じです。

あとは帰りの便をご紹介の予定ですが、、、まだ書いていないので、もしかしたら日本のスイーツ記事になるかも。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)バイバイ

ハレクラニ お部屋の記事はこちら!オーキッズの朝食食べ比べの記事はこちら!ハウス ウイズアウト ア キーのフラダンスと食事の記事はこちら!オーキッズの夕食の記事はこちら!ハレプニ1Fのハレクラニ ベーカリー&レストランのベーカリーの記事はこちら!レストランの記事はこちら!宿泊者向けパーティの記事はこちら!






最終更新日  March 25, 2020 06:03:08 AM
コメント(11) | コメントを書く
March 24, 2020
テーマ:海外旅行(5460)
カテゴリ:もろもろ
このご時世だから、今は中断されている可能性が高いけれど、ホノルルの老舗ホテル ハレクラニでは、毎週水曜夕方に宿泊者向けのパーティをされています。
前日火曜、部屋に招待状が置いてありました。
招待状、、、といっても、日本語です!!!



事前のその情報を得たときは何それ?って思ったけれど、一応、洗濯の楽なロングドレス(イブニングっぽいと解釈)っぽい華やか色の服(リゾートっぽいと解釈)は持参。

会場では、おしゃれなワンピ―スを着ている人が多かったです。
男性はアロハなシャツかスーツっぽい感じ。



自由席でした。ドリンクは飲み放題です。



おつまみは運んできて下さいます。(蟹は食べられません)



石みたいだけど、ぷっくりとした風船みたいなクラッカーに、カニのほぐしたのが置いてあったような。



会場の様子です。見事に日本人ばかりー。



軽やかなおせんべみたいなのに生ハムはおいしかったかと。
室内がビュッフェスタイル。サンドイッチや海苔巻きなどが置いてあります。



これは帝国ホテルのシェフの特別な一品だったような。この週にハレクラニのフレンチで、帝国ホテルの総料理長が腕をうるうため、御本人がみえていました!
そのため、特別メニューがふるまわれたようです。



飲み放題のカクテルも豊富でした。



夕暮れ時です。



これは、、、ノンアルコールカクテルだったかも。おいしかったです~!

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)バイバイ

ハレクラニ お部屋の記事はこちら!オーキッズの朝食食べ比べの記事はこちら!ハウス ウイズアウト ア キーのフラダンスと食事の記事はこちら!オーキッズの夕食の記事は​こちら​!ハレプニ1Fのハレクラニ ベーカリー&レストランのベーカリーの記事は​こちら​!レストランの記事は​こちら​!






最終更新日  March 24, 2020 06:08:29 AM
コメント(8) | コメントを書く
March 12, 2020
テーマ:海外旅行(5460)
カテゴリ:もろもろ
ハワイ滞在中、父が事前チェックしていた、ハレクラニのフレンチレストランのラ・メールも、夕陽がキレイというミッシェルズも、滞在中いい時間に予約がとれず行けなかったのですが、美味しいお店にはいきました!



先に挙げた2店舗はネットや旅行会社から日本にいながら容易に予約可能ならしく、現地に到着してからの予約は便利な時間にはとりづらかったようです。
ハワイに行く日本人、多いんだと改めて思う。
今だとさすがにもう、行く人も少ないんだろうけれど~。



変わりに行ったIL LUPINO(イル ルピーノ)!ハレクラニのコンシェルジェに教えてもらったイタリアンのお店です。



この日はバレンタインの特別メニューでした。当日ではないけど、、、。



マグロのタルタル、25ドル。下層はアボカド。お洒落です。そして、量が結構多いのに驚きました。



フォカッチャもなかなか美味しく、オリーブオイルとバルサミコ酢につけていただくのは、なんか本格的な感じがしていい。



カプレーゼサラダ、21ドル。大きい皿に運ばれてきて、けっこうな量。この、、、モッツァレラチーズが新鮮。トマトはワイルド、予想外のおいしさ。



ロブスターラビオリ 35ドル。
ソースが美味しいのでパンにつけてがっつりときれいにいただきました。
チーズがマスカルポーネやリコッタチーズが使われています。



もちっとした、ハウスメイドなラビオリのなかにツナ。

そして、ドルチェ。
ラズベリームースのケーキ。
下層が濃厚なチョコレートケーキ。



母はアフォガード。アイスにあつあつのコーヒーをかけて完成するスイーツ。



アイスは来たけれど、コーヒーがなかなか来なかったので、焦りました。



気づいてもらって、慌ててもってきてくれました。

お料理、満足でした~!




このお店、あとで知ったのですが、アメリカのステーキハウス、ウルフギャングの姉妹店だったらしい。(アメリカの記事はこちら!!)


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)バイバイ






最終更新日  March 13, 2020 06:07:57 AM
コメント(8) | コメントを書く
March 9, 2020
テーマ:海外旅行(5460)
カテゴリ:もろもろ
ハレクラニの宿泊プランは朝食付きと伝えましたが、オーキッドに続き、ハウス ウィズアウト ア キーのビュッフェの記事です~!



目の前でオムレツを作ってくれるスタイルはだいすき~!
これとこれ、というと、入れてくれる。

洋食も和食もある。種類が豊富。

そしてビュッフェの良いところは、フルーツや野菜がたっぷりとれるところかな。




ハワイといえば、パンケーキ。うすくて、やわらかい。
ワッフルもいただいた。

ポットの紅茶か珈琲をチョイスできる。

ホテル内、よく結婚式をあげていました。



このホテル、新婚旅行客がよくつかうのだろう。

別の日の朝。
この日のパンケーキは、ブルーベリー入り。
ふつうのパンケーキより、こっちのほうがおいしかった。



生じゃなく、火の通った和食の青菜は、なんか食べたくなる。
サーモンは大味かな~。



ヨーグルトは、チェリー入り。
甘さが程よく、好ましかった。



ハワイのお店は雀が身近。
血色もいい気がする。



お店のなかの様子。開放的。



そして、ハワイは小雨がぱらつく。
虹が良く出るらしい。
朝の虹。
キレイだった。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)バイバイ

ハレクラニ お部屋の記事はこちら!オーキッズの朝食食べ比べの記事はこちら!ハウス ウイズアウト ア キーのフラダンスと食事の記事はこちら






最終更新日  March 9, 2020 06:15:17 AM
コメント(8) | コメントを書く
March 8, 2020
カテゴリ:もろもろ
ハレクラニの食事処、、、なのか。ハウス ウィズアウト ア キーは夕方17時にステージで歌がはじまり、18時からフラダンスがはじまる。



海辺の夕暮れ時はキレイと評判で、人気の出し物です。

滞在の2日目の夜、コンシェルジェにお願いして予約、17時からハレクラニ、ハウスウィズアウト ア キーの席につく。受付では、予約してあっても、人気で並んでいて、ちょっと待たされました。
日本のかたもいて、情報交換をしたりして、それもまた楽しい。



17時くらいだとこんな雰囲気だったかな。

宿泊者は5ドルの席料がいらない。そして、傘のないステージ近くではなく、傘のあるレストラン席に通された。でも、傘のあるなかでは、ステージに近い。




席に置か字くれるこの、パンに加えてクラッカーみたいな、薄い平たいスナックが非常に美味しい!傘のあるところと、ないところでは置かれているものが違う。



メニューは日本語あり。ありがたーい!



ドリンクメニュー。ハワイはマイタイが有名だけれど、アルコール度数が高いので、注意必要。
Chichiとか別のをオススメされた。



パンも美味しい。そして今回印象に残ったのは、ココナッツシュリンプ。20ドル。



エスニックな甘めのたれに、からっとあがって、厚めの衣。こちらもほのあまい。
そして、ぷりぷりの海老!!!
1個から2個で十分なので、一人一皿は多いボリュームだけれど、ちょっと日本で食べない味で、でもエビフライが好きな人にはお試しいただきたい感じ。



スパゲッティも本格的。24ドル。
しかし、量がすごい。半分にして半分の値段が日本人ならありがたいかも。
これを頼むならスープはいらないかと。逆にスープを頼むのであれば、パスタはいらない。
パンがあるから、パスタは美味しいけれど、なしでもいいかな。



プレミアムリブ キアヴェ風味。49ドル。
炭火のかおりがして、牛肉は美味しい。お高いだけある。
ちょっと、食感は強いかな~。
これを頼まなければ、全体はもっとおやすく上がる、、、が、やっぱり肉は魅惑的。



両親からスープがまわってきました。本日のスープ、5ドル。
私は頼まなかったのですが、、、美味しいが、こちらも量が多い。



そして、19時くらい。
こちらの時間帯のほうが、夕陽の光がまぶしくなくて、見やすい。
18時半くらいに予約して、入るのがオススメかも~。
いる間は満席でした~!

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)バイバイ

ハレクラニ お部屋の記事は​こちら​!オーキッズの朝食食べ比べの記事は​こちら​!






最終更新日  March 8, 2020 10:49:01 AM
コメント(7) | コメントを書く
March 3, 2020
テーマ:海外旅行(5460)
カテゴリ:もろもろ
私が行きたかったのは充実したコレクションで有名なホノルル美術館です。
充実の見ごたえでした!



シャングリラ邸に行けたり、説明ツアーに参加したりというサービスを事前に調べておけばよかったけれど、まぁ、今回は「無理しない」ゆったり旅と心に刻んての旅だったので~~。



ちなみにJCBのカードを見せれば半額になるし、ハレクラニのホテルカードを見せると入館料が無料!ちょっとびっくり。



古い邸宅を利用しているのもあり、中庭などで花や緑、訪れる鳥たちもいるし、椅子なども置かれているので一休みしやすい。



展示内容もバラエティ豊か。印象派の部屋は日本語の解説もあった。



部屋ごとに雰囲気が違う。



カフェのメニューは日本語もある。



なかなかに美味しいんだー。



2皿を3人で分けた。だいたい、量が多いんですよね。ただ、余った料理は持ち帰ることができる。右側はカルアポークサンドイッチ。BBQソースに付け込んだ豚肉。香草が使われてほの甘いたれ、エスニックなお味で、肉が柔らかくなかなか美味しい。
紅茶のポットはしゃれているし、ストローは金属製。



でもなかなか、日本人にはハードル高い。でも、お皿をシェアするのも、お店側が手慣れているのがありがたい。



クラッシックビアディーナ。生ハムと、新鮮なモッツァレラチーズのサンド。
両方の皿ともサラダもたっぷりついていたし、ドレッシングもなかなか。



ホノルル美術館、また行きたい。
今度はシャングリラ邸も行きたい。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)バイバイ






最終更新日  March 3, 2020 05:48:35 AM
コメント(9) | コメントを書く
February 25, 2020
テーマ:海外旅行(5460)
カテゴリ:もろもろ
憧れの老舗ホテル ​ハレクラニ​(Halekulani)オーシャンビューです。まるっと海がみえるお部屋ではないけれど、16階からの眺めは心地よい。

日本の帝国ホテルと提携しているので、日本から楽々予約がとれ、日本人客は多く、日本語のできるコンシェルジェもいる。
新婚旅行とかに最適な感じ。



3人で一部屋。2名は大きめのベッド。このあと、手前の椅子をどけて、窓側に追加ベッドが運ばれてきた。
ちょっと狭いかもしれないけれど、気分は豪華!
ちなみに、父は「出かけなくてもホテルで気分よく贅沢に過ごしたい」という希望があり、お土産を買うための買い物につきあってもらわなくてもホテルに心地よくいてもらえたのはお互いにとって大変な利点。

ちなみに、クローゼットは部屋とバスルームをつないでいます。まぁ、服を入れて、トランクを入れると、まったくその機能は使えないけど、、、。



空港からホテルに着くとチェックインより早すぎる時間。
ホテルではそういう人向けの待合室みたいなところを用意してくれていて、ひと休みして、軽く散策と、別の場所でお昼をした。でも、はやめに部屋を準備していただき、ありがたかった。



用意された部屋にはバナナとパパイヤが置かれていました。嬉しい。
ハワイのフルーツは美味しい。



洗面所。トイレは背後。
ここのシャンプーとコンディショナーを使っていて、髪の毛が帰国時につやつやになった気がする。

お風呂はシャワーはあるけれどカーテンがなく、シャワーブースがある。おそらく、シャワーブースで髪の毛とか体を洗って、湯船はつかるだけ?

ちなみにハレクラニにはオーシャンビューでもいろいろ部屋があって、ほかにガーデンビューという大き目のお部屋もあるようだ。



ミネラルウォーターは、いくら飲んでも新しく補充してくれて、値段はかからない。
備え付けのスリッパはふっかふか。
日本人にとって惜しむべきは、トイレにシャワレットがないことかなー。

あと、ホテルの主催するツアー案内が日本語であった。ラックに入っていて気がつかなかったけど、参加すれば良かったなー。それが残念。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)バイバイ

​​






最終更新日  February 25, 2020 08:26:13 AM
コメント(9) | コメントを書く
February 23, 2020
テーマ:海外旅行(5460)
カテゴリ:もろもろ
デルタ航空​のビジネスクラスに当たるらしい、デルタONEに乗りました。
こんな贅沢していいのか?って思ったけれど、両親は元気とはいえ、私の親なので年齢が高く、これなら安心です。
また、日本発、ホノルル着であれば、日本語のできるスタッフもいて楽です。



アメニティはTUMIのポーチがついていました。行き帰りの分、未開封のまま持ち帰り家族行き。



ミネラルウォーターが初めから置いてありました。
ウエルカムドリンクはカクテル、マイタイに。フルーティだが、やはりお酒だっ!お水はボトルで最初から置いてくれている。ありがたーい。



お茶は記憶なし。
ナッツは好きなので嬉しい。



前の方の席だったので、予約なしだけど日本食が選べました。大阪でミシュランの星を獲得した日本料理店 ​一汁二菜うえの​の ​上野法男​シェフ監修。
甘辛に似た牛肉と豆腐、酢を使った総菜。ほの甘さもあるが口当たりよい。優れていた。



ただこだわりの、銘柄ありのご飯がかなり柔らかい。デザートはハーゲンダッツバニラアイス。



朝はフルーツメイン。
これは美味しいし食べやすい。
パンはクロワッサンを選んだような。
ヨーグルトまではいただけなかったなー。



ハワイは時差がマイナス19時間。乗ったらひたすら寝るのが正解だけど、機内食あれば食べちゃうし、映画もせっかくだからみたい。寝たけど乗っている時間は8時間ちょっと。離陸と到着は起きているわけだし、誘惑に負けた。

カーテンがついて囲えるようになっている席が一つありました。
外部の空間から遮断されるようになっています。
帰りも一つあって、私の前の席でした。姿をみたら、あ、きっとパイロットだ~となりました。このご時世だからか、パイロットが機上でもよく眠れるようになのか、関係ないのかはちょっと分からずでした。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)バイバイ






最終更新日  February 23, 2020 07:08:58 AM
コメント(10) | コメントを書く
February 22, 2020
テーマ:海外旅行(5460)
カテゴリ:もろもろ
ちょっと実家の親とホノルルに行ってきました。実家の両親との、一日にがつがつ動かない、ゆったり旅でした。なので、旅行中も、皆様へのコメントのタイミング、乱れたけれど、多分日に一回はお伺いさせていただいたはず。

しばらく、ハワイネタになると思います。
ご勘弁ください~。



いろいろあって、出発の1か月をきって、旅行先はハワイに変更になったのだが、結果的に良かった。

最近はコロナウィルスニュースも気にかかり、州観光局の発表をずっとチェックしていた、出発時も到着時も、ハワイでは国民が一人もコロナウィルスが発症していない。
アメリカは中国との行き来の飛行機の便はストップ中。
ハワイは日本より安全そうだと感じた。
ちなみに、一番マスクの必要性を感じたのは、成田空港へ向かう電車のなか。空港はすいていた。帰りの成田からの電車はすいていた。



さて、高齢の両親が一緒のため、デルタ航空のデルタONEという、ビジネスクラスみたいなのに乗り、成田空港ではラウンジもがっつり使ってきた。
3月からは羽田空港発。
俄然、便利になる。きっと値段もあがるんだろうな~。



ということで、ほぼ最後らしいラウンジを撮ってきた。
でも気が付いたら食べ物としか撮っていない?



食べないって思っていてもついつい試しちゃうんだよね。
そして、通常、月に数度しか飲まないのに、出発からがっつり飲んでいる。



貧乏性でめったにない経験だからついつい食べちゃうのね~~。オススメの豚骨ラーメン。プチシュー、オレンジワイン、シャンパン、チーズ、野菜スティック。そして、ビール、絶対食べないと思っていたカレーライス。



いろいろ旅行する前は、そのための準備もあるし、大変だった。重荷から解放され、浮かれいても仕方がない。

また、親と合流してから知ったが、親の知り合いは心配して中止をすすめるかたが多くて悩んだそう。
でも、私の周囲は「クルーズでなくてよかったね」とか「ヨーロッパも差別もあるみたいだし、よかったね」と、大歓迎でハワイへ送り出してくれたので、まったく迷いはなく、念のため、足止めを食らった場合の準備万端にして出発だった。

なかなかじっくり旅行に行ける機会もこれまでなかったので、本当に旅行に行くことができてよかった。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)バイバイ






最終更新日  February 22, 2020 08:39:27 AM
コメント(9) | コメントを書く

全78件 (78件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.