8384039 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

美味しい物好きで健康志向

PR

全143件 (143件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

スイーツ 焼き菓子

March 30, 2020
XML
いただきものの、​ル・ショコラ・アラン・デュカス​(LE CHOCOLAT ALAIN DUCASSE)の焼き菓子です~。フレンチの巨匠、アラン・デュカスは、ショコラティエとして有名なミッシェル・ジョーダンの働くルノートルで1年間働いたことがあり、そこでチョコレートの世界に惹かれ、パリでチョコレートの専門店を開いたのだとか。



さて、そんなお店の御菓子は、蓋をあけてみると、シンプルで大人っぽい感じ。そんなに包装とかは凝っていないです。



世界各地からカカオ豆を厳選、伝統製法を用いてパリと東京で製造しているのだそう。



原材料は上記の通り。

ちょっと時間がたってわからないお菓子もあるのですが~~。



半分にしたので、いろいろな種類を食べました。



ブラウニー・ノワドペカン
ピーカンナッツがアクセントのプラウニー



表面がからっとしていたような気がします。
そして、なかはやわらかかったような~。



サブレ・ショコラ・バニーユ



ザクっとした食感のバニラ風味のサブレだそう。



ビターなサブレだったような気がします~。



クッキー・オ・レザン



レーズンとショコラの粒が印象的なクッキーーとのこと。



おおう!ちゃんとチョコの味がします。それに酸味の感じるレーズンとのコラボ。
なんかわからないが以外なおいしさです。
食べた種類のなかで、2番目くらいに好きでした。



ケーク・トゥ・ショコラ



奥深いショコラの味わいあふれるケーキとの説明



やわらかく軽やかに空気を含み、ほどよくしっとり、きめ細やかなスポンジのチョコ度の高いケークでした。




ビスキュイ・サシェ



アーモンドの香り広がるしっとりとしたビスキュイ




確かに、アーモンド粉がしっとりとしていて、かおりが高い。
コクがありました。



フィナンシェ・ノワゼット

香り高いバターとヘーゼルナッツのフィナンシェ




ヘーゼルナッツが中に入り、塩分を感じます。スポンジは軽やかで、チョコ度は高くないけれど、ナッツ度が高く、食べたなかで1番好感度が高かったです。

甘さを強調しないし、お酒が効いているわけではないけれど、ちゃんとクオリティの高さを感じ、素材感もあり、大人スイーツしていました。
しっかり楽しむことができました!

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル ←よろしかったらクリックお願いします!(別ウィンドウじゃなくてすみません)



アラン・デュカスのハイカカオタブレットの記事は​こちら​!アラン・デュカスのミルクチョコの記事はこちら!監修のプチシューの記事はこちら






最終更新日  March 30, 2020 08:11:34 AM
コメント(11) | コメントを書く


March 28, 2020
新宿の小田急百貨店のデパ地下に行った際に、​先日ご紹介した​ヴィタメールの菓子と催事出店の​自由が丘ロール屋​さんでお買い物。

こちらは自由が丘チーズというバーです!



1本あたり210円プラス税!
ケーキと考えるとお安い。
お日保ちは1週間ほど。



原材料はクリームチーズ、砂糖、卵、エダムチーズ、小麦粉、生クリーム、牛乳、レーズン、アーモンドパウダー、さとうきび糖、コーンスターチ、レモン果汁、塩、シナモン



底はしっとりとしたやわらかいクッキー地。
表面のクランブルは甘い。
そして間のチーズケーキはチーズ味がしっかりとあります。
シナモンの香りと、レモンの酸味、そしてレーズンの甘みがします。



甘みはあとでつんとくる感じ。
そして塩味も一緒に感じます。



コクガあって、チーズケーキらしい味わい。
家族にも好評。



この味わいや生感、素材感で、210円はありがたいな~。
チョコバーも同値段であり、それも買って食べました!

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)バイバイ

以前書いた和楽紅屋の限定シュークリームの記事はこちら!和バウムの記事はこちら!東京駅構内の実演販売の匠のチーズタルトの記事はこちら!東京あんころね(抹茶)の記事はこちら!東京駅構内店限定のシュークロカン(チョコレート)の記事は​こちら​!


モンサンクレール ショコラクレールの記事はこちら!シュークロカンの記事は​こちら​!利平栗のモンブランの記事はこちら

モンサンクレール系の和楽紅屋さんの御菓子は楽天でもお取り扱いあり。







最終更新日  March 29, 2020 09:07:25 AM
コメント(8) | コメントを書く
March 18, 2020
さて、笹塚のスイーツハウス(Sweets House)で、ツレはフルーツケイクも買ってきてくれました。

1カット290円と言っていたような。



そして残り2個だったそうです。



原材料は小麦粉、バター、卵、レーズン、マンゴー、ドレンチェリー、添加物、ベーキングパウダー。



1スライス290円はお高いようにも思えますが、厚みが3センチくらいはけっこうな大きさ。120gだそうです。



そしてフルーツの入り方がすごいです。
スポンジよりもフルーツのほうが多いような、、、そんな入り方です。



フルーツですが、お酒がきいていないタイプ。
干しブドウなら干しブドウの味わいも食感もしっかりする。
甘さは強めです。



スポンジはけっこう少なく、そうしっとりとはしていないのは、やっぱり洋酒が入っていないから。
素朴な感じがします。
なので、ぎゅうぎゅうにドライフルーツがひしめいたパン、、、みたいな感じがしなくもないです。
もっと早く食べればよかったかな。しっとり感が存外、なかったです。
ただ、これだけフルーツ度が高いと、お得感はあり。


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)バイバイ


スイーツハウス メロンパンシューの記事は​こちら​!ケーキ3種の記事はこちら!メロンパンの記事はこちら

まとめると、メロンパンシューとメロンパンは、メロンパンのほうが当然のことながら甘くない。
ケーキは素材感があって、大きさもあって、また食べてみたい。
でも、ケーキを買ったら、メロンパンシューとメロンパン、どっちかを3人わけでいいかなと。
フルーツケーキは、、、ほかのもので試したい、、、けど、早めにいただいてみる感じかな。






最終更新日  March 18, 2020 05:56:29 AM
コメント(7) | コメントを書く
March 6, 2020
ほかのハワイのクッキー店のなかで「賞味期限少ない」と感じるTHE COOKIE CORNER。なかでも短かったのがフルーツバーです。



5本入りで9.5ドルだったような気がする。

なかなか華やかなフルーツバー。ツレと半分などして全種類いただく。



はじめは冷蔵庫に入れず、リリコイバー。
上下がチーズケーキみたいな味わいで、やわらかく、どっしりめのチーズスポンジケーキのよう。



表面はかため。間には甘いパッションフルーツのジャムがはさまっています。



そして、冷蔵庫に入れたほうが、私は美味しいと思う。



一つはレモン。一つはライム。

なぜだ、、、、大きさが違う。上がレモン、下がライム。
個体差があるのか、それともフルーツによって大きさが違うのか?



ひやっとした舌ざわり、食感のチーズケーキに表面があまく、ほの酸味のあるレモンかライムの甘いジャム。



え?味の差がわからない。。。。
味覚、衰えたか?

でも、紅茶と美味しくいただきました。
多分、コーヒーのほうがあう。


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)バイバイ

ビスコッティ2種の記事はこちら!ハワイの代表的クッキー、ショートブレットの記事はこちら






最終更新日  March 6, 2020 06:13:54 AM
コメント(8) | コメントを書く
January 20, 2020
丸房露の老舗、鶴屋さんの参道ぼうろ2種です!お店のパンフレットの店名と商標の上に寛永十六年の文字が!佐賀で二番目に古い和菓子屋さんのようですが、老舗ということのようですね!



銀色の袋に入ってます。2種類のうち、こちらはチョコクリーム。
参道ぼうろはマカロンより1.5倍くらいの大きさで、平たい形。



原材料は上記の通り。小麦粉、砂糖、卵、ショートニング、チョコレート、ブランデー、乳化剤。



ブッセの中にチョコクリームが入ってます。
軽やかで表面がかため、メレンゲの強い感じで、あっさりめ。

ナボナとかより、かなり小さめで、平たいです。
フワッとして軽やか、口のなかで溶けていくような感じが良い。



ナボナとかよりスポンジ感がなく、表面は甘く、クリームは上品でした。



こちらはホワイトクリーム。



原材料は上記の通り。



ブッセは風味がいい。チョコはブランデー、こちらはリキュールを使っているそうです。



ミルクっぽい感じはなく、まろやかなクリームでした。

2種類とも、小さめで、ナボナとマカロンの間みたいなお菓子でした。
紅茶に合う感じの出来栄えでした!


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル ←良かったらクリックお願いします!(別ウィンドウじゃなくてすみません)


鶴屋の丸ぼうろ、以前詳しく内容をUPしております。こちら!2013年の記事はこちら
おりづるパイの記事は​こちら​!






最終更新日  January 20, 2020 06:57:46 AM
コメント(11) | コメントを書く
December 20, 2019
先日クッキー4種をご紹介した花屋敷ですが、焼き菓子3種も食べておりました!



マドレーヌは昔ながらの形です。



ふっくらとしています。そして、からっとした感じでの出来上がり。



原材料は卵、砂糖、小麦粉、バターとシンプルでうれしい。王道です。



フルーツケーキ



原材料は上記の通り。無塩バターとある。



洋酒が効いていて、しっとりしていて、なかなかでしたー!



フィナンシェはクリスマス仕様。



原材料は上記の通り。こちらは普通のバターと記載なので、使い分けられてます。



素朴な焼き上がり。



アーモンド粉が入って、食感が表面がかため、中は柔らかい。

全体的に甘さ控えめで、シンプルな材料で王道感のある安心のつくり。
美味しくいただきました。


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)

クッキー4種の記事はこちら






最終更新日  December 20, 2019 09:24:14 AM
コメント(9) | コメントを書く
December 2, 2019
テーマ:栗のお菓子(577)
滋賀県守山市と大阪本町にあるドゥブルベ・ボレロさんが12月3日まで新宿伊勢丹で限定出店をされてました!



滋賀県からわざわざ出店。
すごい!さすが新宿伊勢丹といったところ。
サロン・ドュ・ショコラには出ているけれど、それ以外では6年ぶりとお店のかたがおっしゃっていたような~。
1個あたり260円。



原材料です。表面のナッツはヘーゼルナッツのようです。
そして、中にはマロングラッセが、なんと1粒まるまるまる入っているのです。



マロングラッセ。表面が甘い糖衣になっています。



マロングラッセは柔らかく、存在感があります。
周囲はアーモンドクリーム。どっしりとして濃厚。マロングラッセともよくあい、味わいの満足度が高い。
ツレが「これ、いくら?」と聞くので答えたら「安いね」という。もちろん、焼き菓子として一般的にいってというのではないです。



食べてみてもっとお高いお菓子と予測したようです。
わたしも美味しい、そして、このクオリティでマロングラッセの素材感で、パティスリーならもっとお高く売っていてもおかしくないなーと思ったのでした。マロングラッセだけでも300円以上で売っているところが多いと思います。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←ポチ、お願いします~!(別リンクじゃなくてごめんなさい)


以前UPした、ドゥブルベ・ボレロのボンボン・オ・ショコラ、ティーの記事はこちら!ナッツ3種の記事はこちら!大人味のブランシェットの記事はこちら!マロンのフィナンシェとケーク・ダルザスの記事はこちら!ブロ友さん情報:ドゥブルベ・ボレロ、ガレットさんの力作記事はこちら!!2013年の2月2日の日経プラス1、チョコレートケーキで「ノッチョラート」が1位でした!






最終更新日  December 15, 2019 06:06:19 PM
コメント(10) | コメントを書く
November 27, 2019
ラ・メゾン・デュ・ショコラ(la Maison du Chocolat)のフィナンシェをいただいて、家族で食べました。



写真が残っていたという感じで、記憶が乏しいのですが、せっかくいただいた自分じゃ買わない高級品!記念に記事にしておきます!



高級感あふれるパッケージです。箱も袋もしっかししたつくりです。



フィナンシェは3種。オレンジ、チョコ、メープル。



オレンジの原材料。砂糖は国産らしい。いや、国内製造だから、違うか?



ショコラ味。



キャラメルオレンジ味。作っているのは​石田老舗​。そばぼうろのお店で工場があり、自社製品でフィナンシェをやはり作っている。



家族で食べたので少しずつだったのですが、チョコのお店なので一番チョコに期待してました。でも、意外と普通感が強く、、、



でも、よりしっとり感のあるオレンジピール入りの2種の方がおいしかったです。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル ←よろしかったらクリックお願いします!(別ウィンドウじゃなくてすみません)






最終更新日  November 27, 2019 07:23:09 AM
コメント(9) | コメントを書く
November 23, 2019
福島のぷりん工房はちまんでは、ブラウニーとビスコッティを買っておりました!



ブラウニーは500円。そしてビスコッティは350円です。



ブラウニーは甘さ控えめなパウンド系になっています。



ナッツも入っていました。



そして、これより断然気に入ったのが、ビスコッティです。



カラっとしてかため。そしてキャラメルとナッツの風味がよく、美味しい。



ツレはビスコッティとか食指を動かさないのだけれど、それっぽくない見た目と、味わい。気に入っておりました!




ちなみにお土産に渡したクッキー、コーヒー&バニラも一口食べたけれど、コーヒーの苦い風味がして、なかなかよかったです。




ただ、個人的には3種のなかで一番好みだったのはビスコッティでした!

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル ←よろしかったらクリックお願いします!(別ウィンドウじゃなくてすみません)



ぷりん工房はちまん、プリンの記事はこちら






最終更新日  November 23, 2019 09:50:32 AM
コメント(8) | コメントを書く
November 20, 2019
友人から田園調布のCOMME PARISの焼き菓子をいただきました~!



プラケースに5個入ったセットです!かわいいし、おしゃれ!!!さすが田園調布です!

確かプチカヌレが有名かと。



さて、、、こちら、、、小さいです。
3人で分けると、ちょっと少ない。



上品に作られていて、美味しいけど、もちもちっとした食感があったりするけれど、がっつり、これを食べたという表現はちょっと違う感じです。

チョコのようなパンチがあるのではなく、あくまで上品なのですね~。



おそらく、これはいくつか、上品にぱくぱくっと一人で食べるタイプなのであって、3人で食べるとちょっと足りなかったのでした!

そして、自分で買うより、自分のオンナおしゃれ度を主張した相手へのプレゼントにいい、乙女なお菓子なのだな~と思いました!


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル ←よろしかったらクリックお願いします!(別ウィンドウじゃなくてすみません)






最終更新日  November 20, 2019 07:28:09 AM
コメント(9) | コメントを書く

全143件 (143件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.