3033251 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

三鷹、聞いたか、吉祥寺、二子玉川 and Shibata

全273件 (273件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >

映画

2021.03.01
XML
カテゴリ:映画


ストーリー:

新学期。生徒たちから“ルート”と呼ばれている若い数学教師(吉岡秀隆)は、最初の授業で何故自分にルートというあだ名がついたのか語り始めた。それは、彼がまだ10歳の頃――。

彼の母親(深津絵里)は、女手ひとつで彼を育てながら、家政婦として働いていた。ある日、彼女は交通事故で記憶が80分しか保てなくなった元大学の数学博士(寺尾聰)の家に雇われる。80分で記憶の消えてしまう博士にとって、彼女は常に初対面の家政婦だった。

しかし、数学談義を通してのコミュニケーションは、彼女にとっても驚きと発見の連続。やがて、博士の提案で家政婦の息子も博士の家を訪れるようになる。頭のてっぺんが平らだったことから、ルートと名付けられた息子は、すぐに博士と打ち解けた。

そして、博士が大の阪神ファンで、高校時代に野球をしていたことを知った彼は、自分の野球チームの試合に来て欲しいとお願いするのだが、炎天下での観戦がいけなかったのか、その夜、博士は熱を出して寝込んでしまった。博士を心配し、泊り込んで看病する母子。ところが、そのことで母屋に住む博士の後見人で、事故当時、不倫関係にあった未亡人の義姉からクレームがつき、彼女は解雇を申し渡され他の家へ転属になる。だが数日後、誤解の解けた家政婦は復職が叶い、再び博士の家を訪れるようになったルートも、いつしか数学教師になることを夢見るようになるのであった。







蓼科や小諸など見慣れた景色が美しく描かれた映画です。
市井でまっとうに生きている親子の姿がやさしい目で描かれている心温まる映画です。

友愛数や完全数など数学のことが興味深く描かれていました。

今回は愛方といっしょに観ましたが、彼女にはこの映画のよさがわからなかったみたいです。
記憶がなくなる前の不倫のことがよぎったのかもしれません。

知的好奇心にあふれる高校の教室の様子も、興味深かったです。









Last updated  2021.03.01 00:01:46
コメント(6) | コメントを書く


2021.02.27
カテゴリ:映画


ストーリー:

ある婦人は、恋人の芸術家に捨てられ、慈善病院からひとり赤ん坊を抱いて退院する。彼女は悩んだあげく、路上に停車していた自動車の中に赤ん坊を置き去りにする。ところが車は二人組の泥棒に盗まれ、赤ん坊は貧民街に捨てられる。そこへ通りがかった放浪者が赤ん坊を見つける。彼は赤ん坊を乳母車を押す女性や足の悪い男に押し付けようとするが、拒絶され途方に暮れる。赤ん坊に母親がつけた「この子をよろしくお願いします」という手紙を見つけた男は、赤ん坊を自分のアパートに引き取り育てることにする。捨て子をした婦人は思い直して赤ん坊を探しに戻るが、車が盗まれていると知り、失神する。

五年後、成長したキッドは放浪者と共に、詐欺まがいのガラス窓修理で生計を立てながら暮らしていた。キッドを捨てた婦人は人気女優となり、貧民街に慈善活動にやってくる。彼女は偶然成長したキッドと再会し、おもちゃを与える。その後キッドは街のいじめっ子とけんかになるが、婦人がなだめる。加勢に行った放浪者はいじめっ子の兄と乱闘騒ぎになる。けんかは治まったが、婦人が熱を出したキッドを抱いて放浪者の家に連れてくる。往診した医師は、キッドが赤ん坊のとき身に着けていたという手紙を見て当局に通報し、孤児院の職員がキッドを無理矢理孤児院に連れていくが、放浪者は孤児院の車を追いかけてキッドを奪還する。

放浪者とキッドは安宿に泊まる。キッドには警察から1000ドルの懸賞金が掛けられていた。新聞でこれを見た宿の主人はキッドを眠っている間に抱き上げ、警察に駆け込む。キッドの母親である婦人は、キッドと再会を果たす。翌朝キッドがいなくなったことに気づいた放浪者は、探し疲れてアパートの入り口でうたたねする。彼は夢の中でキッドと天使になって空を飛んだり悪魔に惑わされたりする。

警官に起こされた放浪者は車に乗せられて豪邸に連れていかれる。キッドと母親と再会を果たし、家に招き入れられるところで物語は幕を閉じる。

 


1921年のチャップリン映画です。
100年前のサイレント作品ですが、テンポが速く68分があっという間でした。

子役のジャッキー・クーガンが素晴らしいです。

映画史初の子役スターですが、クーガン法を残しています。

ジャッキー・クーガンは子役スターとして300万から400万ドルを稼いだ。
しかし、稼いだ資産は母と義父によって全て浪費されてしまったことが発覚し、親と訴訟沙汰になった。
このことは子役が稼いだお金を子役のために残しておくことを規定した
クーガン法1939成立)のきっかけとなった。

19843月1、カリフォルニア州サンタモニカで死去。69歳。

(ウィキ)

(2) The Kid Charlie Chaplin キッド - YouTube

 

(2) Charlie Chaplin - The Kid (uncut-full length 1921) - YouTube

 







Last updated  2021.02.27 00:00:17
コメント(4) | コメントを書く
2021.02.20
カテゴリ:映画


ストーリー:

クリス・ジョンソン(ニコラス・ケイジ)は、自分に直接関係のある2分先の未来を見ることができる。そのことを周囲に隠しながら生きているクリスだったが、そんな彼にもってこいの職業がラスベガスのマジシャンであった。二流のショーは満場になることもない。しかし、余分な金が必要な時はブラックジャックで稼ぐことができた。

ある夜、いつものようにひと稼ぎして、カジノの換金所で現金を受け取っていたクリスは、今歩み寄ってくる男が強盗をする2分先の映像を見る。クリスは反射的にその男を暴力で阻止するが、他人の目には、一方的に男を攻撃したクリスが悪いということになってしまう。

なんとか逃げ帰ったクリスに、カリー・フェリス(ジュリアン・ムーア)というFBI捜査官が訪ねてきた。ロサンゼルスを核兵器によって爆破しようとしているテロリストの陰謀を阻止するために、クリスに協力してほしいという。しかし、クリスはそんな面倒なことに関わるつもりは全くなかった。

そんな折、時々彼の頭をよぎっていた女性リズ(ジェシカ・ビール)にようやく出会うことができたクリスは、喜びに胸をときめかせる。しかし、お互いに恋心が芽生えるようになった頃、カリーがリズに近づいてくる。リズを巻き込みたくないクリスは、自分の能力をリズに告白、再会を約束して彼女をひとりで逃がす。

そんな中、カリーはクリスを捕まえ、テロリストの行動を読めと強引に迫る。突然、クリスの頭に、テロリストに捕らえられたリズの姿が映った。クリスの頭に浮かぶイメージをもとに、カリー率いるFBIは場所を特定。彼らはロサンゼルスへ向かった……。
(KINENOTE)





2007年の米国映画です。
BS-TBSの吹き替え版で観ました。
2分先の未来と現在がうまく構成されていました。
最後にどんでん返しと、それなりに楽しめた映画でした。
終盤には、忍法分身の術も出てきます。

2分先とは言え未来を知ったことによって、変わってしまいます。
自分だったらと想像してしまいますね。

2011年に亡くなった刑事コロンボのピーター・フォークが出演しています。







Last updated  2021.02.20 17:00:04
コメント(2) | コメントを書く
2021.02.19
カテゴリ:映画


ストーリー:

3年前に夫・優介(浅野忠信)が失踪してしまってから喪失感を抱えていた瑞希(深津絵里)は、ようやくまたピアノ講師の仕事ができるようになった。
そんな中突如優介が帰宅し、自分は死んだと告げる。
優介に誘われるまま旅に出た瑞希は、初老の新聞配達員、小さな食堂を営む夫婦、山深くにある農園に住む家族といった3年の間に優介がお世話になった人々を夫と一緒に訪ねていく。
空白の時を巡るように優介と一緒に過ごしながら彼が感じたことを同じように感じるとともに、見たことのない優介の一面も知っていく瑞希。
二人は改めて互いへの愛を感じていくが、告別のときが近づいていた。





2度目の鑑賞です。
岸辺とは、彼岸と此岸
あの世があるとは思っていませんが、観終わった後今を大切にしたいと思う映画です。
大友良英のオーケストラの音楽もいいです。

今回は、小松政夫さんが故人となっていて複雑な感じでした。

まだまだ秘密があると言いながらベッドに寝そべる
瑞希(深津絵里)が可愛かったです。

あの滝は、払沢の滝でしょうか。


「スパイの妻」も観てみたいです。


PS:
メモ:
黒澤清映画のキーワード
1.印象的な長まわし
2.光と影、そして風
3.壊れゆく「日常」
(クローズアップ現代+から)







Last updated  2021.02.19 00:00:15
コメント(2) | コメントを書く
2021.02.11
カテゴリ:映画



ストーリー:

チャーリー少年(フレディー・ハイモア)は、失業中の父(ノア・テイラー)と母(ヘレナ・ボナム=カーター)、そして祖父母がふた組の、極度に貧乏な家で、けなげに明るく暮らしていた。

ある時、家のすぐそばにある世界一のチョコレート工場の主、ウィリー・ウォンカ氏(ジョニー・デップ)が、幸運な5人の子供たちに工場内を見学する許可を与える声明を発表。ウォンカ製のチョコレートに入ったゴールデンチケットを引き当てたのは、肥満少年のグループ(フィリップ・ウィーグラッツ)、富豪のわがまま娘ヴェルーカ(ジュリア・ウィンター)、賞獲り少女のヴァイオレット(アナソフィア・ロブ)、ゲームおたくの少年マイク(ジョーダン・フライ)。そして最後の1枚がチャーリーの手元に転がりこんだ。

工場見学の日、かつてウォンカ工場で働いていたジョーおじいちゃん(デイヴィッド・ケリー)に付き添われたチャーリーと、4組の親子を迎えたのは、15年も工場に引きこもっていたウォンカ氏その人。

彼に導かれ、一同は不思議な工場の中の世界を案内されるが、その中で、グループはチョコの川に落ち、ヴァイオレットはブルーベリーに変えられてしまい、ヴェルーカはゴミ箱の中に落とされ、マイクは体を小さくされた上に、ペラペラに引き伸ばされてしまう。
無事残ったチャーリーは、実は自分の後継者を探していたウォンカ氏から、工場を譲るという申し出を受ける。
一度はそれを断ったチャーリーだったが、ウォンカ氏も自分の家族に仲間入りする条件つきで、申し出を受け入れるのだった。
(KINENOTE)




朝9時からBSで放送していました。
?、今日は祝日なのでお顔様向けと言う事なのでしょう。
バレンタインデーは関係ないでしょう。
字幕ではなく吹き替え版で放送です。

1964年に発表された同名の児童小説を映画化した2005年の作品です。
ちょっとブラックコメディー風のファンタジーです。

家族が大切というありふれた結論ですが、見所は何と言っても風変わりなチョコレート工場です。
ミュージカル化もされたようで、音楽も豊富です。
2度目でしたが、つい見入ってしまいました。

今日は、これ以外にも観たい映画が放送されるので、そちらはとりあえずビデオ収録です。

淀川長治さんは一日2本映画を観続けていましたが、私は1本でもしんどいです。
録画しっぱなしというのも、かなりあります。

(102) チャーリーとチョコレート工場メドレー高音質 - YouTube

 

(102) 【昔と今】チャーリーとチョコレート工場(2005→2019) - YouTube



 

 







Last updated  2021.02.11 18:38:19
コメント(4) | コメントを書く
2021.02.09
カテゴリ:映画



ストーリー:

20世紀末、アメリカ。大爆発を起こした惑星から発せられた特殊な光線により、死者が甦り、生者に襲いかかり、大パニック状態が起きていた。

フィラデルフィアのスラム街。虐殺されたプエルトリコ人の死体が置かれている地下室に足を踏み入れたSWAT部隊のロジャー(スコット・H・ラインガー)は、同じく隊員で黒人のピーター(ケン・フォーレ)と共に、甦る死者の頭に弾丸を撃ち込んだ。死者が生者を襲うという異常な光景を目の当たりにしたロジャーとピーターは、テレビ局で働いている友人ステファン(デイヴィッド・エンゲ)とその恋人フラン(ゲイレン・ロス)と共にヘリコプターで、その町から逃れた。

上空から見ると、地上では死者たちが、生者の肉を求めて行進しており、この状況はどこへ行っても続いていた。ひとまず、巨大なショッピングセンターの最上階の小部屋に陣取り、武器と食料を確保した。日がたつにつれ、死者達がふえてきたショッピングセンターの入口を、巨大なトラックでふさぐことにしたが、そのトラックを運転中のロジャーが死者に襲われ、片腕を失い、ついには死んでしまう。

ある日、死者と闘い抜き、狂気の徒と化した一団が、ショッピングセンターを襲った。彼等は死者の首をはね、剣で目を突き、残酷の限りを尽くしたが、死者の群れに抗しきれず、食いちぎられてしまった。ついに、エレベーターの中でステファンが死者に殺された。甦ったステファンは、生者の肉を求めてピーターとフランのいる部屋へ昇ってきた。ステファンに引き金を引いたピーターは、言い知れぬ思いで、フランと共にヘリコプターに乗り込み、死者の群れをあとに飛びたつのであった




有名な映画ですが、観たのは初めてです。

今なら、似たようなものが続々と出ているので驚かないでしょうが、当時(1979年)は反響が大きかったことでしょう。

1978年制作ですがゾンビ同様この映画は何度も生き返って、そのたびに手が加えられて現在5ヴァージョンほどあるようです。
音楽や上映時間、オープニングやラストなどが違うようです。

1994年公開の
ディレクターズ・カット版 

ロメロ監督がカンヌ国際映画祭へ出品するためにラフカット版から編集したバージョン。本編139分。
ショッピングセンター内の生活描写や、ボート基地で偽警官たちとの遭遇シーンが長い。
撮影終了から映画祭開催までの期間が短く、粗い編集しかできなかったためか、ロメロは後のインタビューで「不満足な出来だ」と公言している。
(ウィキ)

「20世紀末、アメリカ。大爆発を起こした惑星から発せられた特殊な光線により、死者が甦り、生者に襲いかかり、大パニック状態が起きていた。」
これは、日本公開で付け足されたもののようで、本作品にはありませんでした。
放送局のシーンからスタートです。

90分の版もあるくらいですから、139分は長く途中から早送りで観ました。

丘陵でゾンビを住民たちがレジャー気分で撃ち殺すシーンは、ベトナム戦争への批判だそうです。

今では日本でも見かける大型ショッピングセンターは、すごいですね。
スケート場もあります。
実際のものを営業終了後に深夜にかけて撮影に使ったそうです。

NHKBSシネマで見ましたが、この後フランケンシュタインの誘惑~人体蘇生を放送していました。
この組み合わせに、笑ってしまいました。

「人体蘇生」 - フランケンシュタインの誘惑 科学史 闇の事件簿 - NHK

人体蘇生 ロバート・コーニッシュ|フランケンシュタインの誘惑 科学史 闇の事件簿 (tvmatome.net)



参考:

(101) 町山智浩の映画塾!「ゾンビ ディレクターズ・カット版」 <予習編> 【WOWOW】#16 - YouTube

 

(101) 町山智浩の映画塾!「ゾンビ ディレクターズ・カット版」 <復習編> 【WOWOW】#16 - YouTube








Last updated  2021.02.09 17:27:17
コメント(2) | コメントを書く
2021.02.07
カテゴリ:映画


ストーリー:

アリシア・ハバーマンは売国奴の父を持ったために心ならずも悪名高き女として全米に宣伝されていた。ある夜うさ晴らしに開いたパーティで、彼女はデブリンというアメリカの連邦警察官と知り合った。デブリンは南米に策動するナチ一味を探る重要な職務にあった。首謀者セバスチャンをよく知っているアリシアを利用する目的で近づいたのだったが、やがて彼女に強く引かれるようになった。

一緒に南米に行き、リオ・デ・ジャネイロでの楽しいあけくれに、二人の愛情は日毎に深まり、アリシアはデブリンの愛によって、その昔の純情さを取り戻していった。が間もなく、彼女は命令で首領セバスチャンを探ることになったが、彼が以前父親の相棒だったことから、アリシアは容易にセバスチャン邸に入り込むことに成功し計画通りに彼は彼女を恋するようになった。

一夜、彼の邸でナチスパイ連の晩餐会が催されたが、その時出された一本のぶどう酒に対するハブカの態度とそれに次いで起こった彼の変死にアリシアは強い疑念を持った。セバスチャンの花嫁となった彼女は、家中を見回ることが出来たが、地下室の酒蔵にだけは入れなかった。デブリンとの打ち合わせによって、一夜またパーティが催され、アリシアは酒蔵の鍵をセバスチャンから盗み取りデブリンに渡した。目的の酒瓶を辛うじて盗み出して彼は逃げ去ったが、嫉妬から絶えずデブリンを監視していたセバスチャンはかぎつけてしまった。

ぶどう酒の瓶を見て取り乱したハブカの殺された前例からも、セバスチャンはアリシアが酒蔵を調べた事を仲間に疑われてはならなかった。母親と二人の共謀で、アリシアは毒入りコーヒーで徐々に死へ導かれていった。

一方例の酒瓶の中には原子爆弾のウラニウム鉱が入れてあることが分かった。アリシアは病み衰えながらも、ウラニウムの出所を聞き出そうとたえず気を配ったが、アンダーソン博士の不用意に口から出た言葉でそれを悟った。使命を終えて逃れようとしたアリシアは力つきて倒れてしまった。だが敵中に唯一人とり残されたアリシアの許にデブリンはかけつけた。愛する者の敏感さで、デブリンは彼女の身の危険を感じたのだ。デブリンのアリシア救出によって、ナチ仲間はセバスチャンの失策を知った。セバスチャンには死の制裁が下された。アリシアがデブリンの愛によって全快する日は恐らく間もないだろう。





ジムの設備点検日で、今日は一日休業でした。
外は、朝方雷をともなう雨、日中も降ったりやんだりという具合で、一日ステイホームでした。

最初に、観た映画がグロくて愛方からクレームです。
ならば、レベッカ、白い恐怖、鳥と最近ヒッチコック映画に凝っているので汚名を観ることにしました。





1946年の米国映画です。
原題のNotoriousは悪名ですが、邦題は汚名です。

結婚までするハニートラップのスパイものですが、イングリット・バーグマンにこんな役をさせるのは、
セクハラの変態監督ならではです。

主演以外では、セバスチャンの母役のレオポルディーネ・コンスタンチンが印象的でしたが、映画初出演の舞台女優だそうです。
凄味がありました。





撮影当時、アメリカでは3秒以上のキスシーンは禁止されていた。
そこでヒッチコックは、3秒以内のキスを繰り返すという手法をとり、
お喋りをしてはキス、電話をしながらキス2分以上のキスシーンを成功させた。
(ウィキ)

最後は、いちおうハッピーエンドです。

(101) Alfred Hitchcock's Notorious - Final Scene - YouTube


(参考)

(101) ヒッチコックで英語学習 01「汚名」 映画で学ぶ英会話 "Notorious" 01 English-Japanese translation - YouTube







Last updated  2021.02.07 22:37:00
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.06
カテゴリ:映画


ストーリー:

543名もの犠牲者を出したフェリー爆破事件が起こった。捜査官ダグ(デンゼル・ワシントン)は、現場近くで、事件の一時間前に見つかった女性の死体が鍵を握っているのではないかと直感した。爆発の犠牲者に偽装されたその女性はクレア(ポーラ・パットン)といい、ダグはその顔を見た瞬間、何故か既視感を感じる。

捜査は驚くべき監視システム「タイム・ウィンドウ」を使って行われた。これを使えば約四日前の過去を監視することが出来るのだった。ダグは四日前のクレアの部屋を監視する。すると彼女が売りに出していた車を買いたいという男から電話がかかってきた。この男が犯人ではないか?「タイム・ウィンドウ」が単なる過去の監視装置ではないことを突き止めたダグは、ゴーグルという装置を使って犯人を追い詰めていく。

これを通して現実を見ると、過去を同時に見ることが出来るのだ。ついに逮捕された犯人は、狂信的な愛国者で、軍に入隊を拒否されたことから政府への恨みを晴らそうとしたらしい。こうして事件は解決を見たが、ダグには心残りがあった。何とかしてクレアの命を救いたい。「タイム・ウィンドウ」のタイムスリップ機能を利用してダグは過去に戻る決心をした。

タイムスリップしたダグは犯人に拉致されていたクレアを助け出し、事件を防ごうとフェリーに向かう。全てがあの惨劇に向かって繰り返されていく。フェリーに乗り込むダグ、そしてクレア。しかし異変に気づいた犯人が乗り込み銃撃戦となる。ついに犯人を殺したダグとクレアは爆弾を積んだ車に乗ったまま海に転落する。クレアは脱出に成功するがダグは車もろとも爆死してしまった。

だが救出され悲嘆に暮れているクレアの元に何故かダグが現れた。それは未来から来たダグではなく事件の捜査に現れた現在のダグだった。再会を喜ぶクレア。彼女のことがよく判らないダグ。しかしどこかで会った気がする。ダグは再びあの妙な既視感を抱くのだった。
(KINENOTE)




2006年の米国作品です。
タイムスリップと言っても4日前ですが、SFサスペンスですね。

主人公が死んだと思わせて、現在のタイムスリップしたことを知らない主人公が登場です。
ご都合主義のハッピーエンドと思うか、この先の発展をにおわせた終わりなのかは適当にご想像をといったところ。

スタイリッシュな映像で楽しませてくれる娯楽映画です。

過去は変えられないはずなのにと凝り固まってしまうと、2時間無駄にしてしまいます。
そういう人は、この作品を見てはいけません。


テロ対策のために体温を検知して壁の向こうを検知してその行動を再現だなんて、すごいですね。
イラク戦争でそこまでやっていたのでしょうか。







Last updated  2021.02.06 23:00:23
コメント(2) | コメントを書く
2021.01.27
カテゴリ:映画


ストーリー:

かつて香港の巨大な紙幣偽造組織を牛耳っていたホー(ティ・ロン)は、服役中のある日、香港警察のウー特捜部長から、東南アジアの紙幣偽造シンジケートを支配するルン(ディーン・セキ)のもとに潜り込み、その証拠を握るように命じられる。

彼は弟の刑事キット(レスリー・チョン)がこの捜査に加わっていることを察知し、身を案じて組織潜入を承諾するが、パーティの席でルンの部下コーが、彼に殺人の濡れ衣をきせ会社を乗っ取ろうと企み、敵対するボスを銃殺、茫然とするルンをホーたちはニューヨークにいる彼の昔の仲間で、今は神父となっているサムのもとへ高飛びさせる。

しかしコー一味は、香港に残った彼の一人娘ペギー(レジーナ・ケント)を殺害し、ニューヨークへも殺し屋を送る。巻き添えとなってサムたちは犠牲となるが、何とか一命をとりとめたルンは、やがてホーのかつての相棒である亡きマイクの双子の弟ケン(チョウ・ユンファ)の世話になることになったが、深い精神的ショックから彼は何に対しても反応を示さなくなってしまう。

一方、ホーに続いてキットもコー一味に潜り込もうとするが、一味は彼が刑事であることに気づき、ホーに彼を殺すように命じるが、幸い命はとりとめた。ニューヨークでも殺し屋はルンとケンに襲いかかり、そのさ中正気を取り戻したルンは、報復を果たすためにケンと共に香港に帰国する。

そして二人は、ホーやキットが身を潜めているキットのもとに合流し、ニセ札製造の拠点である造船所内の倉庫を襲撃するが、それはコーの罠であった。四人は命からがらそこから脱出するが、コーの屋敷に向ったキットは一味に腹部を撃たれ、ケンの腕に抱かれながら、女児を出産したばかりの妻ジャッキー(エミリー・チュウ)に電話している最中、息を引き取った。

コー一味にキットの弔い合戦を仕掛けるホー、ケン、ルンの三人は自らの命を賭けて敵の家敷に乗り込み、凄絶な銃撃戦の末に復讐を果たすのだった。
(KINENOTE)





かつて「映画の黄金時代」と言われた時期に日本で量産された娯楽映画(とりわけ、昭和30年代を中心に一世を風靡した日活のアクション映画、および昭和40年代から50年代にかけて一時代を築いた東映ヤクザ映画)を彷彿とさせる内容、激しいガンアクションや火薬を大量に用いた爆発シーンは話題を呼び、香港のみならずアジア各国でも大ヒットした。
また、スローモーションを多用した銃撃戦は、
サム・ペキンパーの『ワイルドバンチ』の影響を強く受けたと言われている。さらにセルジオ・レオーネ深作欣二からも多大な影響を受けていることは有名である。
逆にこの作品が後世の映像作家に与えた影響も大きく、『
マトリックス』シリーズのウォシャウスキー兄弟も「日本のアニメとジョン・ウーのファンだ」と公言している。
(ウィキ)


香港ノワールと言われたジョン・ウー監督の出世作の続編です。
1週間前に放送したパート1も録画したのですが、大雪で受信てきませんでした。
最初の15分間だけです。

(94) A Better Tomorrow Opening Scene - YouTube



アクション場面が見どころと言う事で、ご都合主義の
荒っぽい筋書きでした。
前作死んだ兄の代わりに双子の弟が登場です。

パート1があたったのNYにも舞台を拡げましたが、ちょっとしょぼくてえっと言う感じでした。

1987年制作、1989年公開の作品です。


(94) 「男たちの挽歌2」邸宅での大銃撃戦 - YouTube

 

(94) 男たちの挽歌 (1986) - 日本劇場予告編 - YouTube

 







Last updated  2021.01.27 00:00:07
コメント(5) | コメントを書く
2021.01.25
カテゴリ:映画



ストーリー:

1962年。デトロイトのヴォーカルトリオ「ドリーメッツ」は音楽業界に打って出ようとしている野心家・カーティス(ジェイミー・フォックス)にスカウトされた。彼女たちはソウル界のローカルスター、ジミー・アーリー(エディ・マーフィ)のバックコーラスとしてツアーに参加するようになる。だが一番の歌唱力を誇るエフィー(ジェニファー・ハドソン)はいつまでも脇役でいることに不満だった。

マネージャーのマーティー(ダニー・グローバー)を追い出したカーティスはドリーメッツを独立させて売り出そうとする。その名も「ザ・ドリームズ」として。ようやくリードシンガーになれると思ったエフィーだが、カーティスはディーナ(ビヨンセ・ノウルズ)をリードにする決断を下した。テレビ向けに一番の美人であるディーナをフューチャーしようというのだ。しかも今までエフィーと付き合っていたカーティスは私生活でもディーナに鞍替えしていた。グループの活動に支障をきたすようになったエフィーはついにクビを言い渡された。

こうして新メンバーになったザ・ドリームズは瞬く間に人気を獲得していく。それから8年の歳月が流れディーナは世界的なスーパースターとなり、カーティスと結婚していた。一方でカーティスの子を産んだエフィーはマーティーの協力を得てクラブシンガーとして再出発を始めていた。

やっとの思いで出したエフィーの新曲を盗んでザ・ドリームズに歌わせてしまうカーティス。怒ったエフィーやマーティーらはカーティスのレコード会社に乗り込み、怒りをぶつけた。そして独善的なカーティスに対する不信感を抱えてきたディーナも、ついに離婚を決意するのだった。こうしてバラバラになってしまったザ・ドリームズの解散コンサートが地元で行われる。最後の曲でエフィーが現れ、四人になったザ・ドリームズは感動的なパフォーマンスを繰り広げるのだった。
(KINENOTE)

黒人のレコード・レーベルモータウンの伝説的な黒人女性グループスプリームスのメンバー、ダイアナ・ロス、メアリー・ウィルソン、フローレンス・バラードがモデル。

メアリーの自伝「Dreamgirl: My Life as a Supreme」がベストセラーとなり、『ドリームガールズ』としてブロードウェイで上演され、この舞台を映画化したもの。

劇中でのグループ名はザ・ドリームズで、メンバーはそれぞれディーナ・ジョーンズ、ローレル・ロビンソン 、エフィ・ホワイトに置き換えられている。
(ウィキ)






1982年にヒットしたミュージカルの映画化で2006年の作品です。
BS録画を見ましたが雪で中断されていたので、以前録画していたブルーレイを引っ張り出して最後まで見ました。
131分ですが、ストーリーが単純で歌の場面が多いので、短く感じました。

ジャクソンファイブなども出てきて、1970年代を知る者にとっては懐かしい映画です。

何度か見ていますが、今回はビヨンセの美しさよりもジェニファー・ハドソンの歌声に魅了されました。

前半のエディー・マーフィーは、谷村新司に見えてしまいました。
リードボーカルが入れ替わるところは、キャンディーズですね。


(94) Dreamgirls - Long Version - YouTube

 

(94) One Night Only (Disco) beyonce - YouTube

 

(94) Dreamgirls - Hard to say Goodbye - Beyonce HD - YouTube

 

(94) Dreamgirls (9/9) Movie CLIP - The Final Song (2006) HD - YouTube

 









Last updated  2021.01.25 23:29:57
コメント(2) | コメントを書く

全273件 (273件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.