959697 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ageha的ニチジョウ

PR

Free Space

QLOOKアクセス解析

Rakuten Profile


agehaSwellaさん

虫綴り。時々猫紡ぎ。

フォローする

Calendar

Category

Comments

MIYA KOUTA@ Re:ナガサキアゲハだったんだ。(08/23) New! おはようございます。 我が家のみかんの葉…
nanaminz@ Re:ナガサキアゲハだったんだ。(08/23) New! こんばんは♪ 綺麗なアゲハですね~! 心…
agehaSwella@ Re[1]:諦めの悪い私の信州。(08/17) New! MIYA KOUTAさんへ きー! なん…
agehaSwella@ Re[1]:諦めの悪い私の信州。(08/17) New! にととらさんへ 実は、あとブタとかイヌ…
agehaSwella@ Re[1]:諦めの悪い私の信州。(08/17) New! nanaminzさんへ ほんとに残念でした~☆ …

Favorite Blog

ボランティア活動の… New! ペン7181さん

ザ・ベンチャーズの懐… New! にととらさん

故郷のムモンアカシ… MIYA KOUTAさん

お母さんから借りた… usapanda3さん

Boat pouchでショル… もりくま4461さん

2017.05.16
XML
巷では桜もとうに終わり半袖の日も有ってもうほぼほぼ夏だよね、
という今日この頃ですが標高1500を超える信州は冬でした。

春どころじゃないよ。関東の2月並の気温ですよ。
寒くてフリース着てヒーターつけてましたよ。

           GW信州。

そんなありさまなのでお気に入りのススキ海原も見渡す限り生物の気配ゼロです。
虫はおらんかね、と探すも植物の芽吹きすら微妙なところ。

それどころか鹿の角跡にしてはみょ~に深い、まるで熊の爪痕のような
痕跡を見つけ余計寒くなる。

ほんとに鹿?熊じゃね?? 

羽根が散乱していたり。こわいわねー。

雉かな。 弱肉強食。

そんな道中、やっと出会えたのは冬越しのテントウムシ。

ススキ海原に虫ひとつ。 黒一点。
漆黒に写る青空とわたし。
 写り込む青空とわたし。


その昔、友人がバイトしていたパチンコ屋の名前は「lady beetle」。
別の友人がバイトしていた呑み屋の名前は「ladybug」。

どちらもロゴマークにはテントウムシが描かれていたのだけど、そもそもなんで
テントウムシは「lady」なのでしょう。それはですね、その昔、聖母マリアが
テントウムシみたいな水玉模様のマントを纏っていたからなんだとか。

その頃はそれしか分からなかったけど、あれから数十年。今じゃネットがあるもんね。
テントウムシをちょっと検索すると

「God’s cow」「ladycock」「lady cow」「lady fly」「les betes du bon Dieu」
「les vaches de la Vierge」「Marienkaefer」英語フランス語ドイツ語…。
 嗚呼 世界は広い。テントウムシは牛にすらなる。

確かに牛みたいな斑点だけれどあのチビ助が牛とはね。

バナーアゲハ と、GWの話を今頃しれっと書いてみた。
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505/






Last updated  2017.05.16 18:10:17
コメント(11) | コメントを書く
[夏の信州 ススキ海原散歩道シリーズ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.