7793199 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

世界のごはんとJリーグ(オレンジネイビー寄り)スタジアムグルメ生活

当ブログにお越し頂き、誠にありがとうございます!
わたくしぱんだたいちょのモットーはおいしく食べる&作ること。
その時食べたい各国料理を中心に、美味しくてお酒に合うレシピをお送りしています。2008年7月以前に公開したレシピ目次はこちらからご覧頂けます。
また、我が家の趣味はJリーグ・Bリーグ観戦&全国のスタジアム・アリーナ巡り。これまで全国55か所以上のスタジアムで観戦(J1・J2全スタジアム制覇)、BリーグもB1は琉球以外全ホームを回りました。
私の贔屓はJリーグは大宮アルディージャ、Bリーグは三遠ネオフェニックスと地元秋田ノーザンハピネッツですが、それ以外の試合もよく観に行きます。Jリーグ・Bリーグ好きのみならず、観戦デビューを考えている方の参考になれば嬉しく思います。それではどうぞごゆっくりご覧ください(○´∀`)ノ
2019/08/14
XML
​​​​​​完敗です。下剋上なんてとんでもない。普通に「J2がJ1になすすべもなく負けた」試合。

  

ここまで良いところのない試合だとなかなか語るのも難しいので試合以外も含め写真をいろいろ載せておきます。写真≒私の心情のメモであるところも多分にあるので。

【神戸】現在J1リーグ15位(6勝5分11敗)、3-5-2
   GK)飯倉
   DF)ダンクレー、大崎、ジョアンオマリ
   WB)藤谷、小川
   アンカー)山口
   インサイドハーフ)郷家、安井
   FW)藤本、田中

主な主力というか有名外国籍選手の大半を休ませてもこのメンバー。ベンチ含めて普通に怖いんですがどうして15位なんでしょう。なんかもうJ1との差が(おカネ的にも)あり過ぎて嫌になってきました。

  

  

  

【大宮】現在J2リーグ3位(13勝10分4敗)、3-4-2-1
   GK)シオ
   DF)渡部、キク、吉永
   WB)佐相、太亮
   ボランチ)大山、小島
   シャドウ)バブンスキー、元紀
   1トップ)フアンマ
  
メンバーはほぼ予想通りでしたが個人的に違ったのが小島君(小野君先発だと思ってた)と、大ちゃん・太亮のポジション。大ちゃんが右WBで太亮が最終ライン左かと思ってましたが、いやでもきっといろいろ考えた末のこのメンバー&ポジションなんだな…と試合を観て思いました。トミをもっと長く使ってもよかったとは思うんだけどな…

今となっては貴重なショット

  

  

なんていうかバブちゃんてほんとこういう子ですよね

  

選手入場時最初に出て来たのは大ちゃん

  

飯倉さん観たかったので先発でうれしかった、彼が移籍するとは思わなかったなあ

  
そして彼を見るたびかなり一瞬でお蔵入りになったチャント(ボビー・マクファーリンの「Don't Worry, Be Happy」で「飯倉ララ 飯倉ラララ~ 飯倉ラララ~ ラララララ~」という超脱力系)が思い出されてならない

元紀も知り合いなのね

  

​やっぱりバブちゃんてこういう子ですよね​

  ​​

  

なんかもうバブちゃんから目が離せない
 
  

  

  

試合は序盤こそ「ちょっとは行ける?」と思いましたが、なんていうかがっかりしたのは失点の多さだけではなかったな。全体的に言えることは

 ・プレースピードの遅さ
 ・判断の遅さ
 ・めりはりのなさ

といった辺りで、だったら気迫なり各プレーへの執着なりで勝負して欲しいところなのに、どうもそこを見せて欲しい選手から見せてもらえなかった、というのが個人的な印象です。それが見えるのはJ1経験が豊富な選手とそこへ「行こう」或いは「行ける」と思っている選手だけだったのでは。むしろそれが相手選手の方に見えてしまったのは本当に残念。

今季の夏の移籍で最も注目された一人であろう藤本選手。ちょっと前まで佐川印刷にいた記憶だったのが気が付くとJ3鹿児島、昨季はJ2大分⇒昇格して今季J1と着実にステップアップして来た選手というイメージでしたが、彼のキャラクターは「着実」ではなかった!この試合最も怖かったのが彼と言っても過言ではないかも知れません。とにかくボール&ゴールへの執着が見て取れるしかも最後まで

  

フィンク監督スニーカーおしゃれですね

  

フアンマは前半途中で腿裏痛めるまではすごかった

  

序盤から監督が気にしていたのがバブちゃんのポジショニングだった模様。長い時間ずっと言ってたけどなかなか伝わっていなかったっぽい。難しい(微妙な)ミッションだったのかな

  

それとベンチから飛んでいた指示は大ちゃんがもっとタイトに寄せて締め出すことと、小島君が上下動でカバーするようにとの内容。その辺りを修正しているうちに最初の失点ポイントが来てしまいました。

TJファウル誘うのうまかった、「さすが」と思ってしまったな…しかもこの位置ですよ

  

そのまま自分で打って決めてしまった

  

飲水タイプも主にバブちゃんへの指示に費やされる

  

もうほんと「怖いよ」と思うところに藤本選手ですよ

  

大山君はまだコンディション今一つなところがあるんだろうか、というのと個人的にずっと大山×小島の組み合わせって斜めのラインが消える印象があります

  

ほら打たれたよー

  

さすがに簡単に打たれ過ぎて監督もこの様子

  

ここはシオが止めてくれたけどほんと怖い、いつ来るかわからない(っていうか隙あらば常に来る)

  

前半はそんな感じ。でもより凹られたのは後半なんですよね

  

やっぱりこの2人の存在感あるよなあと思ったキックオフ矢先に

  

もう打たれるこの感じ・・・

  

TJさん2得点です

  

ほらもうイケメンのセクシーショットでも載せてないとやり切れません

  

交代は太亮。あのファウルを与えてしまったとは言え、「お前のやることはやった」という意味の手当てに見える

  

とか言っているうちにピンチが迫ります

  

吉永君かなり頑張ったんですけどシオ出すぎちゃいましたね・・・

  

  

敢えて言おう、​藤本選手移籍後初ゴールおめでとう​

  

  

でも監督諦めてないぞ(なおピッチにはフアンマに代えてトミが入っています)

  

とか言ってるうちに打たれちゃいましたけど

  

  

   

私が今日最も観たかったのは彼ですが、もうこんなに点が入った後だからなあ・・・

  

こちらは元紀に代えて小野君in、先般のリーグ戦での悔しさを晴らせ!

  

入って早々ゴール前まで持ち込み、「これ打たれるよー」と思ったのをノーファウルで打たせなかった、その辺りはさすがキク

  

やはり相手がJ1&有名選手の多い神戸だと平日の天皇杯でもこれだけ入りますね

  

「打てるだけの手は打ったけど」という感じに見える高木監督。まあ日程もタイトだし怪我人多いし、ターンオーバーせざるを得ないししかも適正ポジションで使えない選手もいる、でも悔しいよなあ

  

それにしてもほんとに最後まで「打てるところは全て打つ」だった藤本選手。彼が上のカテゴリから欲しがられるのはわかるなあと思ったなー、技術とかよりメンタルがとにかく脅威になる

  

・・・という、「良いところなし」で終わりそうだった試合でほとんど唯一と言っていいほど「おっ」と思わせるプレーを展開してくれたのが小島君だったりもした訳で

  

J1相手でも見劣りしない、カメラ映えする瞬間が多々ありました。ただ、そこは「彼個人」のプレーに関してであって、パスを出すタイミングとか周りを活かすプレーに関しては正直物足りない。特に大山君と組むとその辺りの粗が目立ってしまう(大山君に似たところがあるからでもあるんですが、お互いカバーし合えない)

  

  

「ファウルだろ!」と言わんばかりにボールを持って倒れこむあたりが彼っぽい

  

この試合で最も刺激を受けて欲しいのは彼でしたが、どういう印象を持っただろうか。やれている部分とそうでない部分が確実にあったはず

  

もうほんとにさ・・・(以下略)

  

夏の天皇杯名物「足がつった選手のケアを相手選手がやってくれる」

  

相当派手につりましたね

  

試合終了。

  

高木監督が挨拶に向かうの早かった

  

笑っているのは監督通訳のモラス雅輝さんと話した後だからですが、何話したんだろう

  

こちら同学年。古橋選手、どうやら海外移籍は決まりのようですね

  

終了時メインスタンドに向かって来る時には元紀が誰よりも悔しそうに見えた

  

以上。
まあ手も足も出なかったというのが率直な結果ですが、最近とみに「今の大宮はすごくJ2なんだなあ」というのを昨季以上に実感します(昨季はそのこと以上にいつまで経ってもチームができあがらないことに、選手というより前監督に対して苛々していたので)。「普通にJ2だったなあ」という感じで天皇杯が終わってしまった、リーグ戦を考えればこれが現実的な結果ではあるものの、いやこの状況でリーグ戦勝って行けるか???という不満も感じなくもありません。それは主に選手に対して。
​​​
まあでもその辺りって、J2もですがJ1もやはりDAZNマネーが入って以降別のリーグにどんどんなっていると思うので、Jリーグ全体が変わりつつある時期なのだと思います。できればそれを「J1ってどんなだったっけ」と思うほど間が空かないうちにJ1に戻り、当事者として体感したいところですが、果たしてどうなるか。まずは日曜のジェフ戦です。​






Last updated  2019/08/15 10:48:46 AM
コメント(4) | コメントを書く

Shopping List

PR

Freepage List

Profile


ぱんだたいちょー

Calendar

Archives

Category

ごあいさつ

(37)

Jリーグ観戦マニュアル&ランキング

(54)

Jリーグスタグル(大宮)

(353)

Jリーグスタグル(横浜)

(89)

Jリーグスタグル(その他神奈川)

(57)

Jリーグスタグル(その他首都圏)

(152)

Jリーグスタグル(北日本)

(33)

Jリーグスタグル(北関東)

(38)

Jリーグスタグル(北陸・中部)

(46)

Jリーグスタグル(東海)

(38)

Jリーグスタグル(近畿)

(43)

Jリーグスタグル(中四国)

(30)

Jリーグスタグル(九州)

(69)

代表戦・天皇杯・高校・社会人サッカースタグル

(51)

練習試合・ファン感イベント等

(70)

Bリーグ/旧bj・NBLアリーナグルメ(北日本・北関東)

(24)

Bリーグ/旧bj・NBLアリーナグルメ(南関東・東海)

(101)

Bリーグ/旧bj・NBLアリーナグルメ(西日本)

(11)

野球スタグル

(17)

各種ゆるキャラ・非ゆるキャラ

(59)

日本全国狛犬紀行

(60)

外食とおいしいもの

(236)

駅そば・立ち蕎麦(首都圏JR)

(86)

駅そば・立ち蕎麦(首都圏私鉄地下鉄)

(42)

駅そば・立ち蕎麦(その他地域JR)

(83)

駅そば・立ち蕎麦(その他地域私鉄地下鉄)

(24)

おにぎり・おすし・いなりずし

(50)

市販のパン・サンド・ロール類

(60)

からあげ・やきとり・鶏料理

(40)

神田でランチ&食べ歩き

(123)

和菓子大好き!(東京・神奈川)

(55)

一口レシピ

(34)

普段着&季節の和食

(94)

東西欧風・ワイン向き料理

(65)

実は美味しいイギリス料理

(15)

美味しい!イタリア各地料理

(122)

ごちそう!パスタ

(140)

おすすめ!ギリシア料理

(60)

スペイン料理

(13)

マイブーム!ポルトガル料理

(29)

トルコ料理

(25)

北欧・東欧・中欧料理

(36)

南北アメリカ料理

(18)

中央アジア・中近東~アフリカ料理

(34)

懐かしい中国・台湾料理

(58)

ビールぐいぐいスパイシーメニュー

(18)

ブランチ・単品ごはん

(29)

スープ・ポタージュ他汁物

(18)

簡単手ごねパン&スイーツ

(36)

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.