9664182 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

薔薇色のつぶやき

PR

Free Space













Calendar

Recent Posts

Category

カテゴリ未分類

(127)

黒執事

(441)

黒執事(アニメ)

(153)

黒子のバスケ・Free!・ハイキュー!!

(165)

ちはやふる・俺物語!!

(120)

進撃の巨人

(95)

マギ・ワンパンマン・DAYS

(103)

薄桜鬼

(81)

心霊探偵八雲・キングダム 他NHK作品

(81)

純情ロマンチカ 世界一初恋 

(74)

裏僕・八犬伝・カーニヴァル

(66)

ギルティクラウン・PSYCHO-PASS

(57)

花咲ける青少年 他樹なつみ作品

(62)

DARKER THAN BLACK

(51)

マクロスF・コードギアス

(50)

STAR DRIVER ・ヴァルヴレイヴ

(44)

デュラララ!!・夜桜四重奏

(55)

図書館戦争・暁のヨナ

(53)

PandoraHearts

(41)

Fate

(48)

WORKING!!・ばらかもん

(41)

ヨルムンガンド・シドニアの騎士

(51)

妖狐×僕SS 絶園のテンペスト

(37)

輪るピングドラム・悪魔のリドル

(36)

07-GHOST LOVELESS BRAVE10

(32)

君と僕。・月刊少女野崎くん

(44)

K BTOOOM!

(34)

河内遙&宇仁田ゆみ&オノ・ナツメ作品

(48)

鬼灯の冷徹 ・宇宙兄弟

(44)

TIGER & BUNNY・ボールルームへようこそ

(43)

信長協奏曲・信長のシェフ

(20)

小玉ユキ&高台家の人々他森本梢子作品

(35)

超訳百人一首 うた恋い。 雪花の虎

(18)

小説原作アニメ(アルスラーン戦記 他)

(106)

ゲーム原作アニメ

(47)

オリジナルアニメ(YOIなど)

(71)

宇宙戦艦ヤマト・リメイクもの

(27)

ノイタミナ枠

(35)

お気に入りアニメ

(100)

アニメその他

(100)

少年ジャンプ

(408)

青年誌コミックス感想

(200)

少年誌コミックス感想

(113)

少女・レディースコミック

(175)

BLもの

(51)

声優

(9)

小説他

(12)

今週読んだ本

(1)

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

らいち♪♪@ Re[1]:ボールルームへようこそ 19話感想(11/15) mamakappaさんへ 明笑いますよね! なん…
mamakappa@ Re:ボールルームへようこそ 19話感想(11/15) まさか、明が千夏に恋心を抱いていたなん…
らいち♪♪@ Re[1]:ボールルームへようこそ 18話感想(11/08) mamakappaさんへ 清春はどれだけ多々良を…
mamakappa@ Re:ボールルームへようこそ 18話感想(11/08) 清春、すごいですよね!色気もさることな…
らいち♪♪@ Re[1]:ボールルームへようこそ 17話感想(11/01) mamakappaさんへ お風呂回はぜひぜひ原作…

Favorite Blog

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

今朝の大盛りネコ New! あくびネコさん

グルメな秋なら芸術… New! mkd5569さん

実写版銀魂、続編が… みやさとver.さん

第24回 国際色彩… hiko 888さん

Rakuten Ranking





商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 トラックバックは 薔薇色のつぶやき別館まで

萌えの放出は魂の解放

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を暴走・迷走させながら

全く個人的な感想をつらつら綴っています♪

腐率高めですv

なお、感想にはネタばれも含みますのでご注意ください

コメントは大歓迎ですが、ブログ記事に関係のない内容や広告・勧誘、リンク貼り付け

取り上げた作品への誹謗中傷、管理人が不快に思うコメント、掲示板のような使用は

即削除いたしますので悪しからずm(_ _)m 

また返答しにくいコメントも華麗にスルーさせていただきます。
2017年11月15日
XML
テーマ:アニメあれこれ
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​いや~~~~今回は明が持って行きましたね!!大笑い
上手いわ、悠木さんwいい味出してる!

では今回も原作ネタバレ入れながらの感想です。
!ご注意を。

今回は今までになくゆっくりペース。
ほぼ原作を拾ってましたね。

ただ、1カ所清春と賀寿がトイレにいるとき、審判員も個室に入ってるところが
カット。
あそこ面白いんですけどね!!
個人的に凄く好き!

「タンゴで見せた無駄な気迫はあの組なりのこの種目の表現の一つと思っていた」
のに、スロー・フォックス・トロットでは“重厚感と滑らかさ”や“優雅さ”が特色の
ところを​​威圧感​​見せてくるわ、クイック・ステップではろしい​形相​​
踊ってカオスだわで・・・
​「彼らは一体何と戦ってるんだ」​
って審査員が大混乱するんですよ。

全く美しくないしペアの一体感もあったもんじゃないし、音楽性も表現できてない
なんて思うわけですが、2次はそんなレベルで評価する段階じゃないことに気づいて
ますます大混乱するというw

多々良たちが目に入ってしょうがなくて、挙げ句、他の組を見そびれてしまい
「すまないな1ヒート目の選手たち 適当にチェックいれたぞ」とか言い出して。
他の先生方がしっかり採点してくれてることを願ってるしw

いかに多々良たちが滅茶苦茶だったかがわかる笑えるエピなんですが残念ながら
カットでした。
ぜひ原作でご確認くださいませ。

2次予選散々だったため結果を見に行くのが怖い多々良と千夏。
そんなことならもっとちゃんと踊ればいいのにねw

険悪なムードだったのにフルチェックで3次予選進出を知ると満面の笑みw
現金な奴らですv
釘宮さんが二人の写真を撮ってくれるのびっくりですよね。
そんなことしないタイプだと思ってたのに割と普通の人で。

2次予選に入って多々良の踊りが変わってきたことに気づく千夏。
時折伺うように“自分”を出してきたと。
多々良にしたら自分を出したってより、どうしていいかわからなくて半ばキレ
ながら踊ったって感じですけどね。
相手を伺うことをしなくなったってことでしょうかね。

千夏は明の踊りなんて気にしてる余裕はないって言ってますが、明たちが踊って
る時は見てるんですよね。

千夏は多々良だったらどの選手を準決勝に進ませるかと聞きます。
まず外観でマイナス要素がある人はアウト。
釘宮はインポートのインナーにテールコートは国内で特別にカスタマイズ。
そりゃ一流感醸し出すわけですわ。

女性の衣装ってより、まずは男性のシルエットに目がいくものなんですかね。
いい燕尾だと一色35万円以上だときいて多々良蒼白。
とても学生のバイト代では賄えませんよね。
家が金持ちでないと色々と厳しいようで。

仙石というお助けマンがいてホント多々良はラッキーでした。

ここから先はこれまでと違い“印象審査”で篩にかけた後は実力勝負の“比較審査”
だと千夏。
手の位置、足の位置など動きの細部を見られ“美しさ”を見られるってことで。

っと、釘宮組と峰組の構成内容が一部被って・・・
全く同時に同じ足形、進行方向まで同じ・・・

ひぇええええええ ショック
隣でお手本を思わせる釘宮組の美しいスローアウェイ・オーバースウェイ!

難しい身体の使い方はわかりませんが、踊りに美観を加える身体全体のしなり
中心がくびれた花瓶から花が外へ広がってれて出て行くような曲線​になって
いるのがいいそうで。

確かに釘宮組は美しい。
それに比べると峰組は曲線が作れてませんね。

「花瓶とビア樽」はさすがに酷いのではと思いますが、峰さんもしなってないし
明もいろいろ出過ぎてて。
ここはアニメ描写は非常にわかりやすくてよかったです。

動作の仕組みを解剖学的に考えなさいと指導するマリサはさすがですよね。
仙石は天才というか直感で踊ってる感じなので動作を他人に言葉で伝えるのは
苦手そう。

ま、多々良の場合、見て覚えろでいけてしまうような気もしますけど。
マリサの作画が素晴らしい。

多々良はマリサの言葉を実際に踊ってるダンサーたちに当てはめることでようやく
その言葉の意味が入ってきて・・・

井戸川さんよりもちーちゃんの方がスペースが大きい。
「花瓶から“美”を溢れさせなさい」がったようです。

ここの演出よかったですよね。
おそらくこの子が会場で一番“美しい”

千夏の実力がいかほどかを多々良がしっかり理解しましたv
これがOPの「咲き誇れ美しい人♪」のあの千夏に続くわけですわ!
あそこホント​鳥肌​立つほど好き!!

多々良の観察眼なら当に気づいててもおかしくなかったと思うのですがそれだけ
余裕がなかったんでしょうね。
目の前のことでいっぱいいっぱいになってましたから。

千夏の美しさ=実力を理解した多々良ですが、あとはその千夏をどれだけリード
出来るかに掛かってくるわけで。
これが難しいんですけどねw
明には組が上手くいってないのに目を爛々とさせて踊る二人が不可解なよう。

峰は知り合いがたくさん見に来て緊張してしまって上手く踊れないようですが
一番は奧さんが見てるからでしょうねw
そりゃ秘密がバレたんだし涼しい顔して踊れないよね。

明は峰に踊りにくいからしっかりしてくださいと、これまで遠慮して言わなかった
ことを言いました。
有りがちなことだと思いますが、趣味で楽しくやるのなら面倒は避けたいでしょうが
より高いレベルで踊るなら遠慮はアカンでしょうね。

が、最初は多々良も千夏に対しこんな感じでしたよね。
遠慮というか伺いというか・・・

ところが千夏はダンスを辞めたとか言ってたくせに、いざもう一度始めたら中途半端
は出来なくて・・・
まるで遠慮がありませんでした。

千夏の方が経験値高いのに多々良のレベルに合わせず自分を固持して。
多々良に踊りにくいと文句ばかりで協力しようともしなかったですし。
より初心者の多々良にしたらどうしたらいいのかってとこでしたけど、この遠慮の
なさのお陰で早急に多々良の問題点が浮かび上がり成長を余儀なくされたという。

千夏としては自分たちの喧嘩は建設的なものだという自覚はあったようですし。
多々良が自分に全力でぶつかってきていることも認めてます。
だったらもう少し歩みよればもっと多々良が混乱せずにまとまったと思うんですが
それが出来ないのが千夏ってことで。

千夏が明を認めなかったのは「ダンスなんて別に好きじゃない」ってスタンスだった
からのよう。
自分は本気でやってるのに噛み合ってないと感じてたんでしょうね。
多々良はぶつかってくるけど、明は手応えなしだから期待もしなったという。

と・こ・ろ・が
明が見ていたのはダンスじゃなくて千夏だったんですね。
だからこじれてたのよぉ~~~~

小学生時代の回想入りましたv

明にしたら「ダンスなんて別に好きじゃない」は千夏のそばに居られるのだったら
別に何でもいいってことだったんですよ。
それを素直に口には出せないから、つい憎まれ口のようなことを言ってしまっだけ。

はぁ・・・面倒くさいですよねw
千夏よりもはるかに明の方がややこしいw
千夏は明の複雑な乙女心なんて気づいてなかったでしょうね。
まさか自分と手を繋ぐ度に明がドキドキしてるとはw

いや~~~~それにしても小学生の時、あんなに大人しい系だった明が変われば
変わるものですよね。
ぽっちゃりで可愛かったのに・・・
羨望嫉妬独占欲が入り乱れて禍々しい成長を遂げたようですw
女って恐ろしいw

千夏はまんまの成長をしてるようですがw
後先考えないで行動に出ちゃうのは今も変わってなさそうw
後から後悔するところも。

それにしても男子もまぁ小学生の頃なんてあんな感じで好きな子にちょっかい
出してしまうものなんでしょうが、モブの女子たちがね。
いじめられっ子だから一緒に居ない方がいいよとか誰に教えられるんでしょ。
こっちの方が問題ありだわさ。

で、千夏たちがダンスを始めた頃、清春や賀寿たちとも会ってたんですよね。
マリサはしいし賀寿ママも可愛い!
小さい頃は雫の方がちと大人っぽかったんでしょうかね。
文句なく真子ちゃんが可愛い。
真子ちゃんはお母さん似v

そうそう千鶴さんも出てきましたね。
千夏は千鶴が女の子同士でカップル組んで踊ってるときかられてたんですね。
千鶴が仙石と組んだ後もずっと追っかけていたようで。

で、ジュニア時代に賀寿たちの踊りも見てたんですよね。
当然清春たちのことも知っていて。
千夏は彼らと同じ舞台に立ってみたいと思ってたんですね。

そんな千夏を明は「さすが私の千夏は“違う”」っと思ってたよう。
みんなから千夏が孤立すればするほど明は千夏を独占できるから嬉しかったとは。
明は他の子は自分の努力を惜しむくせに他人への嫉妬だけは一人前にすることを
軽蔑してたんですよね。
そういう感覚はまともw

ダンスに対してひたむきで傲慢で頑張らない人間には無関心な千夏に特別な思いを
抱いて、自分だけが千夏を独占できると優越感に浸っていたのに千夏からは・・・

「明は別に頑張らなくていいよ」

自分も期待されてないことにショック。
明は一緒に頑張ろうと言って欲しかったのに。

これまではなんとか千夏に絡もうとんでいた明でしたが、千夏が多々良に対しては
真面目に向き合ってると知って​嫉妬​心炸裂!!

いちゃついてんじゃないわよムカッムカッ
明の顔芸で引きとは最高!!!

まさかここまで明をしっかり描いてくれるとは思ってませんでしたが、これは
楽しめましたわ。
明にとってのダンスは千夏を自分につなぎ止めるためのものだから千夏が求める
ダンスとはすれ違って当然なわけですが、明はそういうことはわからないんです
よね。

なんでこの子はこんなに明に絡んでくるんだろ?根性悪そうだし・・・とか思うで
しょうが、明の乙女心を知ってしまうとね。
好きらせてここまで歪むとはw
ここから先の明にも注目です。


今回もよかったですよね!!

ちょっとゆっくり進行になったのが気にならないでもないですが。
ちゃんと着地しますよね。
原作ストックがないし、連載ではまだ都大会決着付いてないみたいなのでアニメは
オリジナルで終わるようですが、どうなるんでしょ。

取りあえず、都大会優勝カップルがアニメと原作では別ってことだけはやめて欲しい
と思うのですが。
とにかく竹内先生の健康を願うばかり。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​









Last updated  2017年11月15日 00時39分38秒
コメント(2) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.