000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇色のつぶやき

薔薇色のつぶやき

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Free Space

Calendar

Recent Posts

Category

カテゴリ未分類

(133)

黒執事

(502)

黒執事(アニメ)

(153)

黒子のバスケ・ハイキュー!!

(136)

ちはやふる・俺物語!!

(133)

進撃の巨人

(148)

マギ・ワンパンマン・DAYS

(112)

薄桜鬼

(81)

心霊探偵八雲・キングダム 他NHK作品

(86)

純情ロマンチカ 世界一初恋 

(75)

裏僕・八犬伝・カーニヴァル

(66)

ギルティクラウン・PSYCHO-PASS

(57)

花咲ける青少年 他樹なつみ作品

(65)

DARKER THAN BLACK

(51)

マクロスF・コードギアス

(50)

STAR DRIVER ・ヴァルヴレイヴ

(44)

デュラララ!!・夜桜四重奏

(55)

図書館戦争・暁のヨナ

(74)

PandoraHearts

(41)

Fate

(48)

WORKING!!・ばらかもん

(41)

ヨルムンガンド・シドニアの騎士

(45)

妖狐×僕SS 絶園のテンペスト

(37)

輪るピングドラム・悪魔のリドル

(36)

07-GHOST LOVELESS BRAVE10

(32)

君と僕。・月刊少女野崎くん

(44)

K BTOOOM!

(33)

河内遙&宇仁田ゆみ&オノ・ナツメ作品

(50)

鬼灯の冷徹 ・宇宙兄弟

(45)

TIGER & BUNNY・ボールルームへようこそ

(50)

信長協奏曲・信長のシェフ

(20)

小玉ユキ&高台家の人々他森本梢子作品

(43)

超訳百人一首 うた恋い。

(16)

小説原作アニメ(アルスラーン戦記 他)

(106)

ゲーム原作アニメ

(47)

オリジナルアニメ(YOIなど)

(71)

宇宙戦艦ヤマト・リメイクもの

(27)

ノイタミナ枠

(35)

お気に入りアニメ

(113)

アニメその他

(110)

少年ジャンプ

(532)

青年誌コミックス感想

(263)

少年誌コミックス感想

(142)

少女・レディースコミック

(238)

BLもの

(58)

声優

(9)

小説他

(15)

今週読んだコミック

(136)

お中華BL

(1)

Archives

2024年02月
2024年01月
2023年12月
2023年11月
2023年10月
2023年09月
2023年08月
2023年07月
2023年06月
2023年05月

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

らいち♪♪@ Re:「進撃の巨人」34巻(完結)感想(06/10) とうとう完結ですね。 諌山先生らしく見事…
anise9684@ Re:「進撃の巨人」34巻(完結)感想(06/10) ミントです エレンはサイコパス気質 エレ…
範國 のりくに@ Re:週刊少年ジャンプ2020 19号一言感想(04/07) "突然のご連絡失礼致します。私、Ani…
ミント@ Re:別冊少年マガジン5月号「進撃の巨人」139話(完結)感想(04/17) 何度もエラーが 画像認証は正確なのに そ…

Favorite Blog

週刊少年ジャンプ202… New! あくびネコさん

キャプテン翼「バレ… あみりん9129さん

2024 株主総会 キユ… mkd5569さん

◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
SOLILOQUY rumi0503さん
2023年03月02日
XML
久しぶり。皆さん、ご健勝かな?

ごめんなさい!!!ちょっと言ってみたかっただけです。
いい和訳ですよね!!!「天官賜福」日本語版2巻でました!
そのうち本気で感想書きたいですわ。
死ぬまでに書き上げられるかは不明。

ということですっかりご無沙汰ですが、さくっと漫画の感想を。
前回の感想はこちら
17巻は感想書いてなかったんですね。

今はとにかくお中華に時間取られてまして、神官と変換すればこうなるし、新刊読めてません。
特に電子購入のものは溜まる一方。
「薬屋のひとりごと」も神官、じゃなくて新刊読めてません。




志のぶの幼なじみ・顕定の家族が消えた「北上家失踪事件」の謎を知る園山刑事に、
あの手この手で迫る鷹臣や虎徹たち。
そんな中、顕定は、自身の「質流れ」を清算し、
倉田屋の裏にあるアパートから引っ越したいと言い出す。
愕然とする志のぶと百合江。
志のぶと顕定、二人の婚約の行方は!?

今回も話は進んでませんが、顕定が、志のぶらを危険に巻き込みたくないってことから質流れの
自分を自ら買い戻すと言い出して。
3億ですって。
ま、それくらいか、それ以上あってもいいくらい。

百合江もまさか、本気で出て行くとも思ってなくて、咄嗟に口から出たわけですが・・・
いやいやいや、いつまでもいてほしいと思ってるだろうし、百合江としては本気で娘婿として
迎えるつもりでいるんだろうからびっくりですよね。

それよりも、今回一番びっくりしたのは、いくら酔ってるとはいえ、刃物持ってるおっさんに
笑い飛ばしてることかな。
あと、私にもちょうだい~~って、人質の状況でまだ飲むつもりのところ。
肝が据わってるというよりも・・・足りないところがかわいいw

呆れてる志のぶですが、さすがでしたね。
冷静というか。
お強い。

いつまでも進まんな、志のぶが高校生の間は無理か?と思ってましたが、若干進んだようで。
いざ、自分たちと家族の関係を解消したいとか(気遣ってのことだけど)、もしかしたら彼女が
いるのかもしれない、と女の影(happyそうな気)を感じて、「いなくなっちゃうのは嫌」と
正直に心の内を伝えました。

そうだよね、ちゃんと伝えないと始まらない。
元々家族としてなぁなぁになってしまってるから、この際はっきりさせておかないとね。
ちゃんと「好き」を自覚してほしいところでしたが、志のぶはあっさり認めてくれましたよ。

まだ顕定の方は、“みんな好き”とか“心配だから一緒にいる”って感じで、恋愛対象としてみては
いないようですが、志のぶが大学生になって、いよいよ年齢的にも大丈夫になってから、きっと
なんか嫉妬するような状況になるか、離れ離れになるかして、志のぶに対する思いが変化して
いくのではないかと思われ・・・

早くみたい。

とりあえず、元の鞘に戻ったということで。
顕定も志のぶの自分に向ける想いは錯覚みたいなもので、本気の恋愛じゃないって捉えては
いますが、一応は志のぶの気持ちを受け入れてるってことになるんじゃないでしょうか。

鷹さんも相変わらず掴めない人ですが、最後までこのいいポジションを維持してほしいものです。
さて、次巻どうなるのかな。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023年03月02日 00時33分47秒
[少女・レディースコミック] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.