100456 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

~創生陸玖の『Learning Journey』~

2022年01月11日
XML
テーマ:中国&台湾(3471)
カテゴリ:台湾

今回は台湾の観光地調べの、高雄編2回目です。「三鳳宮」「駁二芸術特区」「愛河」の3つを見ていきましょう!

 

①三鳳宮

②駁二芸術特区

③愛河

 

①三鳳宮

三鳳宮は300年前に建てられた中国北方宮殿式の寺廟です。中壇元帥という神様を祀っています。台湾最大の三太子廟と言われています。(道教の寺院)

 

②駁二芸術特区

駁二芸術特区は、芸術開放空間であり、高雄の文化スポットです。駁二芸術特区は、「大勇倉庫群」「蓬莱倉庫群」「大義倉庫群」の3つのエリアで構成されています。

 

「大勇倉庫群」は、パブリックアートが見られます。「蓬莱倉庫群」は、哈瑪星台湾鉄道館(はません台湾鉄道館)で、台湾の鉄道の歴史が見られます。「大義倉庫群」は、飲食店や雑貨屋さんが多いエリアです。

 

③愛河

愛河は、高雄市の中心を流れて台湾海峡に注ぐ川です。清代には「打狗川」(犬たたき川)と呼ばれていましたが、日本統治時代には名称があまりにも無粋なため嫌われ、「高雄河」と改称され、高雄運河とも呼ばれました。

 

台湾が主権を回復してからは、河原の両側に河川敷公園が整備され柱も立てられ、ケーブルで囲まれた沿岸は緑あふれる美しい公園へと生まれ変わりました。そこは愛を語り合う恋人たちのデートスポットになり、これが愛河という名がついた由来だそうです。

 

 

高雄にも文化スポットがあり、こちらも見どころになっているようです。そして、自然が感じられる川もあり、行ってみたいスポットになっているようですね。

 

 

それでは読んでいただき、ありがとうございます。




【参考文献】

・台湾旅行ガイド「台北ナビ」








最終更新日  2022年01月11日 07時30分06秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

プロフィール


創生陸玖

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

サイド自由欄

ブログ村のランキングに参加中です♪
PVアクセスランキング にほんブログ村

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.