【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

Freepage List

2023.06.04
XML
カテゴリ:フレンチ
朝7時から寿司モーニングが食べられるというので日暮里駅に来てみた。駅構内のエキュート内なので入場券代がかかるが​鮨小路 京​(荒川区西日暮里2-19 エキュート日暮里 北改札内 03-6806-5277)があった。
にぎりは750円。京樽の経営のようだ。
ネタは価格相応。味噌汁が一番美味しかった。入場料もかかるので900円だからな。7時から営業している以外再訪する価値は見つけられず。

鮨小路 京のにぎりがイマイチで美味しいコーヒーで口直ししようかと調べていたらうどんの看板が目に入った。​おにやんま​(荒川区西日暮里2-18-5 川島ビル 1F)じゃん!朝から営業してるじゃん!って事でコーヒーで口直しのはずがうどんで口直しになってしまった。
おろし醤油うどん(並)(350円)の食券を購入。うどんは茹で置きなのでワンオペでもすぐ出てくる。うどんはちょっと緩いが、それでも立ち食いうどんと比べたら数段格上の美味しさ。朝7時から営業はポイント高い。

娘がピッツァが食べたいと言うのでファカロに行ってみたら満席で、事前予約が必要と言われたので更に歩いて​ダジョルジョ​(文京区湯島3-37-14 ソルミオビル 1F 2F 03-5826-4300)まで来たら行列。30分も待ってやっと案内された。2階まで満席。初めてこんな光景を見た。
サンペレグリノ(550円)を2本とカプレーゼ(1500円)、マルゲリータDOC(2900円)、クアトロフォルマッジ(2750円)をオーダー。
まずはカポナータが出てきてクアトロフォルマッジ。やっぱ美味しい。そしてマルゲリータDOC。旨い。

初めて​サクラ咲台東区雷門1-9-2 雷門ウェストビル 1F 03-4363-3432)を利用してから1年以上経っているが、今日は家族で。オープン当初に食べたのは丸ごとメロンというかき氷だったが、今日は私はマンゴー、妻はアメリカンチェリー、娘はイチゴをオーダー。
相変わらずキャッシュオンリーで前金制。
マンゴーのかき氷が来てビックリしたのは全体がヨーグルトでコーティングされている事。無糖のヨーグルトで甘さはハチミツをかけて補っている感じで容器の外にもヨーグルトがたっぷり落ちている。このヨーグルトがいい仕事をしていてヘルシー感と味のバランスを作っている感じ。オープン当初に食べたかき氷とは全く別な印象だったのでいつから変わったのか聞いてみたら当初から同じだと言う。私がオーダーした丸ごとメロンがたまたま違う路線のかき氷だったと言う事らしい。

今年も私の誕生日は​オマージュ​(台東区浅草4-10-5 03-3874-1552)。妻の奢り(笑)。オマージュも記念日用途の店になって久しい。天井に吉野杉のブーメラン(?)みたいなオブジェがいっぱいついていた。いつものようにコースをばらしてアラカルトにしてもらって、前菜は私は余市産神経締め鰊のマリネ サラダ仕立て(5500円)、妻は榎本農園のチェリートマトのサラダ トマトのソルベ(5500円)、娘はグリーンアスパラガスのヴルーテ チョウザメのリエット(5500円)を、メインは妻は金目鯛の炭火焼き(6000円)、私と娘はボリュームがあると言われたので千葉県産仔鳩のフィユテ(12000円)を二人でシェアにしてもらった。

飲み物はサンペレグリノと、私と妻が​
【よりどり6本以上送料無料】 アルベール ボクスレ リースリング 2019 750ml 白ワイン フランス​ (2300円)、仔鳩の時に私は​
[2018]ボーヌ1er・cru クロ・デ・ザヴォー ドメーヌ・ニューマン[Beaune 1er Cru Clos des Avaux Domaine Newman]​(2700円)もオーダー。


アミューズでフムス、ラディッシュ バター、ソッカが出てくる。綺麗で面白い。
続いて阿波尾鶏のチキンブイヨン 旨い
前菜が来た。ニシンは最も好きな魚なんです。春が旬な魚で今はなき第三春美鮨でニシンのにぎりが旨かったことを思い出す。
メインの千葉県産仔鳩のフィユテは結構デカいパイ包で大きいのでって言ってもらって良かった。濃厚でフレンチらしい美味しさ。イノベーティブよりもこう言うフランス料理がやっぱり好き。
口直しに金箔の雷おこしブランマンジェ。
デザートは私はホワイトアスパラガスのアイスクリーム(2500円)、娘は木の芽の薫 ムースショコラ(2500円)、妻はコーヒーのみにした。
ホワイトアスパラガスのアイスは予想を反して炭で真っ黒。
ハッピーバースデーのお祝いを用意してくれていてそしてフィナンシェや小さなカヌレ、生チョコレートや小桜のかりんとうなど色々な小菓子。
今日も美味しかった。今年もありがとうございました。
今日も食べていてつくづく思うのだが、フランス料理は表面上の新しさを追い求めるのではなく改めて温故知新というかしっかりとフレンチならではの技法に則った料理という原点に戻るべきだと思う。最近のフレンチはフランス人にとっては新しく新鮮かもしれないが、日本人にとっては和食の出来損ないのようなメニューが多くて、これはフランス料理界における日本人シェフの地位向上の反映という意味では望ましいのだが、ユーザーとしては消化不良感みたいな食後感が多く星狙いの店からは足が遠のいて(無理して予約取らないし)ビストロとかの方が美味しく感じている自分がいることに気づく。フレンチでは今日の仔鳩のような料理がやっぱり食べたいんだよね。

GILT登録でクーポンもらえます
GLADD登録でクーポンもらえます
MILLEPORTE登録でクーポンもらえます

食べログ グルメブログランキング





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023.06.05 19:56:05
コメント(0) | コメントを書く


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Profile

TOMIT

TOMIT

Category

Favorite Blog

ペロ・ミノ / 2018年… New! hirozeauxさん

名鉄イン 名古屋駅新… New! 四方よし通信さん

ついにこの日が来ま… Nobuyuki Otaさん

東京食べ歩き日記 悲情城市さん
五感食堂 覚王さん

Comments

 新型コロナウイルスの影響による飲食店倒産防止対策を求めます@ Re:【浅草】メヒコでランチ【浅草】グロワグロワの持ち帰り(05/09) 新型コロナウイルスの影響で、多くの飲食…
 マユミ@ Re:【浅草】天ぷら福岡でランチ【浅草】舎利処じゅうしちで夕食(09/29) 天ぷら福岡の方は、確かレストラン日本で…
 山田 良太@ お仕事依頼 初めまして。 飲食店PRコンサルタントの山…

Archives


© Rakuten Group, Inc.