2566488 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

“飲食店の勉強代行業”大久保一彦の勉強録

2017.10.16
XML
テーマ:食事メモ
《名物“恐い女将”の教育的指導に酔いしれるマディズム極み》得仙 (とくせん) @名古屋市
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は名古屋に出没中です。
今日は、塾生の女将から、名古屋に予約がとれない“鮟鱇鍋”の店があり、ぜひ「コンサル目線」の審査して欲しいという要望があり、席も用意してくれているということで、早速出没してみます。

 店は、錦通りと広小路の間の川沿いの通りにあります。



地図を頭に入れて徒歩にて向かいましたが、すぐ店の場所はわかりました。
店内はお部屋がふたつあり、部屋単位の予約で、常連さんが訪問のたびに予約を入れるシステム。
したがって、新規は、常連が離脱したときに入るというシステムのようです。
年に一度、常連向けに予約をとる名古屋方式に似ていますね。

 店内に入りますと、とても品の良い女将様が正座して深々と頭を下げ、迎えていただきました。
私は、このような歓迎がとても不思議に感じました。
と言うのも、紹介者の説明では、この店の特徴は恐い女将、そして「注文の多い料理店」というのが前情報です。
この品格ある女将さんからは、恐いとか注文が多いというのはとても想像できなかったのです。



 私たちのお部屋は4テーブルあります。この部屋の予約の場合は、4名づつ16人集めないといけないそうです。
今回は、各テーブルにリーダーをおき、そのリーダーがメンバーを集める仕組みのようです。
私のテーブルの世話人は広瀬さんです。
後ほど、写真が出てくると思います。

 テーブルに着くと、炭を下に敷いた鍋がおかれます。


これが絶妙で、この後、火加減せず、鍋の状態を保ちます。

 最初に赤身の刺身です。


とりあえずという感じでしょう。
コメントは控えさせていただきます(笑)。



 まず、醤油ベースの濃いタレを入れた鍋には伊勢海老が入れられます。






そして、牡蠣。これらで出汁をとるとのことです。


鍋のタレを大きな蓮華のようなとんすいに入れ、そこに鮟肝を入れて準備してくれます。
このタレを飲んではいけないのが、こちらの店の掟です。
もし、飲むと女将さんの教育的な指導が入ります。


その後、鮟鱇の皮や臓物などが入れられます。

ここから鮟鱇鍋が始まります。
茨城の“どぶ汁”とは違いますね。
どこにもない鍋ですね。

和らぎ水もいけません。


常温のウーロン茶を飲むのがこちらのおきてだとか。







 腰が悪い人のために、椅子を用意してくれます。
遠慮なくお願いしましょう。

 〆はひとりお茶碗いっぱいのお米で雑炊です。





 女将の味のうちですね。
私にはとても品のよい女将にしか見えませんが、悪おやじが女将に怒られることに喜びを見いだすのでしょう。
言うなれば、“恐い女将”の教育的指導に酔いしれるおじさんのマディズムにはまっているのでしょう。

得仙 (とくせん)
愛知県名古屋市中村区名駅5-25-6
電話 052-541-2755
HP: http://www.toku-sen.co.jp/index.html






Last updated  2017.10.20 22:00:32

PR

Freepage List

Rakuten Profile


夢ー商通信さん

「就職より操業」大久保一彦の創業塾

フォローする

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

【蔵前】タンタンタ… New! TOMITさん

東京メトロ日比谷線… New! koutagawaさん

★言葉を無造作に使っ… New! なにわの進藤さん

暑かったり寒かった… キューボシさん

ハープコンサート in… 47弦の詩人さん

「デカフェCO2抽出法… 丁寧な暮らしさかもとこーひーさん

北海道十勝フェアが… 食の匠のお助けまんさん

食べ歩き紀 ByeByeさん
竹田陽一ランチェス… ★竹田陽一ランチェスター 東京・西村のNo.1経営・裏のブログさん
釣って満腹! ~ボ… 秀龍さん

Category

大久保一彦のひとこと情報

(1171)

ワイン会、フードなど大久保の教室

(118)

大久保一彦おすすめのおいしい店の情報

(233)

大久保一彦の商人のための情報

(171)

おいしい料理情報

(83)

食を考える

(59)

雑誌などメディア出演

(26)

大久保一彦が見たエンターテイメント

(31)

愛犬日記

(18)

(139)

よっしー

(97)

よっしーパート2

(112)

よっしーパート3

(179)

よっしーパート4(2010年3月17日以降)

(368)

よっち&こーちゃん

(353)

海外視察

(96)

カリフォルニアクイジーヌ

(5)

フランスの店

(31)

世界のベストレストラン&ホテル100

(83)

世界のベストレストラン更新前の記事

(164)

大久保一彦の二つ星と三つ星の間

(199)

大久保一彦的二つ星のレストラン&ホテル

(208)

大久保一彦の二つ星西日本

(216)

大久保一彦の二つ星ワールド

(24)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル

(247)

大久保の一つ星(愛知より西)

(238)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル(海外編)

(30)

北海道のうまい店

(52)

東北のうまい店

(35)

関東のうまい店

(114)

東京のうまい店

(251)

目白・雑司が谷界隈の店

(28)

甲信越と東海地方のうまい店

(109)

北陸のうまい店

(71)

関西のおすすめ

(144)

四国と山陰、中国地方のうまい店

(74)

九州のうまい店

(88)

沖縄のうまい店

(15)

魚アカデミー

(172)

各地名産品

(88)

産地・生産者訪問

(76)

今日の大久保一彦のしごと

(409)

経営者のための連続コラム

(644)

これから開業の方向けコラム

(192)

子供たちのためにコラム

(38)

親父からの遺言

(8)

偉人の言葉、今日の言葉

(4)

あの名店

(2)

大久保一彦の野草のワークショップ

(22)

“経営思想家”大久保一彦の次の世代への哲学

(11)

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.