10660169 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

玩具道楽・・・三昧

玩具道楽・・・三昧

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2021.02.16
XML
テーマ:GUNの世界(3834)
カテゴリ:GUN具(CAW-Toy Gun)
コロナ対策の不備や五輪会長の密室人事だと騒いでいる間に、尖閣周辺には武装艦船が出没するという今の日本は、正に内患外憂そのもの。戦後、日本人が政治にも軍事にも無関心だったツケが露呈しただけですが、このまま領土を取られるまで無関心なままでいるのかな。

さて今回は「 CAW コルト ゴールドカップ ナショナルマッチ」モデルガンです。数年前MGCリバイバルとしてCAWがMGCの金型を使って再販したモデルです。



MGCがゴールドカップ ナショナルマッチを発売したのは、1991〜2年頃。発売当初はスモールカート仕様でした。その後タイトー時代になってHWのリアルカート仕様が発売されましたが、当時はタイミングが合わずにスルー。その後MGC解散まで、遂に出会うことがありませんでした。

その後CAWから再販されましたが、何故か出会うのはリアサイトがボーマー仕様になったセミカスタムばかりで購入できず。ようやく今年になって(中古ですけれど)入手することが出来ました。



個人的にはゴールドカップ ナショナルマッチはGM4のイメージが強く、ミリタリーモデルよりも格上のカスタムモデル的な印象でした。スモールカート仕様のナショナルマッチから装備された、上下左右調整可能なイライアソンサイトは、見慣れすぎたボーマーサイトよりも断然格好良いですね。

手に入れたモデルは中古の割りには殆ど使用されていなかったようで、細かいキズや使用痕が殆ど無い良い状態のものでした。



スライドに若干の湯流れが見られるものの、全体的にタイトー時代のガバメントカスタムよりもキレイに仕上がっています。スライド&フレームにもソリが無く、殆どスキマが見られないのも気持ちが良いです。

パーツの組込もしっかりしていて、雑なところはありません。CAW製品にありがちなスライドの動きの渋さはありますが、余り作動させていなかった証拠みたいなものです。

それにしてもオリジナルのナショナルマッチの再販数は少なかった気がします。流通在庫で見かけるものセミカスタムばかりだし、スライドはタイトー時代の残パーツを利用して組んだのかな?

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記


ミリタリーランキング




モデルガン CAW MGCリバイバルモデル ナショナルマッチ セミカスタム


あす楽対応・CAW ナショナルマッチセミカスタム モデルガン完成品





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2021.09.12 02:34:11
コメント(4) | コメントを書く


PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

コメント新着

ばらだぎ@ Re[1]:HWSの新製品!(04/08) 鈴木@福島県さん どうもです。 自分も同…
鈴木@福島県@ Re:HWSの新製品!(04/08) こんばんは いつも楽しく拝見しております…
WICA@ Re:タナカ S&W M28 ハイウェイパトロールマン グリップ交換(03/28) M28、良いですよねぇ。タナカさんもこの…
ばらだぎ@ Re[1]:MG632 タナカ Colt Aircrewman HW その弐(03/05) せつぶんまめさん 当時は”アルミがチタン…

© Rakuten Group, Inc.