1632788 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ケヤキの木の下で            岐阜/愛知 自然素材でZEH READYの家

PR

全45件 (45件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 >

百年の家プロジェクト

2011年02月20日
XML
おはようございます
紙太材木店の田原です。

昨日のブログの写真訂正しました(笑)
朝、あわてて出かけましたので
先ほど更新するまで
気づかなかった慌て者です。


さて、昨日のハウジングフェスタ
ほぼ一日中話し詰め。

同じことを何度も話すわけですから
上手くなっても良さそうですが
お昼近くにになっても、
朝より少し上手になりましたね田原さん、
と言われる始末です。

千客万来で立ち聞きも出てました。
(椅子が無いので当たり前ですね)
聴衆の2割は同業者という面白いお話。

あなた方に聞いてもらいたい訳では無いんだけど・・・
などと心の狭い事を頭の片隅で思いながら
残りの8割の人に向けて話しをしておりました。

ブースには3人しかいませんから
話しをしたり、説明したりで
残念ながら様子を撮った写真がありません。

あるのはこの写真
2.19.2011 002.jpg

話の内容がこれですから
ちょっと聞いてみても損はしません。


今日はfsさんと二人体制ですから
もっと面白い話ができますよ。

ご興味のある方は
岐阜産業会館にお越し下さい。
南向きの土地ばかり探さなくてもいいことが分かります。


住まいのぎふ総合展 ハウジングフェスタ




それでは
皆さん、また明日。






Last updated  2018年03月22日 10時45分09秒
コメント(5) | コメントを書く


2011年02月19日
おはようございます、
紙太材木店の田原です。

昨日はハウジングフェスタの準備

会場ではあちらこちらで
その準備が進んでいます。

こんなふうにしたり
2.18.2011 001.jpg

あんなふうにしたり
2.18.2011 005.jpg


みの百年の家プロジェクトは
2.18.2011 002.jpg

ホワイトボード一つ・・・・

大丈夫か?


しかも私が話す事になってます。


乞う、ご期待!


それでは
皆さん、また明日。






Last updated  2018年03月22日 10時45分27秒
コメント(8) | コメントを書く
2011年02月12日
こんにちは
紙太材木店の田原です。


もうこんな時間ですね
朝一番で名古屋の緑区へ
今日から始まった友人のリフォーム現場へ行ってきました。
その途中、北部市場に寄ったのですが
昨日の天気で、めぼしい物は無く
何も買わずに市場を散策しておりました。

さて先日の定例会

の前に

南向きの家は建てるな!
(暖かくないから)とか

押入に布団をいれるな!
(湿気るから)とか

一般常識と反対なことをいかに普通の人に分かり易く
話すかの練習をしてました。

というのも
来週19(土)20(日)と
岐阜の産業会館で「住まいのぎふハウジングフェスタ」があり
そこでちょっとお話しをしなければ
ならなくなったからです。
fsさんの代役?
とはとても言えませんが、
とにかく話す事になりました。

彼は明日、西尾市文化会館で講演の予定です。
『誰も教えてくれなかった本当の省エネ』
家づくり物差し塾省エネ編


興味のある方は明日西尾へ出かけて見てください。

その後の反省会
バルが先になりました。

その日到着した
ハモンセラーノ、8Kgの重さ
2.10.2011 001.jpg

生ハムはやはり
塊から切り出したものと
既にスライスしてあるものでは
全くの別物です。
2.10.2011 002.jpg


お刺身好きの井尾さんのために3点セット

サーモン
2.10.2011 004.jpg

ホタテ
2.10.2011 009.jpg
隣に小さく乗っているのはベーコン

鯖とブロッコリー
2.10.2011 012.jpg

締めはチーズ
2.10.2011 008.jpg


連休前の晩でしたから
予約が一杯で
1時間しかお店に居られませんでした。

その後はこのお店で
更なる反省会
2.10.2011 014.jpg

それでは
皆さん、また明日。






Last updated  2018年03月22日 10時48分06秒
コメント(10) | コメントを書く
2011年01月09日
おはようございます、
紙太材木店の田原です。

昨日は近江百年プロジェクト
ひらつか建築さんの完成、構造の見学会に行って来ました。

1.8.2011 041.jpg2.jpg

彦根は年末の雪がまだ残っていて
朝の10時でも3.5度
岐阜より寒いところでした。

構造現場では担当の田中さんが
田原さんこれ見てと言って、
面白いものを見せてくれました。
外壁の合板、ちょっと日が当って暖められてます。
1.8.2011 030.jpg

そこに充填してある断熱材の表面
1.8.2011 031.jpg



さて、完成見学会場
6畳用の2.2kwのエアコン2台で
家中こんな状態です。
1.8.2011 017.jpg

機器の使い方や住み方も関係してきますが
エアコンの消費電力は
2.2kwなら12時間使っても50円程度

1.8.2011 021.jpg


いろんな工夫や考えがつまった百年プロジェクト
今すぐ体感されたい方は
ちょっと遠いですが近江までお越し下さい。

もう少し待ってもいい方は
来月八百津町にお越し下さい。


それでは皆さん
また明日。






Last updated  2018年03月22日 11時01分05秒
コメント(8) | コメントを書く
2010年12月03日
おはようございます、
紙太材木店の田原です。
昨日も朝から耐震診断。
昭和8年の家は飛騨川沿いの崖にあり
窓から釣が出来そうな家でした。

さて、午後は美濃百年の家プロジェクトの定例会
詳しくお話しすることが出来ませんが、
暖房時のエアコンの稼働率や
エコキュートのこと
上代さんのスペーシアの結露のことなど
12.02.2010スペーシア.jpeg

毎回いろんな話題が出ますが、
これでいいと思えばそこで進歩が止まってしまうことを
定例会の度に実感させられます。

その後の反省会はバル
12.02.2010no1.jpg

その前のお店で食べた蒸し物
12.02.2010no7.jpg

バルは2件目でした。
今年最後の定例会の忘年会を兼ねましたので・・・。

バルではいつもの生ハム。
生ハムはスライスしてあるパックに入ったものと
その場で塊からそぎ切りしたものでは
全く味が異なります。
12.02.2010no6.jpg


誰かに箸で取られる寸前に撮れました、
バルサミコのソースが美味しさを引き立ててます。
12.02.2010no3.jpg


チーズや無花果もワインと良く合いました。
12.02.2010no5.jpg


それでは
皆さん、また明日。






Last updated  2018年03月22日 11時13分40秒
コメント(4) | コメントを書く
2010年11月19日
おはようございます、
紙太材木店の田原です。

先日、建築系の雑誌を読んでいたら
工務店が光熱費を保証と言う記事が目に留まりました。
年間13万5千円を越えたらその分負担すると言う事です。
(オール電化仕様で太陽光発電は使っていません)

一昨年お引渡しをした神戸町のNさん
年間光熱費10万弱

百年プロジェクト
もっと知って頂かなければなりません。


それでは
皆さん、また明日。






Last updated  2018年03月22日 11時19分23秒
コメント(8) | コメントを書く
2010年11月05日
おはようございます、
紙太材木店の田原です。

会長農園の銀杏
ただいま、筵(むしろ)の上で干して乾かしています。
11.4.2010 003.jpg
筵ってこういう漢字だったんですね。
我が家でムシロが活躍するのも
この銀杏を干す時ぐらいでしょうか。
普通の家では目にすることも使うこともないでしょうね。
もうすぐ、お届けに上がれますから、
楽しみにしていて下さい。


さて、
昨日はみの百年プロジェクトの定例会
安心、安全、健康をテーマに
家づくりを考え実践する集まりです。
今最高のペアガラ、スペーシアが結露するのはなぜ?
などいろんなテーマを遡上にあげての議論です。

その後は場所を移して反省会

盛岡冷麺を食べながら
11.04.2010no1.jpg

こんなのを飲んでお話が盛り上がりました。
11.04.2010no2.jpg

それでは
皆さん、また明日。






Last updated  2018年03月22日 11時26分10秒
コメント(6) | コメントを書く
2010年10月26日
こんばんは、
紙太材木店の田原です。

昨日は朝一番にこちらをでて、
埼玉県の熊谷で
百年の家projectのメンバーと勉強会。
竣工間際の家を見学させていただき、
その後は「オカトミ」のfsさんの事務所の2階で
情報交換会。
現場を見るといろんな発見や気づきがあります。
ブイマさんやにろすさんと久しぶりに会えましたし、
とても価値ある勉強会でした。
滋賀からも3名参加、
賑やかな関西弁が飛び交っておりました。

夜は焼肉とカクテル。
昼にこちらに帰って駅まで
迎えに来てもらったのですが、
開口一番、
にんにく臭~い
と言われてしまいました。


それでは
皆さん、また明日






Last updated  2018年03月22日 11時29分31秒
コメント(4) | コメントを書く
2010年09月10日
おはようございます、
紙太材木店の田原です。


昨夜は久しぶりにエアコン無しで熟睡、
ようやくこの猛暑も夜には過ごし易くなってきました。
そうは言っても、今日も日中は35度の予報ですから、
今しばらくの我慢ですね。

さて、
昨日は美濃百年プロジェクトの定例会
メンバーで議論していると
自分一人では思いつかなかったり、
気づくのに何年もかかりそうな事が
ひょっこり出てきます。
小さな改善でもそれが多く集まれば
家の性能には格段の違いをもたらします。

経営者・設計者・現場監督と
一人で二役も三役もこなす者が集まり
家づくりの、暮らし易さのQC活動をしているというと
分かり易いでしょうか。
ですから、
百年プロジェクトの家は常に進化を続けていることになります、
昨年より今年、今年より来年と。

でも、そうは言うものの
変えていかなければならない部分と
変えてはいけない部分があると思っています。
芭蕉のいう不易流行(ふえきりゅうこう)でしょうか。
次回の定例会が楽しみです。

その後の反省会は30分出席で(残念!)
PTAの役員会へ行きました。


それでは
皆さん、また明日。






Last updated  2018年03月22日 13時04分01秒
コメント(7) | コメントを書く
2010年08月28日
おはようございます、
紙太材木店の田原です。

出雲大社の保存修理が行われています。

DMS 出雲 8.26.27.2010 059.jpg

今回、出雲に来たのは
上代工務店さんの建てた家で研修を行う事と
この保存修理事業を見学する事でした。

伊勢神宮は20年に一度
式年遷宮で建物を造り変えますが、
出雲大社では60年に一度
補修事業を行います。
次回は60年後、
今回の工事の工期は5年。

国宝ですから
本殿はすっかり仮設の建物に覆われています。
仮設の建物と言っても
鉄骨で出来た工場の建物と思っていただければいいです。

この工事は清水建設が請け負ってます。
専任監理技術者の金久保氏から
工事の概要、補修工事のポイント
専門の職人の編成など
事前にレクチャーを受けました。
頂いた資料には工程表もあり
一目で進捗状況もわかる丁寧な資料です。
DMS 出雲 8.26.27.2010 054.jpg

場内は写真撮影禁止
入場許可証と清水建設の腕章をつけ
補修工事中の本殿へ入ります。

DMS 出雲 8.26.27.2010 051.jpg

金久保氏の案内と説明は非常に明快で
同時に私達に対して技術者として
出来る限りの事を伝えようとしていました。

事前説明は受けてますが
行く先々での質問や疑問にも
写真資料を使いながら解説していただけました。
国宝ですから
どんな材料で補修するか、檜か杉か黒松か
屋根の構造はどうなっているか
どんな工夫がされているか
桧皮葺の耐用年数はどれくらいか
その材料はどう調達するか
耐用年数を延ばす工夫はどのようにしてあるか
職人の確保は、防腐処理はなどなど、
一つ質問をすると答えがいくつも返ってきます。

場内は仮設の建物で覆われていますから
かなりの暑さでしたが
予定を超過し2時間以上に渡りました。

質問と講義で
とても充実した時間で
私達が行っている古い民家の改修や補修で使えそうな
技術や方法、工夫が数多くありました。
惜しげもなく教授してくれた
金久保氏や清水建設
手配をしてくれた上代さんにはこの場を借りてお礼を申し上げる次第です。


そんなわけで
予定を大幅に超過したため
島根にある古代の埋没林には行けませんでした。
でも、今回の旅では
いろんな収穫がありました、
早速取り入れることが出来るものもありますので
皆さん、楽しみにしていて下さいね。
それでは
皆さん、また明日。






Last updated  2018年03月22日 13時11分04秒
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全45件 (45件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.