11998968 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇色のつぶやき

PR

Free Space

Calendar

Recent Posts

Category

カテゴリ未分類

(130)

黒執事

(470)

黒執事(アニメ)

(153)

黒子のバスケ・Free!・ハイキュー!!

(165)

ちはやふる・俺物語!!

(127)

進撃の巨人

(127)

マギ・ワンパンマン・DAYS

(108)

薄桜鬼

(81)

心霊探偵八雲・キングダム 他NHK作品

(86)

純情ロマンチカ 世界一初恋 

(75)

裏僕・八犬伝・カーニヴァル

(66)

ギルティクラウン・PSYCHO-PASS

(57)

花咲ける青少年 他樹なつみ作品

(63)

DARKER THAN BLACK

(51)

マクロスF・コードギアス

(50)

STAR DRIVER ・ヴァルヴレイヴ

(44)

デュラララ!!・夜桜四重奏

(55)

図書館戦争・暁のヨナ

(63)

PandoraHearts

(41)

Fate

(48)

WORKING!!・ばらかもん

(41)

ヨルムンガンド・シドニアの騎士

(45)

妖狐×僕SS 絶園のテンペスト

(37)

輪るピングドラム・悪魔のリドル

(36)

07-GHOST LOVELESS BRAVE10

(32)

君と僕。・月刊少女野崎くん

(44)

K BTOOOM!

(33)

河内遙&宇仁田ゆみ&オノ・ナツメ作品

(49)

鬼灯の冷徹 ・宇宙兄弟

(44)

TIGER & BUNNY・ボールルームへようこそ

(48)

信長協奏曲・信長のシェフ

(20)

小玉ユキ&高台家の人々他森本梢子作品

(40)

超訳百人一首 うた恋い。

(16)

小説原作アニメ(アルスラーン戦記 他)

(106)

ゲーム原作アニメ

(47)

オリジナルアニメ(YOIなど)

(71)

宇宙戦艦ヤマト・リメイクもの

(27)

ノイタミナ枠

(35)

お気に入りアニメ

(100)

アニメその他

(108)

少年ジャンプ

(505)

青年誌コミックス感想

(230)

少年誌コミックス感想

(118)

少女・レディースコミック

(198)

BLもの

(55)

声優

(9)

小説他

(12)

今週読んだコミック

(117)

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

アンパン@ Re:花咲ける青少年 特別編3 感想(11/27) 色んな感じ方があるんですね。
らいち♪♪@ Re[1]:週刊少年ジャンプ2019 43号一言感想(09/23) 漫画好きさんへ なるほど~~~ 確かに少…
漫画好き@ Re:週刊少年ジャンプ2019 43号一言感想(09/23) わたしは花子の告白はブラフだと思ってい…

Favorite Blog

今朝の特撮感想 New! あくびネコさん

劇場鑑賞「ブライト… BROOKさん

2019 株主総会 ビッ… mkd5569さん

明日は国際色彩診断… hiko 888さん

週刊少年ジャンプ201… みやさとver.さん

Rakuten Ranking

2010年05月14日
XML

い~~~ざ~~~~~や~~~~~!!!

てぇめぇ どこまでいんだよぉ!!

臨也が腹黒いのはきなんですけどね、今回のやり方は ちょっと見ていて辛かった。。
彼は人を動かすだけで、本当に自らの手は汚しませんね。。
卑怯者の典型な気がするけど、それすら楽しんでると思える・・・。

正臣も沙樹も完全に臨也の手駒だったってことですね?
黄巾賊を束ねているのが中学生だってことを知り、興味をもった臨也が沙樹を使って
正臣に近づいてきたわけですが、臨也ってさすが!

巧みに心理をついて 正臣が警戒していたにも関わらず、少しずつ少しずつ近づいて 
いつの間にか オレの言うとおりに動いていれば安心という 想いを抱かせるまでに
してしまって。。

ブルースクエア側にも 当然 臨也は付いていて 両サイドに情報を与えて
楽しんでいたに違いないですよね。

正臣も中学生にしてはかなりのキレ者だったんでしょうが、やっぱり、やんちゃしてて
作りあげたチームではないものだから 本人自身の筋っていうか、譲れない一線ってのが
弱くて いざって時に身体を張ることも、何もできない中学生になってしまって。。
喧嘩は強かったみたいだけど、突っ張る無茶ぶりみたいなとこはなかったんだな。。

今時って言えばそうなのかな??普通はでも 現実に戻ったら足がすくむわな・・・。

そして、それらも全て計算の上で臨也は楽しんでたんだろうね。

ブルースクエア側に沙樹の情報を与えたのは臨也だろうし、だから正臣からの
電話にも出ず、彼がどう行動するのかを楽しんでいたってわけね。。
人の命にかかわることなのに、ホントこの人 壊れてるな。。

ドタチンは 仲間内から情報を得たみたいだったけど、あれだって、臨也が裏に居て
門田に情報流せばどう動くのか分かっていたから ギリギリのところで動かしたのか?

もしくは 本当に沙樹がどうなろうと知ったことじゃないって思っていたのか??


正臣の過去は重かったなぁ。。

私にとっては ある意味、杏里の過去以上。。どっちのが凄惨かってことではなくて、
悪意を持った人間によって 意図的に嵌められたってことが なんかなぁ・・・

杏里の場合は、若干、新羅父による悪意を感じないでもないですけど。。

連れ去られた沙樹は両足の骨を折られたってことになったようですが
それだけなのかな??
服装に乱れはないようでしたけど、ドタチン達が助けたからセーフだったのか??
ま、あの状況なら まず、足を折るより先にやっていそうなことがありそうですけど。。

レイプが入らなかっただけ、お姉様としましてはよかったなと思いましたわ。。

1年前に怪我させられて未だ入院ってことは ただの骨折ではないですよね??
神経にも影響が出ていれば 歩けないとかってことになってるのか?
病院に運ばれた時は 意識不明の重体だったようだし、骨折だけではなさそう・・・。
今は 足以外は元気そうですけどね。。

それにしても 沙樹の呪縛はどうして出来上がったものなんだろう??
あまりにも臨也の占める範囲が広すぎるわ。。
彼女の過去に興味あり。。
正臣と付き合うようになって 少しは変わったんだろうけど、事件があった後も
ずっと臨也は通いつめてたみたいだったし、臨也による言葉の操作
行われていたんだろうね。。

元々は臨也の女だったんかな??
臨也の指示なら 何でもするってことで正臣と付き合うようになったみたいだし。
臨也教だな。。怖すぎる。。

自分の感情とどう向き合っているのかがよくわからない子だわ。

まだ、波江さんとか 春奈の方が病的だけど分かりやすい。
沙樹の場合は 臨也から離れない以上、呪縛からは離れられないんだろうな。

臨也は 事件後の正臣と沙樹の関係にまで絡んできて、しかもまだ 正臣を利用しようと
してるし、正臣も 臨也から離れなければ ずっと引きずりこまれることになりそうで・・・。

正臣の心の中の罪悪感に対しては ドタチンが言った通り、正臣自身が向き合わなければ
どうにもならないことだし、「今と明日からは逃げるな」ってドタチンの言葉は
かっこ良かったですねv

ドタチンは唯一、本当に真っ当な人なのかもしれない。。
そして、遊馬崎たちも 若干変だけど、いい奴だ。。
ドタチンみたいな人がいたら 男女問わず付いていきたくなるわな。。

今回は ドタチンゆうきゃんと正臣まもちゃんヴォイスを堪能させていただきましたダブルハート
いやぁ~~よかった、よかった(〃∇〃v)
ゆうきゃんの低音は好きだな。。えへへ。。
まもちゃんの熱演もいいなぁ~~聞いてる方も力が入っちゃうよ   (/∀\*)



さ~て、これで ドタチンたちと正臣の接点もわかりました。

今後、正臣が罪悪感からでなく、本当に沙樹のことを好きで行動してくれたら嬉しいですけど。

ラストで 正臣の様子が気になっていた杏里に 黄巾賊の頭だってことが
バレてしまったようですが 一夫多妻とか言ってますけど どうなるのかなwwww

杏里のことは 本気だとは思えないから 友達以上には感じられないんだよね。。
沙樹のことを忘れようとして はしゃいでいるとしか思えないから。

切り裂き魔の正体が杏里だってことを帝人とともに知ることはあるのかな・・・。
なんで、原作持ってるのに 読んでないんだ自分!!

 


そうそう、正臣たちが将棋の駒だったんですね。それで王将だったんか。
王将が3つの意味がわかったwwww

それにしても
「見ろ 駒がゴミのようだ・・・!!

って 臨也、あんたは ムスカですか?!笑っちゃうよwwwww

盤を燃やしたりして楽しんでますが 他には燃え移らないのかな??
消火器は いいの?波江さん??

セルティの首を覚醒させるという楽しみに 正臣を始めとした人間を利用しようとしている
ようですが 先が読めそうで読めないこのもぞもぞ感がたまりません。

 

で、今回もきましたよ!! 「黒執事II」のCM。

たかぴろ~~~~ダブルハートダブルハート
PVも何回も見たけど、やっぱりTVの画面でみるとまた違うなぁ。。

10回はリピしました (/ω\*)

これまでは セバシエがでないことがショックで あんまり積極的に受け入れたくない
気持ちがあったんだけど、セバシエは舞台で補完するとして、原作もあるしね

アニメの方は まったく別視点で楽しむと決めましたので たかぴろ(*´д`)ハァハァ
で行こうと思います!!

ただ 主のために・・・いざ。
昼を夜に 砂糖を塩に 聖者を骸に
そして 濃紺を金色に染め上げる・・・

眼鏡を投げた後の表情が たまりません!!(p≧∀≦q)〃

ご覧になりましたか?!奥様!!目がハートハート

これってやっぱり大画面じゃないと
分かりにくいわ!!

BGMもよかったし、期待できそうです!!!
セバシエによる黒執事の世界観とは若干異なるのかな??
BGMの感じが なんとなく・・・

ともあれ、7月が楽しみです♪

 







Last updated  2010年05月21日 12時37分59秒
コメント(0) | コメントを書く
[デュラララ!!・夜桜四重奏] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.