12814407 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇色のつぶやき

PR

Free Space

Calendar

Recent Posts

Category

カテゴリ未分類

(130)

黒執事

(480)

黒執事(アニメ)

(153)

黒子のバスケ・Free!・ハイキュー!!

(165)

ちはやふる・俺物語!!

(129)

進撃の巨人

(138)

マギ・ワンパンマン・DAYS

(110)

薄桜鬼

(81)

心霊探偵八雲・キングダム 他NHK作品

(86)

純情ロマンチカ 世界一初恋 

(75)

裏僕・八犬伝・カーニヴァル

(66)

ギルティクラウン・PSYCHO-PASS

(57)

花咲ける青少年 他樹なつみ作品

(64)

DARKER THAN BLACK

(51)

マクロスF・コードギアス

(50)

STAR DRIVER ・ヴァルヴレイヴ

(44)

デュラララ!!・夜桜四重奏

(55)

図書館戦争・暁のヨナ

(67)

PandoraHearts

(41)

Fate

(48)

WORKING!!・ばらかもん

(41)

ヨルムンガンド・シドニアの騎士

(45)

妖狐×僕SS 絶園のテンペスト

(37)

輪るピングドラム・悪魔のリドル

(36)

07-GHOST LOVELESS BRAVE10

(32)

君と僕。・月刊少女野崎くん

(44)

K BTOOOM!

(33)

河内遙&宇仁田ゆみ&オノ・ナツメ作品

(50)

鬼灯の冷徹 ・宇宙兄弟

(45)

TIGER & BUNNY・ボールルームへようこそ

(49)

信長協奏曲・信長のシェフ

(20)

小玉ユキ&高台家の人々他森本梢子作品

(41)

超訳百人一首 うた恋い。

(16)

小説原作アニメ(アルスラーン戦記 他)

(106)

ゲーム原作アニメ

(47)

オリジナルアニメ(YOIなど)

(71)

宇宙戦艦ヤマト・リメイクもの

(27)

ノイタミナ枠

(35)

お気に入りアニメ

(100)

アニメその他

(110)

少年ジャンプ

(532)

青年誌コミックス感想

(246)

少年誌コミックス感想

(134)

少女・レディースコミック

(210)

BLもの

(56)

声優

(9)

小説他

(13)

今週読んだコミック

(117)

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

らいち♪♪@ Re[1]:週刊少年ジャンプ2020 28号一言感想(06/16) 漫画好きさんへ コメントありがとうござ…
漫画好き@ Re:週刊少年ジャンプ2020 28号一言感想(06/16) お疲れ様でした。SNS全盛のこの時代におい…
らいち♪♪@ Re[1]:週刊少年ジャンプ2020 28号一言感想(06/16) あくびネコさんへ コメントありがとうご…
あくびネコ@ Re:週刊少年ジャンプ2020 28号一言感想(06/16) こんにちは! 毎週感想を楽しませていただ…

Favorite Blog

小説版Dr.STONE星の… New! あくびネコさん

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

お薦めのお茶の絶品… hiko 888さん

涼しくなってきたら… mkd5569さん

◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
2020年07月23日
XML
​​​​​​​​​​​​​クライマックスですね!
そっか 次巻で終わりなんだ。

​熱​かったなぁ薙刀!
前巻の感想は​こちら​。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あさひなぐ(33) (ビッグ コミックス) [ こざき 亜衣 ]
価格:650円(税込、送料無料) (2020/7/23時点)

楽天で購入

【内容情報】(出版社より)
二ツ坂VS.熊本東ーー遂に頂上決戦!!
インターハイ団体戦、二ツ坂は遂に決勝の舞台へーー!!
対するは戸井田奈歩率いる絶対王者・熊本東。

先鋒、紺野さくらVS.戸井田奈歩。
次鋒、八十村将子VS.荻 久子。
中堅、大倉文乃VS.木庭 遥。
副将、野上えりVS.吉里百合音。
大将、東島 旭VS.島田十和。

一生向き合っていく“武道”と、つかの間の青春の“部活”。
チームとしての在り方も薙刀との付き合い方も
歴史も背負っているものも何もかもが違う二校。
死力を尽くし、想いを繋ぐ団体戦、
コートの中でそれぞれの“生き方”が激突するーー!!

将子が根性みせましたね。
やっぱり強いんだ。

負けたら死ぬって思ってる熊本東の荻から二本取りました!

これには文乃も鳥肌。

文乃は最後の試合だったけど、そうは簡単に勝たせてもらえるような世界ではなく
やっぱり実力差かな。
体力的にも体重を支える膝も結構キツかったようで。

それでも一本で押さえたのは良かったのかも。
百合音は負けた味方に対し「‘‘中の人’’が聞いて呆れる」 と嫌み言ってますね。
素人相手に当然二本勝ちするはずなのに、がっかりだね~ってとこでしょうか。
これでチームですからね。

二ツ坂とは大違い。

そして副将はえり。
対する熊本東の百合音は最初からえりを相手にしてなくて、遊んでる風。
おちょくってるって感じ。

ホント嫌な子。
なんで熊本東はこんなのばかりなんでしょね。

奈歩への歪んだ愛でまともな試合ができなくなってます。
薙刀は武道でもあるし、正々堂々と戦うことなんて基本中の基本だと思うのです
けどね。
審判受けの悪い汚い技ばかりで。

見てる人らもイラついてますね。

大人しか使えない柄スネをわざと出して反則
1回反則取られたくらいで勝敗が覆るわけがないという余裕からの行動でしょう。
完全に舐めてますし、試合自体を冒涜してるようなものですよね。

強い相手にいろいろと抗ってみるっていうのはありだと思うのですが、ちょっと
本気をだせばすぐに一本取れるだけの実力差があるのに・・・

百合音に一本取られて、ああ これで終わりだわ・・・と思ったら、なんとえりは
百合音がもう一度反則を取られるように薙刀ばかりってたとは。

薙刀は落としたら反則取られるんですね。
百合音の反則2回で、えりに一本。
えりも地味にやる子だわw

ここでえりは守りに入って勝負を旭に託しました。
下手に出て負けたら即終わりですしね。
団体戦だから自分より可能性のある​繋​げるって考えもあり。

自分ではどうすることも出来なかったけど旭なら何とかするかも・・・
そんな思いを持たせるほど旭の成長は目覚ましかったってことで。

いつからこんなに信じるようになってんだろうと思うえり。

真春も旭に「見ていてください」と言われ「分かった」と。
以前まだ薙刀を初めて間もない頃、同じように旭に声をかけられたときは「いいよ」
と答えてた真春でしたが、あのときは後輩の頑張りを見守るよーってくらいだっだ
ろうに、今はしっかりと旭を二ツ坂の選手として送り出してます。

3年に信じてもらって試合に臨む旭。
旭を信じ送り出す先輩たち。
これが二ツ坂ですよね。

旭の心は落ち着いているようです。

部を牽引していた真春のいない団体戦。
これを勝ち進んでの決勝。

最後の勝負は旭に​託​されました。
旭、成長しましたよね。
長いこと見守らせてもらいましたわ、私も。

はぁ・・・いよいよ次巻で完結か。

奈歩と勝負しないで二ツ坂が優勝ってことはないと思うので、代表戦までもつれ込む
のではないかと。

熱い戦いに遂に終止符か・・・
旭がどれだけ強くなったか、二ツ坂は勝てるのか?

さすがに真春ですら勝てるかどうか、って奈歩が相手ですからね。
旭が最後に勝つことはないと思いますが、それでもどんな試合になるのか楽しみです。

熊本東には一泡吹かせて欲しいものです。​​​​​​​​​​​​​
ってまずは、大将戦ですよね(^^;






Last updated  2020年07月23日 23時26分53秒
コメント(0) | コメントを書く
[青年誌コミックス感想] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.