5679086 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

I歯科医院の高楊枝通信。

2017/01/17
XML
カテゴリ:虫歯の電気化学説
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/201612220000/

この子と同じタイプの虫歯で13歳女子左上6

フッ素反対派の人たちはこういう内部の象牙質だけが虫歯になってエナメル質は全く虫歯になっていないタイプの虫歯を
「フッ素爆弾」と呼びますが、

違います。

「フッ素爆弾」とはフッ素がエナメル質の極表層部分だけ(10ミクロン:1/100mm程度)固くするという実験結果があるからですが、

電気化学的に言えば、エナメル質より象牙質の方がイオン化傾向が大きいからで、
象牙質がエナメル質の身代わりに溶けているのです。

歯が酸で解けるのなら、両方溶けるはずなのですが、この非理論性に誰も気がつきません。

世界中の歯医者が気がつかないのです。
歯医者には科学的な常識が欠如しているのですが、別に歯医者だけではない。
世の中は高校レベルの科学的常識がない人がほとんどです。
受験戦争を勝ち抜いた高偏差値の諸君でもそうだ。
学校で習ったことを疑わない。成書や論文に書いてあることを信じて疑わない。
自分の手と頭で考えたことがないのだ。
これを思考停止、洗脳と呼ぶのだが、

人類の未来は暗い。

まあ、今更どうでもいいが。
もう遅いだろう。

IMG_5337.JPG

穴は小さい

IMG_5341.JPG

内部は

IMG_5339.JPG

前回ほどではないが、
かなり深い虫歯になっている。

IMG_5340.JPG

α-TCPセメントを詰めて

IMG_5342.JPG

CR充填した。

IMG_5343.JPG






Last updated  2017/01/18 10:44:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
[虫歯の電気化学説] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


mabo400

Favorite Blog

なかなかグッドなカ… New! Shige&Happyさん

“きりのじん”という… New! 松下一郎さん

CERNとコロナワクチン New! tt555さん

Freepage List

Calendar

Comments

ふっそ@ Re:今日の充填治療459.00(上級編)(06/12) はじめまして ところで水虫用の強力な殺菌…
シェイ@ Re:フッ素で歯が溶ける?(11/09) フッ素で溶けると言っていますが、 実際に…
神奈川県在住@ Re:今日の充填治療458.00(上級編)(06/12) ようやくブロ見られました! こちらをホ…
ロミエル@ Re:今日の充填治療458.00(上級編)(06/12) 懐かしい入力フォームです。 アクセス出来…
楽天ルシファー@ Re:またあっちに戻ります。(01/01)  6月12日現在、新ブログにアクセス不能で…

Category

Archives

2020/12
2020/11
2020/10
2020/09
2020/08

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.