27952190 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道庁ホームページ
北海道公式ホームページ


北海道庁メディアポータルサイトミササル
北海道庁メディアポータルサイト「ミササル」


北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

広報・メディア

(2212)

IT・科学技術

(394)

交通(鉄道、新幹線、航空、フェリー)

(101)

国際交流

(280)

北海道遺産

(77)

移住

(93)

歴史・文化・美術・芸術

(280)

自然・環境・エネルギー

(160)

北方領土

(1073)

消費生活・安全

(161)

健康・福祉・医療

(475)

子育て・教育

(390)

商業・工業・産業

(110)

雇用

(117)

観光・ロケーション

(108)

(163)

農業・畜産・北海道競馬

(279)

水産

(92)

林業

(54)

建築・まちづくり・景観

(201)

空知(そらち)地域

(520)

石狩(いしかり)地域

(721)

後志(しりべし)地域

(235)

胆振(いぶり)地域

(293)

日高(ひだか)地域

(957)

渡島(おしま)地域

(291)

檜山(ひやま)地域

(810)

上川(かみかわ)地域

(689)

留萌(るもい)地域

(1107)

宗谷(そうや)地域

(866)

天塩川(テッシ・オ・ペッ)Communication

(350)

オホーツク地域

(391)

十勝(とかち)地域

(571)

釧路(くしろ)地域

(2005)

根室(ねむろ)地域

(336)

首都圏情報(観光・物産)

(168)

その他の記事

(26)

北海道庁ブログ・運営要領

(1)

男女平等参画・女性活躍

(68)

石狩地域

(2)

食育

(8)

地方創生

(49)

人材育成

(75)

漫画・イベント

(2)

北海道の路線バス活性化

(93)

アイヌ文化

(17)

スポーツ

(7)

食品ロス

(6)

道民生活(人権啓発・交通安全・防犯等)

(72)

北海道恐竜・化石チャンネル

(8)

住宅供給公社

(32)

離島の玉手箱

(2)

動物

(0)

ペット

(2)

歯科

(8)

職員採用

(19)

食産業

(1)

自然災害

(2)

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2016.07.26
XML
北海道立文書館(ほっかいどうりつもんじょかん)です。

文書館では、北海道新幹線の函館開業にちなみ(便乗して)、企画展「歴鉄!ほっかいどう~トロッコから新幹線まで」を、本日より1か月にわたって開催します。
場所は赤れんが庁舎(重要文化財北海道庁旧本庁舎 札幌市中央区北3条西6丁目)の1室で、時間は9:00~17:30(最終日は16:00まで)です。
ポスター

北海道の鉄道の歴史、約150年間をぎゅぎゅっとまとめ、更に一部を取り出して、当館所蔵の文書記録や写真等の資料を用いて紹介します。

石炭とともに
 北海道最初の鉄道・幌内鉄道と、実はそれより以前に存在した炭鉱軌道についての展示です。

1.石炭とともに

 


鉄道網の栄枯盛衰
 北海道の鉄道の総延長が伸びていく様子と、逆にそれが縮小に転じた後のことを、簡単に紹介する展示です。

2.鉄道網の栄枯盛衰

 


津軽海峡をこえて
 本州と北海道の鉄道を結ぶ青函連絡船、意外に昔から構想されていた青函トンネル、そして今年3月に函館開業を果たした新幹線についての展示です。

3.津軽海峡をこえて

 



なお、実物資料では小樽市総合博物館様(外部へリンク)、写真資料では北海道大学附属図書館北方資料室様(外部へリンク)別海町郷土資料館様(外部へリンク)JR北海道様(外部リンク)のご協力を得て、展示資料の充実をはかりました。

実物資料では、寝台特急「北斗星」のヘッドマークなど懐かしさをおぼえる資料を、借用して展示しています。
実物資料1:車両表示板・タブレットキャリア・改札鋏
実物資料2:北斗星ヘッドマーク


北海道は国内で4番目という早い時期に鉄道を敷設した地域です。
また、他府県にはない「拓殖」において、鉄道が果たした役割は大きいものがあります。
さらに、鉄道を利用した北海道旅行がブームのようになり、多くの鉄道ファンが訪れた時期もありました。
ちょうど夏休み期間中にあたります。
札幌においでの際はぜひお立ち寄りいただき、ちょっとした時間旅行をお楽しみください。

文書館トップ:
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/mnj/index.htm<br></a>

企画展の案内:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/mnj/gyouji/tokubetsuten/kikakuten.htm
利用案内:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/mnj/d/riyoannai.htm

お問い合わせ
総務部法務・法人局法制文書課文書館グループ 文書専門員 011-204-5200





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2016.07.26 13:28:40


© Rakuten Group, Inc.