27831168 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道庁ホームページ
北海道公式ホームページ


北海道庁メディアポータルサイトミササル
北海道庁メディアポータルサイト「ミササル」


北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

広報・メディア

(2206)

IT・科学技術

(394)

交通(鉄道、新幹線、航空、フェリー)

(101)

国際交流

(280)

北海道遺産

(77)

移住

(93)

歴史・文化・美術・芸術

(278)

自然・環境・エネルギー

(160)

北方領土

(1070)

消費生活・安全

(161)

健康・福祉・医療

(475)

子育て・教育

(390)

商業・工業・産業

(110)

雇用

(117)

観光・ロケーション

(108)

(163)

農業・畜産・北海道競馬

(278)

水産

(92)

林業

(54)

建築・まちづくり・景観

(200)

空知(そらち)地域

(520)

石狩(いしかり)地域

(721)

後志(しりべし)地域

(235)

胆振(いぶり)地域

(292)

日高(ひだか)地域

(957)

渡島(おしま)地域

(291)

檜山(ひやま)地域

(809)

上川(かみかわ)地域

(688)

留萌(るもい)地域

(1107)

宗谷(そうや)地域

(865)

天塩川(テッシ・オ・ペッ)Communication

(350)

オホーツク地域

(391)

十勝(とかち)地域

(571)

釧路(くしろ)地域

(2005)

根室(ねむろ)地域

(336)

首都圏情報(観光・物産)

(168)

その他の記事

(26)

北海道庁ブログ・運営要領

(1)

男女平等参画・女性活躍

(68)

石狩地域

(2)

食育

(8)

地方創生

(49)

人材育成

(74)

漫画・イベント

(2)

北海道の路線バス活性化

(93)

アイヌ文化

(17)

スポーツ

(7)

食品ロス

(6)

道民生活(人権啓発・交通安全・防犯等)

(72)

北海道恐竜・化石チャンネル

(8)

住宅供給公社

(32)

離島の玉手箱

(2)

動物

(0)

ペット

(2)

歯科

(8)

職員採用

(19)

食産業

(1)

自然災害

(2)

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2024.04.23
XML
カテゴリ:広報・メディア
みなさん、こんにちは!北海道農政部農村設計課ですスマイル
​​​​​​​​​農山漁村の自然や食、歴史・文化などの地域資源を活かし、多様な主体が地域ぐるみで旅行客を受け入れる「農村ツーリズム」を推進する​道農政部​は、​16​日(火)札幌大谷大学​​​「農村ツーリズム出前講座」​​​​開催​​しましたひよこ​​​​​​​​​
​​​​​​​​ 2017年に道と同大学は、農村ツーリズムの​​​愛称「農たび・北海道」​​​​ロゴマーク​​​を共同で作成したことを契機に2018年から連携事業が始まり、​本年度​​は同大学​​​​​​​​術学部グラフィック・イラスト専攻3年生​​​​​​​​​対象​​に実施します目​​​​​​​​
​​ このたびは、連携事業の取組の一環として農村ツーリズムの理解を深めることを目的に本講座を開催し、大学生23名参加しました四つ葉​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​ 本講座では、道農政部職員から、都市農村との​​​​交流​じて​交流・関係人口の拡大​​​​を目指す農村ツーリズムの取組やその効果​​道内​​​​​農泊地域情報​​​、フェイスブックなどの農たび・北海道SNS​に関しての​​講話​​をした後に、道で制作した北海道農泊地域農泊PR動画​放映して、農村ツーリズムについての理解​を​深めました​


​​​​​​​​​​​​​​​​​​
​​​​​​​ このほか、学生たち​4つのグループ​​に分かれて、​農村の魅力​​考えるために​​、「都会と農村の違い」や「都市住民は何を求めて農たびを楽しむのか」をディスカッションしました音符​​​​​​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​ ディスカッションでは、都市住民は、農村都会にはない​大自然での中で辛いことや疲れを忘れさせてくれる非日常安らぎを求めて農たびするなど、グループ内​​​​学生たちは多くの農村の魅力について​話し合いをして気づきを得たあと、出前講座閉会​迎え終了しました​きらきら





​​​​​​​​​​​​​​​​
​​​​​​​​​​​ 今後学生たちは、6月に道主催の「農村ツーリズム現地講座」で農泊地域を実際に訪れ、​​農村「体験・食・宿泊」の魅力​​​学び、その農泊体験​​​​​農泊PRポスターを制作し、11月開催予定の​農たび・北海道ネットワーク研修会などで作品の発表​をします!​​​​​​​​​​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ 出前講座終了後には、参加した学生からは、農泊PRポスター制作​について、「​安らぎ癒やし与えてくれる農村の風景や​​​農たび楽しさ​​​を都市住民に​​一目​​​伝える​ことのできる​斬新なポスターを作成したい」「ポスター見た人​が、すぐにでも農泊地域に足を運んで農泊体験したくなるような​​​る​​デザイン​キャッチコピー作成​したい」などの感想があり、意欲​みせていました!!
 
   ​​​​​​​​※北海道推進している「農村ツーリズム」詳細​​​​​​​​​​こちらをクリック音符​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
​​​​​​





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024.04.23 17:30:33


© Rakuten Group, Inc.