591780 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2008年02月24日
XML
テーマ:映画鑑賞(676)
カテゴリ:洋画-2006年
★★

鑑賞No:01491
製作:2006年
監督:チャルーム・ウォンピム
出演:ダン・チューポン/パンナー・リットグライ

格闘技とロケット弾を武器に戦う“ロケットマン”を描いたアクション映画。
幼少時代に、冷酷な牛泥棒に両親を殺された“ロケットマン”は、牛泥棒から牛を取り戻し、村人に分け与えながら、両親を殺した犯人を捜していた。
ある日、妖術使いのナイホイ・シンが仇敵だと知り、一人シンに戦いを挑むが・・・。

ストーリーは単純というか、あってないようなもの。演技も稚拙で、特に面白いシーンもなく、見せ場はアクションシーンだけ。これも特にすごいわけではなく、CGも多用してはいるが、あえて言うならCGに頼らないムエタイを使ったアクションがいいぐらいか。アクションシーンの撮影で主演のチューポンが撮影を1ヶ月休む怪我をしたとのことだが、それもうなずける。
タイトルで判るとおり、ロケットによる爆破シーンは満載で、その点は珍しく、観ていて面白い。






最終更新日  2008年02月24日 08時32分52秒
コメント(0) | コメントを書く
[洋画-2006年] カテゴリの最新記事


PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ブラック・スワン New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

ご無沙汰です hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.