000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2009年08月02日
XML
テーマ:映画鑑賞(675)
カテゴリ:洋画-1960年代
★★★★

鑑賞No:01797
製作:1969年
監督:ジーン・サックス
出演:ウォルター・マッソー/イングリッド・バーグマン/ゴールディ・ホーン

独身主義のプレイボーイである歯科医・ジュリアンは、結婚していると嘘をついて年若きトニーという女性と付き合っていた。しかしトニーが自殺未遂を起こしたことから、ジュリアンはトニーと結婚する決意を固める。しかし、トニーはジュリアンの奥さんがかわいそうだと言い出し、彼女に会って話がしたと言い出す。困ったジュリアンは、看護婦のステファニーを即席の妻に仕立て上げようとするが・・・・。

粋で小気味のよい大人の会話が楽しめる映画。ストーリー自体はゆったりとしているようでも会話がテンポいいため飽きが来ない。そしてウォルター・マッソー演じるジュリアンがその場をしのごうとしてつく嘘が嘘を呼び、話がややこしくなっていくところや、上手い具合にトニーが誤解していくあたり、上品なドタバタ・コメディ映画として仕上がっていて面白い。
そして何よりも驚かされたのが、イングリッド・バーグマンの出演。「カサブランカ」や「ガス燈」で強烈に印象づけられたイメージからは想像できなかったバーでのダンスシーンには驚き。一見の価値があります。






最終更新日  2009年08月02日 06時09分32秒
コメント(2) | コメントを書く
[洋画-1960年代] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:サボテンの花(08/02)   hy3de8 さん
私は古い映画は結構観てる方だと自負していましたがこの映画は観てません。面白そうですね、近日中に探してみます。
毎回の事ながら感謝しております。 (2009年08月03日 01時30分18秒)

Re[1]:サボテンの花(08/02)   takusyun さん
hy3de8さん

この映画はたまたまWOWOWで放映されていたのを観たのですが、観るまでは私も全く知らない映画でした。古きよき時代を感じさせる一本です。
(2009年08月03日 20時34分05秒)

PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

追跡者 New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

老境に入って… hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.