2174676 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

今が生死

2020.12.29
XML
カテゴリ:健康
羽田雄一郎参議院議員(53才)が新型コロナで急死した報道にショックを受けている。最初38度6分位の高熱があったが翌日は36度台に下がり安心していた面もあったが4日後PCR検査を受けに検査センターに行く途中に呼吸困難になり急死してしまった。高齢者がかかりやすく重症化もしやすいと言われているので53才では若くてバリバリなのでまさかと思った人が多いと思う。
新型コロナの恐ろしさをまざまざと見せられた感じだ。長崎大の山本教授は収束までには何らかの形で感染した人やワクチンなどで免疫を有する人が最低3割以上必要とおっしゃっておられるがそこに至るまでには何人もの犠牲者が出るのだなと心苦しくなった。感染防御態勢を取りながらも感染者は増えているがその数に一喜一憂する必要はないと思ている。しかし犠牲者が出るたびに辛くなる。感染防御に一層留意しても感染者数が増加するのは感染力が増した変異株の可能性もある。いずれにしても感染しないように最大の注意を払うことが肝要である。






Last updated  2020.12.29 13:58:00
コメント(6) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.