1731800 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

レジャーサービス研究所(東京&上海)

PR

Profile


レジャ研所長

Category

Calendar

Freepage List

Archives

2019/02
2019/01
2018/12
2018/11
2018/10

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

"be動詞 + being + … Izumi Yukioさん

たかが楽天~「あっ… bmjapanさん
顧客心を捉える儲か… 顧客心を捉える儲かる仕組み請負人さん
春にして君を離れ ぽち.さん
失敗?成功?教師辞… 教師辞めて上海【のむてつ】さん

Comments

 マイコ3703@ キーワード検索でたどり着きました☆ ブログを見ていると、時間が経つのも忘れ…
 山本1998@ Re:観光産業の緊急課題は外国人の給与改革!(07/18) アフィリで稼いだ楽天キャッシュはどうし…
 Dr.ヒーリング@ こんにちわ(*^_^*) ここに来たのも何かの縁かな・・・? …
2012/04/25
XML
カテゴリ:教育・研修


毎年この時期は様々な企業の新入社員研修に呼ばれます。
そこで、カリキュラム全体を見せてもらうと、、、たいていは似ています。
(別に悪いことではないですが、、、)

ただし、本当は「入れた方がいいのにな」という「抜け」カリキュラムがあるのも
似ています。

いくつかありますが、そのうちの一つは「退職の仕方」です。

入社時に辞め方を教えるなんて、、、とムキになる人もいますが、
単なる手続きのことではありません。
数年のうちに辞めていく人がいるのは事実だから、
正しい辞め方を教えておくべきだということです。

契約を守っていればそれでよし、というレベルではなくて、
例え1ヶ月前に退職届けが提出されようとも、
退職に当たってギクシャクすることが多い。
逆に、退職後も気持ちよく食事に行けるくらいの関係はどのくらいあるのか?
これがポイントだと思います。

最近では、今後の期待と本人の希望でわざわざ海外留学をさせたり、
海外勤務をさせてみたら、帰国した数ヶ月すると退職届け、、、
というトラブルが多発しています。
(私の周辺では特に)

海外でよい刺激をもらったはいいけど、
それで辞められては、何のために人材投資したのか?と泣きたくなるのは
どの経営者も同じでしょう。

本人は海外で視野が広がったとかで、ステップアップ病にかかってしまっているので、
何を話しても言うことを聞きません。

こうしたことに懲りて、海外留学や海外勤務の希望を取らなくなった会社もあります。
(現地採用、在日外国人採用に切り替えたわけです)
最近の企業の動向をみても、そうした苦い経験の結果だと思います。
(もちろん、国内の新卒者たちにとってはいい迷惑です)

たかが辞め方でも、こうして企業の人事制度に大きな影響を与えていきます。
同時に、次の後輩たちのチャンスが減ってしまう結果になる、、、
そういうこともしっかりと教えなければならないと思います。

それでも転職をしていく人はいます。
その中で、本当にステップアップしている人材は、
前の会社の仲間やボスたちと普通に再会できる人です。

「堂々と再会できる人になってください」









Last updated  2012/04/26 12:36:42 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.