1302709 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

行きかふ人も又

PR

Profile


はる **

Category

Freepage List

Favorite Blog

Kabu + Plus エースNo1さん
ある日どこかで リラ11さん
でくの坊 雨にも … なんぜんたろうさん
My 映画 on TV 日記 タケ88フミさん

Comments

森須もりん@ Re:【夜行列車(POCIAG)】 1959年 ポーランド映画(03/10) 小学生のときに、テレビでみました。 あれ…
ETCマンツーマン英会話@ 希望を生むもの はじめまして。先日初めて『アラバマ物語…

Free Space

ゆるい分室はじめました
dekunotato.exblog.jp

Recent Posts

2007.02.08
XML
カテゴリ:アメリカ映画


  クレイ・アニメーション「ウォレスとグルミット」シリーズ待望の初長編作品。チーズが何より好きな発明家の英国紳士ウォレスとその忠実なる愛犬グルミットが、今度は町の野菜畑を荒らす謎のウサギを相手に大活躍。
アカデミー賞、長編アニメーション賞を受賞。 

 


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  



  クレイアニメーションは観る機会が多いのですが、ここまでの長編となると格が違いますね。
パーフェクト!というくらい普通のアニメーションとなんら変わらない構成、カメラワークで一気に楽しめました。
「キング・コング」へのオマージュなど、思いがけないところが映画映画してて、‘アニメーションは映画じゃない’なんて意見も吹っ飛ばしてしまいそうなほどいい勢いがあります。


ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!




名キャラクターのウォレスとグルミットが、「巨大野菜コンテスト」に出展する野菜を野ウサギから守るべく奔走する様を、テンポよくユニークに描いた作品。
野菜を愛する町の人々、マヌケな神父さん、大会主催者のレディ・トッティントン、その恋人で狩猟好きのヴィクターなど、どのキャラも冴えた存在感。
やっぱりひとりひとりの個性が活きると、作品も面白い!



img20060311_3.jpg




発明好きなウォレスが巻き起こす騒動に笑い、ちょっとした野ウサギたちの仕草に笑い、名犬グルミットの健気な頑張りにわくわくしちゃいます。
音楽も軽快で楽しくて、きっちりエンドロールまで楽しませてくれるのでお見逃しなくピンクハート
撮影の苦労なんて微塵も感じさせない、スピード感溢れる展開に、クレイアニメーションであることさえ忘れてしまいそうでした。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



監督  ニック・パーク 、スティーヴ・ボックス
製作  ニック・パーク 、クレア・ジェニングス
     ピーター・ロード 、カーラ・シェリー
     デヴィッド・スプロクストン
脚本  ニック・パーク 、スティーヴ・ボックス
     ボブ・ベイカー 、マーク・バートン
音楽  ジュリアン・ノット
声   ピーター・サリス 、レイフ・ファインズ
     ヘレナ・ボナム=カーター 、ニコラス・スミス

  (カラー/85分)



  






Last updated  2007.08.29 11:41:43
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.