000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2011年05月13日
XML
テーマ:映画鑑賞(677)
カテゴリ:洋画-2009年
★★★+

鑑賞No:02095
製作:2009年
監督:ビンチェンゾ・ナタリ
出演:エイドリアン・ブロディ/サラ・ポーリー

<4/22~ DVDレンタル開始>

科学者夫婦のクライヴとエルサは、人間と動物のDNAを配合する極秘実験の結果、新生命体を生み出す。ドレンと名づけられたその生命体は驚異的な成長を遂げ、美しい女性へと成長し、さらにその成長は止まらず、得たいの知れないモンスターへと変貌していく・・・・。

「CUBE キューブ」の監督が満を持して製作した作品ということで期待満々で鑑賞。想像していた内容とはちょっと違っていたが、予想外の展開に最後まで引き込まれた。最初は得体の知れないエイリアンのようなクリーチャーが出てきたのかと思いきや、人間離れした神秘的な容貌のうら若き女性へと変貌していき、さらに恐るべき怪物へと・・・という展開はちょっと予想外。人間の倫理を問われる新生物創造がテーマかと思いきや、後半はちょっとホラーっぽくなっていったのは残念。この映画を見ていると、「ザ・フライ」を思い出したが、ラストの終わり方も続編を予想させるような「ザ・フライ」的な終わり方。






最終更新日  2011年05月13日 21時28分27秒
コメント(4) | コメントを書く
[洋画-2009年] カテゴリの最新記事


PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

パイレーツ・オブ・… New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

接種を終えて… hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.