909242 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

“しょう”のブログ

“しょう”のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

shchan_3

shchan_3

Category

Comments

shchan_3@ Re[3]:教育評価と特別支援 「基礎知識+実践」を学ぶ(04/15) 渡辺敦司さんへ >こういう校内論議こそ…
渡辺敦司@ Re[2]:教育評価と特別支援 「基礎知識+実践」を学ぶ(04/15) >「探究し考察することで対象への関心を…
渡辺敦司@ Re:教育評価と特別支援 「基礎知識+実践」を学ぶ(04/15) >おっしゃる通りだと思います。そのよう…
しょう@ Re[1]:教育評価と特別支援 「基礎知識+実践」を学ぶ(04/15) 渡辺敦司さんへ ていねいなcommentあり…

Favorite Blog

環境保全会(花苗、… New! けんとまん1007さん

・岸田さんいつまで… あならいざぁさん

日本の教育は、これ… 今日9729さん
       世に… che-gさん
学びの泉 ~五目ス… Mr. Hot Cakeさん

Calendar

2011.04.17
XML
カテゴリ:震災、原発事故

 福島原発 情報公開と適切な対応を(3月16日にアップした拙ブログ記事)に対して切実なコメントがよせられました。

 私にできる範囲でともかく応答したいと思います。

>チリ落盤事故では 救出用の穴が壊れた時のために他の穴も掘り進め、わざと長めに「クリスマスまでには助ける」と知らせました。実際はそれより早く救出され、精神的不安が最少で済みました。

>原発も、ぬか喜びさせては奈落に突き落とすことを何度も繰り返す愚。本当に被災者を思えば、「全に安全宣言できるまでには●●年の予定。けれど早く帰れるように尽力する。それまで避難先で新しい生活を考えて下さい」と知らせるべきなのでは

  全くそのとおりです。大体、政府は4月12日にもなって国際評価尺度「レベル7の事故だ」と発表しました(事故発生当初は「レベル4」だといっていた)が、原子炉建屋が爆発・損傷した1ヶ月前の時点で「レベル5」のスリーマイル島の事故をはるかに上回っていること 私でさえわかっていたのです

 政府や東京電力が「ぬか喜びさせる」傾向が強い理由は、主に次の点でしょう。

 (危険性が指摘されても「安全」を唱えながら)国策として推進してきた原発建設」の結果、とんでもない事態が発生してしまった。責任を背負いきれない状況の中で、政府自身が「被害を小さく見せたい、これ以上悪い状況にならないと思いたい」ということでしょう。

 しかしながら、数ヶ月で収束する可能性はきわめて低いというのが現実です。なぜなら、原子炉や格納容器の損傷した部分をふさぐなどということはほぼ不可能である(高い放射線のために、問題の部分に近づくことさえできない)からです。

  現在、原子炉から漏れ出した放射能の高い汚水を外づけのポンプで再び原子炉に戻す、という構想がたてられていますが、この工事もうまくいくかどうかわかりません。仮にうまくいったとしても何ヶ月かかるだろうか、という状況です。

 もう一つの問題は、より悪い事態が起こる可能性も少なくないということです。確かに、現時点では、爆発が起こって原発の建屋が破壊された直後よりは飛散する放射性物質は減っています。また、チェルノブイリ型の暴走事故に発展することはないだろう、という「専門家」の現状把握も妥当だと思います。

 しかし、今後も水素爆発・水蒸気爆発が起こったり、「炉心溶融」(核燃料が過熱して融解すること)の進行によって原子炉の底が完全にぬけてしまう可能性はあるのです放射能の高い汚水がどんどん増えていく現状が災いして、原子炉内の冷却がままならない状況も予想されるからです。

>楽観して、すぐに帰れるから転校手続きはしないという親子がたくさん残っているのです。あっという間に戻れた時は幸運として喜べばいい。そうじゃなかった時を想定して、活動開始すべきではと。

 そのとおりだと思います。今後、大きな水素爆発・水蒸気爆発や炉心溶融によって原子炉の大規模な損傷が起これば、飛散する放射性物質の量も激増するからです。その場合、爆発後に急いで原発から離れる必要が生じますから、そのための時間を稼ぐためにも50キロメートルくらいは離れておいたほうがよい と考えます。

>福島の被災教師は、もちろんボーナスは出ません。長期研修扱いで、仕事も無く、時間つぶししている状態。他県で講師登録するにも、戻れるかもしれないという希望が捨てきれないので行動できない。

 現在、被災して別の場所への移動を余儀なくされているみなさんは、1年やそこらで戻れる可能性は極めて小さい、ということを踏まえて今後の計画を立てる必要があると思います。

 行政機関からの情報に対する信頼は低い状況のなかで、個人の行動について判断も難しくなっているわけですが、スウェーデン国立スペース物理研究所の山内正敏氏が、分かりやすいアドバイスをネット上で行っておられます

  私も、知人のブログ「スウェーデンの今」で得た情報ですが、参考にしていただければ、と思います。

 また、京都大学の小出裕章氏へのインタビューをまとめたブログもありましたので、ぜひご覧ください。

にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
人気ブログランキングへ 日本ブログ村と人気ブログランキングに参加しています        

 教育問題に関する特集も含めてHPしょうのページ​に
(yahoo geocitiesの終了に伴ってHPのアドレスを変更しています。)






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2019.03.30 17:01:29
コメント(19) | コメントを書く
[震災、原発事故] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


education   noga さん
http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

子供の時から思い込みが強いほうで、損ばかりしている。
子供のころは、「日本は必ず勝つ」という軍国主義の神話を教えられ、それを固く信じていた。
この軍国主義は、原爆であえなく崩れ去った。
戦後は、「平和利用の原発は絶対に安全である」という原発主義の神話を教えられ、それを信じていた。
この原発主義の神話は、今回の東日本大震災であえなく崩れ去った。

何せ、我々は、丸暗記と受け売りの学校教育しか受けていないので、問題の解決能力はない。
だが、事態を台無しにする力を持っている。だから、世の中は難しい。
この無軌道が我が国を迷走させる原因となっていて、自分自身にとって危険なものになっている。

(2011.04.18 04:10:24)

ありがとうございました    http://island さん
わざわざページを割いていただいて感謝します。
NHKで「被災者に意見するな、励ますな」とやっていたので、私のしてる事は被災者さんに酷なのかな?と悩む事もありました。

でも自信がつきました。あとで「大げさな家主の家に避難してしまったなぁ♪」と愚痴をこぼされようと、そう「あの時ずっと県外に避難し続けていれば命が助かった」と嘆かれるよりマシ!
杞憂と楽観の中間にいて、今現在は杞憂側に立った想定と行動、福島に戻れる日が来たら気持ちを楽観に切り替えて行動。
新しい仕事探しをすべきか悩む親や、転校したくないとごねる子どもたちに、命第一と伝えます!
http://island.geocities.yahoo.co.jp/gl/tonamikouse (2011.04.18 17:09:40)

Re:福島原発の現状と今後(2011年4月中旬)(04/17)   今日9729 さん
どんなことがあっても、もう、

原発は、いやです。

人の命を奪うものですから。

原発は、危険です。

応援して戻ります。 (2011.04.18 18:42:34)

Re:福島原発の現状と今後(2011年4月中旬)(04/17)   冗談ですか?防護服 さん
今、指導要録を書いている被災教師様へ。

津波で流された学校の被災教師様は、新しく書き直しを命じられたのでしょうか?
立ち入り禁止の放射能汚染学校からは、自衛隊に護衛され防護服を着た教頭・校長が取りに戻ったため、避難所に集められた旧担任が書いている所です。

そこまでして指導要録って必要なのですか?
この非常時に優先されるべきものなのですか?
この指導要録を必要とする生徒の命が、将来、存在していないかもしれないのです。学校再開を決めた南相馬市、双葉郡の教育委員会様の命令に反対できない立場はわかりますが、何かちょっと残念でたまらない被災家族です。
そんなの書いてる時間があったら、原発の危険さを拡散して、生徒の命を守ってください。お願いします。 (2011.04.18 21:02:38)

Re:education(04/17)   shchan_3 さん
nogaさん
>この原発主義の神話は、今回の東日本大震災であえなく崩れ去った。
(・・・)
>何せ、我々は、丸暗記と受け売りの学校教育しか受けていないので、問題の解決能力はない。

 「神話を疑い具体的な事実・根拠を検証する力や問題の解決能力をどう培っていくか・・・」重要な問いですね。 (2011.04.19 03:05:05)

Re:ありがとうございました(04/17)   shchan_3 さん
http://islandさん

>わざわざページを割いていただいて感謝します。

 いえいえ、不充分ながらもいくつかの資料・証言にあたってみました。上記リンク先もぜひご参照ください。 (2011.04.19 03:07:34)

Re[1]:福島原発の現状と今後(2011年4月中旬)(04/17)   shchan_3 さん
冗談ですか?防護服さん

>学校再開を決めた南相馬市、双葉郡の教育委員会様の命令に反対できない立場はわかりますが、何かちょっと残念でたまらない被災家族です。
>そんなの書いてる時間があったら、原発の危険さを拡散して、生徒の命を守ってください。お願いします。

 「もっとやってほしいことがある!」という保護者としてのお気持ち拝察いたします。

 学校の今後にかかわる判断については「スウェーデン国立スペース物理研究所の山内正敏氏のアドバイス」もご参照いただければ、と思います。 (2011.04.19 03:20:51)

Re[1]:福島原発の現状と今後(2011年4月中旬)(04/17)   shchan_3 さん
今日9729さん

>原発は、危険です。

 地震帯のど真ん中ですからなおさらですね・・・本当に・・・ (2011.04.19 03:23:16)

Re:福島原発の現状と今後(2011年4月中旬)(04/17)   今日9729 さん
こうやっている間にも、僕らは、毎日死の灰を吸っています。

これからどうなっていくのでしょうか。

まだまだ、その死の灰の理解ができない方が多いようですね。


応援して戻ります。 (2011.04.21 18:58:49)

Re[1]:福島原発の現状と今後(2011年4月中旬)(04/17)   shchan_3 さん
今日9729さん

>こうやっている間にも、僕らは、毎日死の灰を吸っています。

 できるだけ吸わないためにもまず情報を丁寧に確認し、
http://eq.wide.ad.jp/index.html

 活性炭フィルターの浄水器を使用したり、マスクをつけるなど、可能な対応をしていくことだと思います。 (2011.04.22 19:15:32)

今もっとも共感できるブログなので   吟遊詩人 さん
お久しぶりです。この一連のできごとのなかで、しょうさんの姿勢やコメントがもっとも私にはうれしく思いました。
また、順番が前後してしまいしたが、この記事に共感するものが多く、紹介されたブログなども読ませていただきました。いろんな学説がありいろんな思惑があるなかで、為政者が国民を本気では信頼していなこと、また外国への手前、「冷静な日本」を装うために、視線が海外に向いていることもあらためて感じられ、被災地の不安を超えた怒りが、原発事故よりもこれからの日本に大きな問題となることも考えさせられました。
両方の面でこのブログ、および、しょうさんにはとても感謝し、信頼をあらたにしているところです。 (2011.04.23 08:51:24)

つづき(申し訳ありません)   吟遊詩人 さん
この時期に、鬱病の統計を持ち出す人の気持ちがわかりません。鬱病に関しては、あの統計で数値の低いところほど、周囲の理解がないというようにも思われます。
個人の水準で大きな事故、事件、災害などに見舞われたとき、鬱病の前段階になる要因が生まれます。現実に、被災地では心のケアが深刻な課題となりつつあります。
当然、一般の人たちよりも酷な立場で奮闘している現地の教師たちが、ある種の興奮状態から覚めたとき、鬱病的な状態になることは予想されることです。
そういうときに、何の配慮も必然性もなく、突然にあのような記事を出す意図は何なのでしょう。
まさか、1年以内に被災地の教員はすべて不適格者になる、ということを「予言的に警告」しているつもりではないのでしょうが、本当に悲しいと思うに尽きます。
どこへ書いても削除される気がしましたのでここに書かせていただきました。でもしょうさんのご判断にお任せします。
この時期にそういうのはおかしいだろう、と言う人がないまま、記事だけが一人歩きする現状にも、風評被害の根っこが見えるような気がするのは私だけでしょうか。 (2011.04.23 09:09:24)

Re:今もっとも共感できるブログなので(04/17)   shchan_3 さん
吟遊詩人さん

>お久しぶりです。この一連のできごとのなかで、しょうさんの姿勢やコメントがもっとも私にはうれしく思いました。

 うわぁ 吟遊詩人さん☆ もしかしたら今後はコメントのやりとりもできなくなるのでは、と危惧していましたのでお越しいただいてうれしいです(^^)

>この記事に共感するものが多く、紹介されたブログなども読ませていただきました。(・・・)
>為政者が国民を本気では信頼していなこと、また外国への手前、「冷静な日本」を装うために、視線が海外に向いていることもあらためて感じられ、被災地の不安を超えた怒りが、原発事故よりもこれからの日本に大きな問題となることも考えさせられました。

 本当にそのとおりだと思います。国民を信頼し、きちんと情報公開し、知恵を出し合いながら個人も全体も適切に行動していくことが、よりよい方向に進んでいく絶対的な条件なのですが・・・。
(その点においてもウロコ先生が生前注目し、色々な資料も提供してくださった北欧社会に学べることは大きいと思います。)

>両方の面でこのブログ、および、しょうさんにはとても感謝し、信頼をあらたにしているところです。

 恐縮です。特に最後(イールさんへのコメントで)は余計なことをしてしまったのか、と気になっていましたので・・・ (2011.04.23 16:43:17)

Re:つづき(申し訳ありません)(04/17)   shchan_3 さん
吟遊詩人さん

>この時期に、鬱病の統計を持ち出す人の気持ちがわかりません。鬱病に関しては、あの統計で数値の低いところほど、周囲の理解がないというようにも思われます。

>個人の水準で大きな事故、事件、災害などに見舞われたとき、鬱病の前段階になる要因が生まれます。現実に、被災地では心のケアが深刻な課題となりつあります。(・・・・・・)

 以前アップされたブログ記事からも感じましたが、被災地の人たち、そして教職員の直面する現実や心の状態を吟遊詩人さんほど真剣に洞察できる方は・・・・・・。(本当は少なくないと思いたいのですが・・・)

 あなたほど深く考えることはできていなかったと思いますが、あのブログ記事(含タイトル)は私も気になりました。吟遊詩人さんのコメントも機に、私なりの観点から意見を入れさせていただきましたよ。 (2011.04.23 17:02:52)

Re:福島原発の現状と今後(2011年4月中旬)(04/17)   今日9729 さん
このように狭い日本で原発いっぱい。
もう一つの原発が事故を起こしたら日本は、どうなるのでしょう。
原発は、即時停止を。

応援して戻ります。 (2011.04.23 17:56:58)

Re[1]:福島原発の現状と今後(2011年4月中旬)(04/17)   shchan_3 さん
今日9729さん

>このように狭い日本で原発いっぱい。
>もう一つの原発が事故を起こしたら日本は、どうなるのでしょう。
>原発は、即時停止を。

 すでに大変な状況になってしまっていますが、だからこそ私たちは可能な限り情報を集め、適切に判断していく必要がありますね。
 貴ブログで紹介していらっしゃる情報も活用させていただいています。ありがとうございました。
  (2011.04.23 22:28:11)

日本のために   ゴンザレス さん

OECDが消費税20%に引き上げるチャンスだと。

冗談じゃない!
特殊法人、特別会計、特定財源の3つの巨悪をただせば、
消費税据え置き、他の税金は半分以下だって可能なんだ!

目ぇ開けぇや。
目ぇ開けんかったら、一生馬鹿のまんまだぜ。

巨悪の一部

独立行政法人原子力安全基盤機構
独立行政法人日本原子力研究開発機構
独立行政法人原子力環境整備促進資金管理センター
財団法人原子力安全研究協会
財団法人原子力安全技術センター
財団法人原子力国際技術センター
財団法人日本原子文化振興財団
原子力委員会(JAEC)(内閣府)
原子力安全委員会(NSC)(内閣府)
原子力安全 保安院(NISA)(経済産業省)
原子力発電環境整備機構(NUMO)
(社)日本原子力産業協会(JAIF)
(社)日本原子力学会(AESJ)
(財)原子力安全技術センター(NUSTEC)
(独)原子力安全基盤機構(JNES)
(社)日本原子力技術協会(JANTI)
(財)原子力安全研究協会(NSRA)
(独)日本原子力研究開発機構(JAEA)
(財)原子力研究バックエンド推進センター(RANDEC)
(財)日本原子力文化振興財団(JAERO)
(財)原子力発電技術機構(NUPEC)
(社)火力原子力発電技術協会(TENPES)
(財)原子力国際協力センター(JICC)
(社)原子燃料政策研究会(CNFC)
(財)原子力環境整備促進・資金管理センター(RWMC)
(2011.04.23 22:30:26)

Re:福島原発の現状と今後(2011年4月中旬)(04/17)   今日9729 さん
原発については、

1 会社・国

2 学校教育

3 文化人の利用

などをした、推進してきたのですね。



内橋克人「原子力安全神話はいかにして作られたか」/ 正統性を喪失したエリート支配層
http://nicoasia.wordpress.com/2011/03/29/%E5%86%85%E6%A9%8B%E5%85%8B%E4%BA%BA%E3%80%8C%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E5%AE%89%E5%85%A8%E7%A5%9E%E8%A9%B1%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E4%BD%9C%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F/



応援して戻ります。 (2011.04.25 18:25:39)

Re[1]:福島原発の現状と今後(2011年4月中旬)(04/17)   shchan_3 さん
今日9729さん

 貴重な情報、ありがとうございました。
 内橋克人さん、かなり以前NHKスペシャル『ワーキングプア』でもするどいコメントをしていらっしゃったのが強く印象に残っています。 (2011.04.28 22:56:26)


© Rakuten Group, Inc.