2562257 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

“飲食店の勉強代行業”大久保一彦の勉強録

全139件 (139件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

2017.08.31
XML
テーマ:久米島の旅(12)
カテゴリ:
久米島の風景 
 久米島の旅の風景をまとてみます。
これからの時代は人口激減の低成長の時代、飲食店もスローライフを楽しむお客様をターゲットにするのも選択肢となるでしょう。







































Last updated  2017.10.03 10:46:05
テーマ:久米島の旅(12)
カテゴリ:
久米島で乗馬
 琉球王朝時代の沖縄は馬産地として栄え、中国へ年間千頭余りの馬を輸出していたとされています。
僅か数十年前まで、久米島にも農耕用や移動手段として各家庭に1頭の馬がいました。
トラクターの台頭や車の普及、時代と共に島から姿を消してしまうまで馬達は人と共に生き、そして人にとって無くてはならない存在だったのです。
そんな在来馬にのって砂浜で乗馬ができるというので、体験してみます。


よっちは、どれかな・・


よっちはシンノスケです。


こーちゃんはククル、後ろはベッカムです。


さあ、スタート。


こちらは引き馬でないのが特徴です。
馬がかしこく、おとなしいそうです。


楽しそうー









とっても楽しかったようです。

久米島馬牧場
HP: https://kumejimauma.jimdo.com/






Last updated  2017.09.28 22:49:11
テーマ:久米島の旅(12)
カテゴリ:
シーサー作り
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦の久米島勉強の旅。
続いては、研修生がシーサーづくりにチャレンジしてみました。

s-20170831 (39).jpg
『瓦家工房』、宿泊しています『リゾートアイランド久米島』のそばにあります。
こしらは焼き物を焼くのではなく、お好みの素焼きのシーサーに色をつけるタイプです。
時間も短いうえに、塗るだけですから小さな子供でも楽しめます。










こーちゃんの作品です。


よっちの作品です。






Last updated  2017.09.16 17:07:06
2017.08.01
カテゴリ:
《空堀商店街のかわいいカフェ》カフェ パフ @大阪・空堀商店街
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦の先月の投稿もれでございます。
『​こんぶの土居​』の室見学時に、当アカデミーの長山校長が発見したかわいらしい店でございます。
店名は『カフェ パフ』。


店の入口は、レトロで、おばあちゃんの収集品という感じ。
ミカン箱やなんやら、私には懐かしいものが置いてあります。
だから校長が気になったのでしょう。





 
メニューは、コーヒーや紅茶はもちろん、ジンジャーカフェオレ、ほうじ茶ミルク、白桃ラッシー、きな粉アイスココア、有機人参ジュースなど面白いものがいっぱいですね。


私は、ほうじちゃミルクにしえみました。

名古屋コーチンのさんわの親方様、アカデミー校長、かきおぶたの三名が揃うと、店の雰囲気はまた、異色な雰囲気でした。空堀商店街、面白い!


カフェ パフ
大阪府大阪市中央区谷町7-2-23
電話 090-9696-5285






Last updated  2017.09.17 18:40:46
2017.07.02
カテゴリ:
42桑名宿 桑名宿・七里の渡し
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は桑名に蛤のお勉強に出没しております。
せっかく、『日の出』まで来たので、「42桑名宿 桑名宿・七里の渡し」に行ってみましょう。

 桑名宿は熱田宿から水路としては一番長い渡しです。
意外です。


この先に関所があります。


ここは船着き場ではありません。






こんなデルタ湿地地帯でしたが、伊勢湾台風の後、治水工事して変わってしまったようですね。


蛤が激減したのはこの関が大きいでしょうね。

こんなすばらしいレポートもありますので、ご興味のある人はどうぞ
http://www.geocities.jp/hitosht/01tokaido/18idagawa.html






Last updated  2017.07.05 12:16:19
2017.05.31
カテゴリ:
《さとちゃんのディスプレイミュージアム》小西新薬堂@金沢市
 今回はおまけ的な記事です。
金沢でみかけた不思議な薬屋さんです。


しかも、創業明治39年の老舗です。
明治39年というと1907年か・・

で、何が凄いかって言うと・・



「凄いんだぞー♪」のさとちゃんが売場の半分以上を占めているいるんですね。

小西新薬堂
〒920-0995 石川県金沢市新竪町3丁目48-2
電話 076-221-5737






Last updated  2017.05.31 11:07:35
2016.12.13
テーマ:京都。(4377)
カテゴリ:
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は京都は北山に出没しております。
お次は、非公開のお寺の『宗蓮寺』で借景のお勉強をしようと思います。
非公開ですが特別にご縁をいただき拝観させて頂きました。

 『宗蓮寺』は室町時代末に円誉上人がこの地に堂を築いたのが始まりで、花の寺としても知られております。


駐車場が見えてみました。
この細長いのが北山杉です。


こちらを登ります。


もうすぐお寺です。


こちらの障子をあけると・・


やはり北山杉の借景が素晴らしいです。



霞がかって幻想的にですね。
サンボネルフロアのレジスマルコンのオーベルジュのお部屋から望んだ景色とそっくりですね。


絵はがきをいただきました。


この眺めのようです。












Last updated  2016.12.24 22:55:46
テーマ:京都。(4377)
カテゴリ:
京都御所見学
 すばらしい建築物にふれて、感性を磨くことも、“飲食店の勉強代行業”の大久保一彦にはとても大事なお勉強です。
今日は、日本の建築、芸術的にもすばらしい京都御所を見学します。


















絨毯のクッションがすばらしい~




















































Last updated  2016.12.16 22:09:27
2016.09.20
カテゴリ:
 久々の同窓会に20名以上集まった。
もう40年位前の小学校6年生の同窓会だから、この集まりは凄い。

s-20160904 (1).jpg

s-20160904 (2).jpg

あおのころは自分と磯部ちゃんが一番やせていた。
今は、ふたりともデカい。

子供の頃のデブは意外とやせている。
不思議だ~






Last updated  2016.10.08 21:03:40
2016.08.20
カテゴリ:
“飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は三重県は志摩に出没しています。
最近、会員様が増えつつあるホテル・観光業。これからの仕事の足しに、いろいろな宿のサービスや食事を勉強しております。これから観光立国を目指す日本には重要なスキームですね(笑)

 さて、本日のお勉強先は、『ホテル志摩スペイン村 』です。
紀伊半島というと、三重県の入り口に長島があり、和歌山の中心にアドベンチャーワールドがあるという、魅力的な要素を組み合わせないと誘因が難しいと言える地です。
とはいえ、私の好きな『アマン』が伊勢にできています。
民度が低い印象がありますが、自然資源も多く、うまくいけば西洋の旅行客も取り込めそうです。
 そんな可能性のある『ホテル志摩スペイン村』ですが、実際はどんな感じでしょうか。
早速、闖入してみましょう。

 入り口に入ると、ベルがグリーティングをしてくれ、台車に荷物をのせてくれます。
このホテルは、部屋への移動はセルフサービスとのこと。
基本、一人旅なら自分で荷物を運ぶ私ですが、このポリシー、バジェットホテルを指向しているのでしょうか・・

 今日はキャラクタールームのお勉強です。
『ホテル志摩スペイン村』にはキャラクターがありますが、ディズニーと違うのはストーリー性を感じないことでしょうか。部屋は、トイレとお風呂が独立型で、家族の利用にはいいですね。
ホテル利用者は『ひまわりの湯』が利用できるようで、この『ひまわりの湯』、広々していてきれいです。
従って、このサービスはなかなかいいです。

 フロントのスタッフも感じがよく、的確なサービスをしています。

 朝食会場はホテルのキャパを考えると繁忙日には小さいようで、三つの会場にブッフェテーブルを展開して営業しております。受付をするとポケットベルが渡されます。ほどなく、案内されました。

 並んでいる料理は、和と洋に分かれています。
この料理は、ビジネスホテルレベルで、リゾナーレとは大幅に違います。

s-20160818 (23).jpg
満腹中枢刺激型のラインナップで、ハードボイルドのゆで卵、ウインナー・・、
うーん、どうでしょう・・
これを人生いろいろと言ってしまえば、そうなんですが、うーん・・
ホールスタッフが一生懸命がんばっているので、もう少し、かけるものはかけたほうが良い印象でした。

 全体的にな印象は、リゾナーレのような印象ですが、食事が良ければもっとすてきですね。


ホテル志摩スペイン村
三重県志摩市磯部町坂崎952-22 ホテル志摩スペイン村
電話 0599-57-3511






Last updated  2016.08.21 18:44:49

全139件 (139件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

PR

Freepage List

Rakuten Profile


夢ー商通信さん

「就職より操業」大久保一彦の創業塾

フォローする

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

東京メトロ日比谷線… New! koutagawaさん

極秘任務(笑) New! キューボシさん

【大門】元エロ中こ… New! TOMITさん

★「苦手」と「嫌い」… New! なにわの進藤さん

北海道十勝フェアが… 食の匠のお助けまんさん

プロのつぶやき921「… 丁寧な暮らしさかもとこーひーさん

秋のハープコンサー… 47弦の詩人さん

宮浜温泉リブマック… ルルール♪さん

自分の能力を自分が… レンネさん

食べ歩き紀 ByeByeさん

Category

大久保一彦のひとこと情報

(1170)

ワイン会、フードなど大久保の教室

(118)

大久保一彦おすすめのおいしい店の情報

(233)

大久保一彦の商人のための情報

(171)

おいしい料理情報

(83)

食を考える

(59)

雑誌などメディア出演

(26)

大久保一彦が見たエンターテイメント

(31)

愛犬日記

(18)

(139)

よっしー

(97)

よっしーパート2

(112)

よっしーパート3

(179)

よっしーパート4(2010年3月17日以降)

(368)

よっち&こーちゃん

(353)

海外視察

(96)

カリフォルニアクイジーヌ

(5)

フランスの店

(31)

世界のベストレストラン&ホテル100

(83)

世界のベストレストラン更新前の記事

(164)

大久保一彦の二つ星と三つ星の間

(199)

大久保一彦的二つ星のレストラン&ホテル

(208)

大久保一彦の二つ星西日本

(216)

大久保一彦の二つ星ワールド

(24)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル

(247)

大久保の一つ星(愛知より西)

(237)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル(海外編)

(30)

北海道のうまい店

(52)

東北のうまい店

(35)

関東のうまい店

(114)

東京のうまい店

(251)

目白・雑司が谷界隈の店

(28)

甲信越と東海地方のうまい店

(109)

北陸のうまい店

(71)

関西のおすすめ

(144)

四国と山陰、中国地方のうまい店

(74)

九州のうまい店

(88)

沖縄のうまい店

(15)

魚アカデミー

(172)

各地名産品

(88)

産地・生産者訪問

(76)

今日の大久保一彦のしごと

(409)

経営者のための連続コラム

(644)

これから開業の方向けコラム

(192)

子供たちのためにコラム

(38)

親父からの遺言

(8)

偉人の言葉、今日の言葉

(4)

あの名店

(2)

大久保一彦の野草のワークショップ

(22)

“経営思想家”大久保一彦の次の世代への哲学

(11)

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.