2500005 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

“飲食店の勉強代行業”大久保一彦の勉強録

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

東北のうまい店

2015.10.12
XML
テーマ:旅先にて(820)
カテゴリ:東北のうまい店
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は山形県は米沢地方に来ています。
今日は、明治44年に日本で初めてできたゲレンデがあった(オーストリア人によって開設、スキー場は1998年に閉鎖)『五色温泉 宗川旅館』に出没です。米沢牛と山の恵みのお宿です。

 米沢方面から五色温泉に曲がります。
旧スキー場があった山道を抜けると宿はあります。
途中の紅葉が見事で、お猿さんまでお迎えしてくれます。

s-宗川旅館2.jpg

 入り口には“澄宮(すみのみや)殿下=三笠宮崇仁親王のスキー板が飾ってあります。

s-宗川温泉3.jpg
皇室ゆかりの建物もあったそうで、そういう意味ではかつては格式ある宿だったと思います。

 4歳児が「今日のホテルはぼろい」と言っただけあって、外観は歴史があることがわかる建物です。
建物の中に入ると、確かにスキー旅館という趣があり、この建物が明治44年といいますから、大正デモクラシーのころに建てたとするならば、そうとう貴重な建物だと思います。(もしかしたら、戦後の建物かもしれません)

 部屋の雰囲気は京都の『平八茶屋』のよう。

s-宗川旅館1.jpg
ただ、根太にきしみがあり、在来工法の床組みらしく、経年劣化しております。
 実は、東北出張を急遽することになり、連休とあって、ほとんどの宿がいっぱいでした。
それで、こちらを『るるぶ』で発見したのですが、評価が3点に満たない珍しい宿でした。
その中で、評価が低かったのが、料理と施設です。
 トイレが別でテレビもなく、この根太のきしみ。おそらくそういう理由で、低い評価にしたかたが多いのだと思います。確かに、マンション住まいが多い、近代的な生活を考えるとやむを得ないですね。

 さて、実際利用してみますと、お部屋は床の根太の軋みはありますが、許容範囲です。
何より、経年劣化はありますが、お部屋はとても清掃が行き届いています。
何より、歴史的ゲレンデを見下ろすお部屋がすばらしいです。
スキー場になるくらいですから、標高が高いためか、まだ色づき始めた紅葉がとても見事です。

 料理は、米沢牛の陶板焼きと米沢牛のすきやきです。

s-20151010 (11).jpg
ステーキは、見た目赤い肉ですが、刺しが適度に入り、とても柔らかいです。

s-20151010 (13).jpg
すき焼きは、肩ロースなので、軽く火を入れるのがいいですね。

s-20151010 (14).jpg
 岩魚の塩焼もおいしく、

s-20151010 (12).jpg
塩漬けにして保存しておいたのでしょうわらびのお浸しもおいしいです。
まさに山の恵みです。

 今風の料理ではありませんが、このロケーションのコンセプトにぴったりの料理だと思います。

 お風呂も洞窟風呂のほうは源泉かけ流しのようで、いい感じです。
露天風呂があるそうですが、こちらは雨のため、入ることができませんでした。

≪コンサル目線≫
 今回の宿泊料金が、繁忙期で13000円ほど。
提供された料理や施設を勘案するとリーズナブルで満足ですね。
施設に投資すると20000円超くらいの料金設定になるでしょう。
そうするとアットホームな現在の旅館の運営自体を大幅にかえる必要が出るでしょう。
 それに、冬季にスキー施設が閉鎖したことはとても大きいと言わざるを得ません。
米沢牛を食べてこの値段でコスパよく、運営できるところまでがんばることが良作なのかもしれません。
 アマンのようなリゾート企業が入ったらとても面白い宿だとは思います。
福島原子力発電所の問題が無ければ、大地の恵みある土地だったので、投資する企業も出たかもしれません。
そういう環境に追い込まれている現状がとても残念です。

※カードが使えないようなので、ご注意を。

五色温泉 宗川旅館
山形県米沢市板谷字五色498
電話 0238-34-2511






Last updated  2015.10.27 20:41:27
2015.09.18
カテゴリ:東北のうまい店
~秋田で迷ったら、ひとまず南部家鋪ずらね
         自家製麺のそばファミレス~ 

 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は秋田に出没しております。
今日は、秋田で“そばファミレス”の御勉強です。

 東京では馴染みがあまりございませんが、秋田ではとても人気のそばファミレスの『南部家敷』の外旭川にある外旭川店でお勉強です。
『南部家敷』は自家製麺にこだわり、蕎麦タレも本枯れ鰹節を使って店内調理しているというオタクなファミレスずら。
日本の鰹節の90%近くがカビをつける伝統的な作り方をしていないわけで、いかにリーズナブルかがわかるずらね。
秋田はうどん圏なので、チェーン展開していること自体めずらしいが、よくよく考えると南部は岩手ずら。

 今日は、名物の“水車そば”を注文するずら。
水車の造形物が店の内外にあるからか、この名前があるのでしょうか・・
このそばがこの値段なら、OK牧場ずら。

 そして、なぜかある、“カボチャのシフォンケーキ”を追加するずら。
意外とうめがった。

 東京の郊外にもあるといいお見せずらね。

八永南部家敷 外旭川店
秋田県秋田市外旭川字小谷地65-1
電話 018-869-7320






Last updated  2015.10.03 21:11:22
2015.05.04
カテゴリ:東北のうまい店
~“楽天トラベル”において、岩手クチコミランキング<食事部門>第1位の宿の民宿の料理ってこう組み立てるんだ~

“未来ある飲食店と旅館とホテルのための勉強代行業”大久保一彦は岩手に出没しております。
今日は、前沢牛のお勉強もかねて『前沢牛が安く食べられる宿 民宿おっきり』でお勉強です。
 ちなみに、こちら『前沢牛が安く食べられる宿 民宿おっきり』は“楽天トラベル”において、岩手クチコミランキング<食事部門>第1位と書いてあります。
 これは気になります。

 宿からの情報では、
「この価格でいかにお客様に食べたいものを安く提供できるか常に考えています。
産地には特にこだわりませんので季節によっては
松茸,活タラバ,生ガキ,本まぐろのとろ,ふぐ等色々たのしめます。
献立は毎日変わりますのでご希望の料理が有れば時前にご予約ください。
建物,設備においては決して満足できるとはいえませんが....
女将共々お待ちしております。」

 宿が見えてくると、研修生が「あれは家だよ」と言います。
研修生は民宿と言うものを知らないのでしょう、私は「あれが民宿というもので、農家さんや漁師さんが自宅の一部を宿として貸しているんだよ」など説明して、納得のご様子。
確かに、宿からの設備の事前情報は期待通りだったようです。
 宿の扉をあけると、いかにもというおばちゃんがいて、「この宿は繁盛している」のが第一印象でわかります。

 お部屋は古いですが、メンテナンスがしっかりされています。

 さて、お食事を見ましょう。

20150501 (97).jpg
帆立の貝焼き

20150501 (98).jpg
解禁になった岩手の雲丹

20150501 (101).jpg
前沢牛の握り 霜降りしたものと炙り(にんにく入り)
これもこちらのウリのようですね。


こちらのウリは前沢牛です。本日はステーキです。

20150501 (96).jpg
鉄板の上で自分で焼きます。
なかなかおいしいです。

20150501 (103).jpg
姫竹と春雨の煮ものもうまい

20150501 (104).jpg
〆はモロヘイヤうどん

前沢牛が食べられる上にボリュームも満点。
さすがですね。
民宿の料飲指導の勉強になりました。
 

前沢牛が安く食べられる宿 民宿おっきり
岩手県奥州市衣川区瀬原51
電話 0197-52-3125


予約はこちらからどうぞ!

民宿 おっきり






Last updated  2015.05.09 10:33:32
2015.04.30
カテゴリ:東北のうまい店
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は気仙沼に出没しております。
まずは、『気仙沼お魚いちば』でお魚定食の御勉強です。
こちら、『気仙沼お魚いちば』は、マリンホテル観洋を経営する地元の水産会社株式会社阿部長商店が震災後気仙沼プラザホテルとともに買収した模様です。


20150501 (4).jpg
メニューは海鮮ものがもちろん売りなんでしょうが、パスタやラーメン、そばなどたいへん幅広り品揃えしておりファミリーに対応しております。 今日はふかひれの握りとマグロづくしの定食と本日の丼を注文します。

20150501 (5).jpg
こちらがフカヒレの握り1200円です。

20150501 (8).jpg
しらすなどいろいろのった本日の丼は1000円です。

20150501 (10).jpg

20150501 (9).jpg
中落ちなど鮪がとってもたくさんのっています。

個室もあり、利用シーンとしては家族でのランチにはいいですね。

となりが売店になっています。

気仙沼お魚いちば
宮城県気仙沼市港町2-13
電話 0226-29-6233


気仙沼お魚いちば海鮮丼 / 鹿折唐桑駅南気仙沼駅不動の沢駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5









Last updated  2015.05.05 18:15:34
2012.10.25
カテゴリ:東北のうまい店
 「食の演出家」の大久保一彦は北は雪国秋田県秋田市のかわばたに出没してますぃ。
そんでもって、今日の審査は「比内や 秋田店 (ひないや)」だすぃ。
この「食の演出家」大久保一彦のブログで、大舘の店を紹介したにゃ。

20121025 (27).jpg
まずは地ビールでスタートだすぃ。
ちょっと気が抜けている印象だが、こんな感じかなぁ・・
審査員仲間の加治さんに聞きたいだすぃ!

20121025 (28).jpg
じゅんさいはさすがだすぃ。

20121025 (29).jpg
比内鶏の串盛りどえすぃ。
この串では卓越したものは感じないが、これはこれで・・いいんじゃないですか。

20121025 (32).jpg
日本酒はこんな感じで提供しています。
こってはいますが、青竹だったらパーフェクト。
真空にして、冷凍庫に入れると維持できます。はい。

20121025 (33).jpg
つくね。

20121025 (34).jpg

20121025 (38).jpg
食べログの評価はジャストだすな。

鹿角商工会の講演の時におじゃました大舘のほうがインパクトあった気がします。


比内や 秋田店 (ひないや)
秋田県秋田市大町4-2-2
電話 018-823-1718

比内や 秋田店居酒屋 / 秋田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2











Last updated  2012.10.30 00:41:50
2012.09.19
カテゴリ:東北のうまい店
 「食の演出家」の大久保一彦は雪国秋田に来ておりますぇ。
今日はまだ残暑厳しく、九月中ごろにして35度に行こうかと気温だすぅ。

 今日は夜遅くなってもうたさかい、気軽に入れるお店で晩御飯ざんすねぇ。
選んだ店は、「南部家敷」という東北で、よく見かける建物にインパクトのある店です。
実は岩手で一度入ったことがありますが、料理はそばを中心とした和風ファミリーレストラン。店でそばを機械打ちしているようで、店がいっぱいあるわりには手作り感があっていいなと思った次第です。

20120920 (7).jpg
まず、なぜかシュウマイだが意外とうまい。

20120920 (4).jpg
から揚げは少し薄味です。

20120920 (10).jpg
北上?のソーセージ。しっかりした食感です。子供というより、大人向きですね。

20120920 (15).jpg
鰻も臭くなくおいしいですよ。
こういう時勢で出し続けるのは大変でしょうな・・

20120920 (13).jpg
蕎麦冷麺。若い人にうけそうです。

20120920 (1).jpg

限られた商圏で支持され続けている店なので、ちょっと薄味ですが手作り感があっていいですね。近くにあったら、いいですね。

南部家敷八橋店
秋田県秋田市八橋大道東1-3
電話 018-824-6800

八永南部家敷 八橋店天ぷら / 秋田駅土崎駅羽後牛島駅

夜総合点★★★★ 4.0







Last updated  2012.09.21 23:44:29
2012.09.03
カテゴリ:東北のうまい店
 「食の演出家」の大久保一彦は新潟県南魚沼市を徘徊中だすぅぃ、ぇぃ。
今日も外食じゃ。店は「モダンダイニング 与六ぢゃ 」。

 魚沼コシヒカリで有名なこの地、ちょうど田んぼがきれいだにゃ。
その田園風景に燦然と存在するのがこの店じゃ。
早大出の若オーナーが至極のサービスをするそうだにゃん。

 個室ダイニングで店はでかい。
150席くらいあるにゃん。

CIMG0064.jpg

CIMG0065.jpg

CIMG0066.jpg

CIMG0067.jpg

CIMG0068.jpg

CIMG0069.jpg

CIMG0070.jpg

 地方は巨大な個室レストランニーズは確かにある。
マーケットが小さい地方では、競争がない環境下では圧倒的な規模は強みになる。

若い女性客(気持ちが若い人も含めてね)にうけそうですね。


モダンダイニング 与六ぢゃ
新潟県南魚沼市川窪1167-1
電話 025-775-7330

モダンダイニング 与六ぢゃ創作料理 / 魚沼丘陵駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5








Last updated  2012.09.07 11:48:14
2010.09.09
カテゴリ:東北のうまい店
今日は郡山の上杉へ。
ランチもうまい!

20100906 001.jpg

20100906 002.jpg
こんな空間でのランチもおつ

20100906 013.jpg
米沢牛のハンバーグカレー


上杉
福島県郡山市桑野1-5-19
電話 024-933-8929






Last updated  2010.09.09 18:27:25
2010.05.26
カテゴリ:東北のうまい店
みの作(外観).jpg

みの作(カウンター).jpg

みの作(座敷).jpg

あのマヨネーズとんこつラーメンの店

ヌードルみの作
栃木県那須塩原市西富山76-2
電話 0287-37-6654


大久保一彦の本もよろしゅう


儲かる!売れる!繁盛店のアンケート術






Last updated  2010.05.27 10:51:34
2009.07.20
カテゴリ:東北のうまい店
“飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は秋田に出没しております。
今日は、『一丸鮨』で秋田の回転寿司の御勉強です。
こちら『一丸鮨』は秋田市の郊外にあります。

20090719 001.jpg
自家製ベーコンからスタートですね。なかなか、いけますぇ
秋田の人はベーコン好きなんですね!

20090719 003.jpg
回転寿司の穴子といえば中国加工がとても多いですが、これは自家製だそうな。
なんで消費者はあれだけ鰻は気にするのに、穴子は気にしないのか、不思議だすぅ。

20090719 004.jpg
金華山沖の鯖。
秋田の鯖は軽めに〆るのが好まれるとかです。

20090719 002.jpg
夏らしく貝つくし

20090719 005.jpg
にんにくのきいたづけ鰹。

20090719 006.jpg
焼き鮎。

20090719 009.jpg
筋子の細巻き

20090719 008.jpg

20090719 010.jpg

私は東京の人間なので、『すし匠』に行きますが、近くにあれば日常使いでは行きたいということでしょうか。

最後にコンサル目線。
回転寿司は100円均一型、グルメ回転寿司に大きく分かれますが、後者のほうになるでしょう。
そのため、単価は若干高めとなります。
ここがマーケティングの難しいところですね。

一丸鮨
秋田県秋田市外旭川字小谷地70-1
電話 018-869-7733

一丸鮨 秋田店回転寿司 / 土崎駅上飯島駅

昼総合点★★★★ 4.0








Last updated  2015.05.05 15:24:16

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

Freepage List

Rakuten Profile


夢ー商通信さん

「就職より操業」大久保一彦の創業塾

フォローする

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

京メトロ東西線門前… New! koutagawaさん

社名が載る New! キューボシさん

母校!! New! 食の匠のお助けまんさん

★自分の仕事の成果を… New! なにわの進藤さん

【羽田空港】ベイサ… TOMITさん

プロのつぶやき913「… 丁寧な暮らしさかもとこーひーさん

ハープコンサート in… 47弦の詩人さん

今年のお誕生日 ルルール♪さん

★★夏季休暇と繁忙期… バルーンsuzukiさん

食べ歩き紀 ByeByeさん

Category

大久保一彦のひとこと情報

(1162)

ワイン会、フードなど大久保の教室

(118)

大久保一彦おすすめのおいしい店の情報

(232)

大久保一彦の商人のための情報

(171)

おいしい料理情報

(82)

食を考える

(60)

雑誌などメディア出演

(26)

大久保一彦が見たエンターテイメント

(31)

愛犬日記

(18)

(135)

よっしー

(97)

よっしーパート2

(112)

よっしーパート3

(179)

よっしーパート4(2010年3月17日以降)

(368)

よっち&こーちゃん

(352)

海外視察

(96)

カリフォルニアクイジーヌ

(5)

フランスの店

(31)

世界のベストレストラン&ホテル100

(80)

世界のベストレストラン更新前の記事

(162)

大久保一彦の二つ星と三つ星の間

(192)

大久保一彦的二つ星のレストラン&ホテル

(204)

大久保一彦の二つ星西日本

(214)

大久保一彦の二つ星ワールド

(24)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル

(245)

大久保の一つ星(愛知より西)

(235)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル(海外編)

(29)

北海道のうまい店

(47)

東北のうまい店

(35)

関東のうまい店

(114)

東京のうまい店

(248)

目白・雑司が谷界隈の店

(28)

甲信越と東海地方のうまい店

(107)

北陸のうまい店

(69)

関西のおすすめ

(141)

四国と山陰、中国地方のうまい店

(74)

九州のうまい店

(87)

沖縄のうまい店

(11)

魚アカデミー

(163)

各地名産品

(88)

産地・生産者訪問

(71)

今日の大久保一彦のしごと

(399)

経営者のための連続コラム

(641)

これから開業の方向けコラム

(192)

子供たちのためにコラム

(38)

親父からの遺言

(8)

偉人の言葉、今日の言葉

(4)

あの名店

(2)

大久保一彦の野草のワークショップ

(22)

“経営思想家”大久保一彦の次の世代への哲学

(8)

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.