3573202 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

S.A.C.サイバーパンク親父.COM

PR

バックナンバー

カレンダー

ニューストピックス

フリーページ

2020年07月02日
XML
テーマ:経済(1101)
カテゴリ:経済
​ トヨタグループの世界販売の前年同月比は、4月が53.7%、5月が68.2%と回復傾向にある。
 日本の景気動向は、生活保護などでいまだ「贅沢品」扱いの自家用車と、国内外の観光需要に依存している。
 日本経済の自動車依存がコロナ禍で浮き彫りとなった。
     ​
コロナ禍で露呈した自動車依存経済の危うさ
=斎藤満
2020年6月17日 MONEY VOICE
  …(略)…
自動車の輸出・生産が急減
 新型コロナのパンデミックは、自動車業界には天地を揺るがす大ショックに違いありません。
 そしてその自動車業界に大きく依存する日本経済も、この自動車ショックをまともに受け、経済がピンチに立たされています。
 これを象徴するような数字が公表されました。
 5月末に経済産業省が発表した「4月の生産統計」は、生産が前月比9.1%減と、リーマン危機直後の2008年12月・2009年1月にそれぞれ8.9%減を記録していますが、これを上回る衝撃です(編注:原稿執筆時点6月1日)。
 この生産急減をもたらした主犯が自動車です。
 自動車の生産は前月比33.3%減となり、これだけで生産全体を5.1%も押し下げています。
 つまり、自動車を除けば生産は4%の減少で済んだ計算です。
 この自動車、5月も22%の減少予想となっていて、これも生産全体を3.6%あまり押し下げます。
 まさに自動車が日本の生産全体を圧迫しています。
  …(略)…
     ​
自動車依存型経済に衝撃
 日本経済は自動車産業に大きく依存しています。
 自動車は今や世界で生産するグローバル企業群となり、海外現地生産化も進んでいますが、それでも日本の輸出に占める自動車の割合は20%を占め、さらに自動車部品まで入れれば25%を占めます。
 また国内生産に占める自動車の割合は15%強ですが、タイヤのゴム製品、車載半導体、電気機械、鉄鋼など、多くの製造分野が自動車を最大の顧客として頼っています。
 このため、自動車(親亀)がこければ皆(子亀も)こける構図になっています。
  ― 引用終り ―
     ​
 自動車が伸びなければ鉱工業の景気は改善しない。
 ここのところ、日本全体の賃金の動向を決める春闘は、トヨタ回答に始まる。
 そしてサービス業の景気と雇用は、観光関連産業に大きく左右される。
 自動車が含まれる鉱工業の雇用者は、自動化と生産の世界分散化で増えていない。
 増えているサービス業の雇用は、小売業の他、航空、鉄道、バス、タクシーなどの交通機関、ホテル・旅館などの宿泊業、そして飲食業で増えている。
 ポイントはこれら交通、観光の雇用が「地方の雇用」確保に結びついていること。
     ​
 製造業とサービス業がバランスよく向上しないと、国内景気・内需の拡大は覚束ない。
 自民党ー電通の産業支援策がこのようになっているかは分からない(ようにすすめられている)。
 リモートワーク、VRの発達は、確実に人の移動を減らす方向を目指している。
​​






最終更新日  2020年07月02日 06時00分08秒
コメント(0) | コメントを書く
[経済] カテゴリの最新記事


キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


Ta152R

お気に入りブログ

【F1】セルジオ・ペ… New! クレバースロスさん

岡崎 竹うちで越前… New! nkucchanさん

来年UFO情報公開… New! ブルズアイUFOさん

大野発動機運転会 New! 越前SRさん

「渡辺恒雄 戦争と… New! maki5417さん

コメント新着

 Ta152R@ Re[1]:緊急事態宣言は「考える時間」を与えてくれた(07/19) maki5417さんへ  コメントありがとうござ…
 maki5417@ Re:緊急事態宣言は「考える時間」を与えてくれた(07/19) クラスター対策からエピセンター潰しへ。 …
 maki5417@ Re:漫画の聖地 トキワ荘ミュージアム OPEN(07/18) やっぱり東京は見所が多いですね。 GO…

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.