000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

もう…何がなんだか日記

もう…何がなんだか日記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Free Space

Hee Jun flash-2

Hee Jun flash-1

hee jun flash

お尻ダンス


Category

日常あれこれ

(144)

ブギウギ

(20)

らんまん

(26)

舞いあがれ!

(19)

ちむどんどん

(18)

カムカムエブリバディ

(14)

おかえりモネ

(9)

朝ドラ-4>わろてんか~おちょやん

(1043)

NHK朝ドラ-3>あまちゃん~ひよっこ

(1394)

NHK朝ドラ-2>つばさ~純と愛

(1237)

NHK朝ドラ-1>ファイト~だんだん

(1236)

ちゅらさん

(8)

朝ドラについて考える

(53)

相棒

(179)

動物

(111)

韓国映画

(68)

香港・中国映画

(22)

欧米映画

(28)

日本映画

(30)

007シリーズ

(14)

その他の映画

(2)

ドラマ-1-

(54)

ドラマ-2-

(98)

ドラマ-3-

(25)

単発ドラマ

(12)

八重の桜

(50)

平清盛

(50)

陽だまりの樹

(12)

JIN-仁-

(23)

加藤虎ノ介

(10)

ドラマ以外のTV番組&DVD等

(11)

韓国ドラマ-1-

(16)

欧米ドラマ

(25)

台湾ドラマ

(45)

台湾ドラマ-2-

(5)

韓国ドラマ-2-

(104)

韓国ドラマ-3-

(96)

韓国ドラマ-4-

(44)

MV&歌詞訳(主にヒジュン)

(9)

MV&歌詞訳(パク・ヒョシン)

(5)

MV&歌詞訳(主にQUEEN)

(21)

MV&歌詞訳(エド・シーラン)

(11)

MV&歌詞訳(その他)

(35)

レトルト&キヨ その他

(4)

お気に入り動画

(1)

K-POP(主にヒジュン)

(37)

歌詞訳(k-pop)

(72)

食べ物・飲み物

(148)

ラーメン etc.

(35)

風景、植物

(18)

韓流 ・華流あれこれ

(12)

アニメ-1-

(24)

アニメ-2-

(38)

鬼滅の刃

(2)

小説&マンガreview

(12)

イラストetc.

(20)

『はみだしっ子』シリーズ

(12)

(12)

お出かけ、イベント...etc.

(8)

バトン

(59)

Freepage List

Recent Posts

Calendar

Favorite Blog

プレミアムドラマ『… New! レベル999さん

いろんなお菓子があ… New! らぶりーたわ子さん

【ブギウギ】第21週(… ショコラ425さん

 いいひとあっちゃ… いいひとあっちゃんさん
チャリおやじ(ハン… dyy928さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2023.11.16
XML
カテゴリ:ドラマ-1-
​2003年放送、第3シーズンepisode 4​

20年も前のドラマなのね。
リアルタイムで視聴していた私は何歳なんだ!?
…というのは置いといて>ぉ

このシリーズは大好きだったんだけど、このepisode 4は集中して観られなかった。
何か用事があったんだと思う…ながら見っちゅーヤツ。
なので、もう一度観たいと願いながら、何と20年も経ってしまった!?

何故かというと、ドラマをマトモに楽しみたいということ以上に
亀山哲也役のIZAMがムン・ヒジュンに酷似した髪型をしていたのが
メチャクチャ印象に残っていたので、それを確かめたくて(笑)


「茨城県水行座村(すいぎょうざむら)にある平安時代から続く和歌の名家、亀山家。
その亀山家の屋敷が人手に渡ることになるが、
屋敷内で「決しては開けてはならない“いちまつ模様”の扉」があるという。
その部屋を開けると死人が必ず出ると言われたために、亀山家の顧問弁護士である松村は
上田にその部屋を開けるために証人として来て貰いたいと依頼する。
死ぬと言われびっくりした上田は奈緒子を「亀山家が名家で報奨金があるかもしれない」と釣って、奈緒子と共に亀山家に訪れる。
奈緒子と上田がその開けてはならない扉を開けてから亀山家の人間が次々と死ぬことになり、二人は亀山家に起きた殺人事件の謎解きを行うことに」(wikipediaより)

↑ だけでも明らかな様に、全体的に横溝正史のパロディになっている。
それにイカニモ『TRICK』風の味付けというか
ギャグ満載というと聞こえが良いのだけど、とにかくフザケまくった作りになっている。


「よし、分かった!」
と、矢部警部補(生瀬勝久)が叫びまくったり
山田奈緒子(仲間由紀恵)が話しながら頭を掻きむしりフケが散ったり
…なんてところは、パロディというのかオマージュというのか…を
面白い挟み方しているなと思えたけど

「ヨコ溝注意」という看板があったり
池の中から人形の脚が突き出ていたり…というところは
あまりにもアカラサマ過ぎて爆笑してしまった。

犯人が判明した後で、さらにオチをつけていて
良い纏め方になっていると思う。


で、肝心のIZAMの髪型だけど
あれ、絶対にムン・ヒジュンやあ!
​ヒジュンのパクリやあ!​
…という結論に達したのであった(笑)

その当時はもう違う髪型になっていたけどね。
2001年頃、ソロ・デビューして『Alone』という曲を歌っていた時の髪型と同じ。
ただ、ヒジュンは全体的に水色なのに対し
IZAMはプラチナブロンドにしていたけどね。

批判じゃないのよ。
寧ろ、ちょっと嬉しかったりした>ぇ


で、ちょびっと​ネタバレ​なんだけど
一族の若い女性陣が皆、IZAM扮する哲也に思いを寄せている
というのが犯行動機に繋がっているんだけど

その哲也がさ…
顔は良いし
髪型も田舎の旧家に似つかわしくないビジュアル系なのは素敵なんだけど

全体的に何かモッサリしていて、あまり魅力的に見えなかったんだよなあ…
それがちょっと残念というか、イマイチ説得力がないと観終わった時は感じたんだけど

でも、田舎の旧家を舞台に
横溝正史風のドロドロした物語が繰り広げられるわけだから
ファッションだけは現代風ながらも中身は田舎者
…というのを表現していたのかも?

​だったら凄いぞ、IZAM!​


穿ち過ぎ?



☆トラックバックは何がなんだか…ひじゅに館へお願いします☆
http://yakkunchi.blog90.fc2.com/tb.php/3991-8787121f

☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
   人気ブログランキング
にほんブログ村  人気ブログランキングへ 


IZAM>すみれSeptemberLove


私とワルツを>エンディングテーマ


全巻セット





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023.11.20 14:43:58
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.