3431415 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

“飲食店の勉強代行業”大久保一彦の勉強録

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

北海道のうまい店

2019.05.13
XML
テーマ:フレンチ(241)
カテゴリ:北海道のうまい店
《志賀シェフの流れをくむ『コロン』のブラッスリー》ブラッスリー コロン ウィズ ル クルーゼ@札幌市
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は札幌に出没しております。
今日は、私の敬愛する志賀シェフの『シニフィアン・シニフィエ』で修行して札幌にて独立した『コロン』がルクルーゼとコラボしてやっているブラッスリーで勉強したいと思います。


何度も『コロン』でパンを買っているのですが、こちらの存在を知ったのはChateuau igai Takahaの杉本さんのFacebookでの紹介ででした。
ワインの品揃えもよさそう、ぜひ行ってみたいと思っておりました。











まずは、山崎ワイナリーのピノグリ。
花の香りやタイムのようなニュアンスはあるがリンゴやレモン、グレープのようなシトラスの酸を感じるます。




最初の料理は、アスパラガスのムースから・・




大地のサラダ

コロンのパンには・・


ルクルーゼのお皿にのせたパンのおともが魅力的なので”パンペースト三種セット”を注文してみました。
マッシュルームのバターうまい

ピノグリはあわせる野菜によって酸の雰囲気が変わり表情が変わり、時折、はちみつのようなニュアンスとなります。


メインにあわせて、北千歳ワイナリーのピノ・ノワール・・


メインの奄夢豚のハンバーグ 蕗の薹とレモン香る春野菜
ふわふわのハンバーグには蕗の薹のペーストがのってます。
蕎麦の実でテクスチャをつけてあります。


甘い蕪にマッシュルームのバターをば。
いい感じ。

最後に名物のプリンとカフェをば・・


ぎりぎりで固めるプリン。
私はぷりっと固めるのが好みではあります。

ゆったりとワインを飲みながらランチができていいですね。

ブラッスリー コロン ウィズ ル クルーゼ (brasserie coron with LE CREUSET)
北海道札幌市中央区南1条西2 丸井今井札幌本店 大通館 3F
電話 011-221-4141
HP: ​http://www.brasserie-coron.com/






Last updated  2019.05.24 18:03:13
2019.04.16
テーマ:鴨肉(8)
カテゴリ:北海道のうまい店
《直営農場の鴨うまい》煉屋@北海道滝川市
 ”飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は北海道は滝川市に出没しております。
本日は、協同研究をしている畜産家の鴨の盛り合わせのランチにしましょう。

 自家ファームで育てた合鴨(こちらの商標登録としては”滝川ホワイトチェレバレー”)のロース、モモ、手羽皮の盛り合わせです。


味噌だれの手羽皮がテクスチャと味わいがあって個人的に好きです。

鴨のササミのサラダとレバーの甘辛煮が付きます。





滝川に来たらぜひ、ランチしてみてください。

​​煉屋(れんや)​​​​
北海道滝川市本町2-7-4
電話 0125-26-0008






Last updated  2019.04.18 18:17:34
2019.04.15
カテゴリ:北海道のうまい店
《“滝川のホワイトチェリバレー”の衝撃!!》まる八そば @旭川市
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は旭川に出没しております。
今日は旭川で蕎麦粉の製粉所を見学した後、旭川の蕎麦屋さんの勉強に来ています。


郊外の『まる八そば』です。

 今日は「滝川の鴨」で知られている、登録商標の鴨”スノーホワイトチェリバレーを曽田輝生産者と一緒です。



 こちらは更科主体の店のようです。メニューを見ますと安いですね。さすが、旭川。
見学した製粉所の上川の粉があるということですが、本日は既に売り切れだそうです。
では、更科の鴨せいろいってみましょう。




この値段だから蕎麦粉は、純国産ではないでしょうが、ローラー製麺機らしい麺のおいしさがあります。


合鴨が結構おいしかったので、「この鴨はどちら?」と尋ねました。
「“滝川のホワイトチェリバレー”です。」
おいおい、それはあかんで~
お店、いわんやホールスタッフには罪はないですが・・

製粉所の紹介故、これ以上は行間をお察しくださいませ(笑)。
Gメン75やね。
人生いろいろ、やりかたいろいろ。

まる八そば
北海道旭川市豊岡13条4-5-15
電話 0166-32-0808






Last updated  2019.04.29 12:26:44
2019.03.05
カテゴリ:北海道のうまい店
《地元食材にこだわる良店》旬彩酒房 海彦山彦 @北海道帯広市
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は帯広に出没しております。
約15年ぶりの帯広です。
夜も、農業生産物3分の1を占める十勝エリアゆえ、お勉強がセッティングされています。

 夜の勉強会場は『旬彩酒房 海彦山彦』です。


地元の食材を追求するこだわりのお店です。









まずは、先付けの三点が出てきました。

続いては、芽室町の島本農産からこだわりの牛蒡のスティック揚げからです。


味を染みこませた牛蒡の食感と胡麻の衣のテクスチャと香りが秀逸です。

続いてはお刺身の盛り合わせです。


真たち、アオヤギ、ツブ貝、甘エビ、鮪などです。


続いては、音更町三浦農産の長芋もちもち磯辺揚げです。


大将がおすすめという塩から揚げが続きます。


帯広市太平町の山西農園の百合根の丸揚げ


仙鳳趾(せんぽうし)牡蠣を焼き牡蠣にて・・


鵡川町の柳葉魚を雄雌で















旬彩酒房 海彦山彦
北海道帯広市西二条南9-16-18
電話 0155-21-5511






Last updated  2019.03.13 01:08:13
2019.02.25
カテゴリ:北海道のうまい店
《生業蕎麦店の鏡》そばの和光@札幌市清田区
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は札幌市は清田区に出没しております。
本日は蕎麦創業研究所、所長のお仕事で、老舗の蕎麦屋で勉強したいと思います。
選んだのは『そばの和光』です。


店は移転前の営業期間も含めて50年の営業しているそうで、今は自宅を改装してベテランのご夫妻でやっています。

お目当ては滝川の鴨を使った鴨せいろです。
1,000円をきっているので滝川の鴨せいろとして低い値付けです。

粉はお世話になっている横山製粉の模様です。
平打ちで注文します。

この音は、ローラーの製麺機かな・・

お料理が来ました。




つまってしっかりした麺体ですね。


つけ汁はいい感じ。

その後、これまでの蕎麦店のストーリーを伺いました。
とても感じの良い大ベテランのお店。
素敵なご夫妻ですね。
ある意味生業の店のあるべき形です。

そばの和光
北海道札幌市清田区清田九条3丁目5-18
電話 011-881-6773






Last updated  2019.03.06 08:23:51
2018.12.24
カテゴリ:北海道のうまい店
《自社ファームの滝川の合鴨とうまい鹿まん》エルムの山麓@北海道旭川市
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は旭川に出没しております。
今日は家庭教師をしている畜産家がフィール旭川に肉屋を出したというさかい、景気づけに、ランチをしたいと思います。








お肉のラインナップのほうは北海道産(道産)で品揃えしてます。
都内ではあまりみかけないお肉がいっぱいです。


神戸牛だけ特別に対面のGケースに入っていますね。

 北海道中のじんぎすかんの品揃えも、らしい品揃えですね。




お土産にぴったりです。

 エルムエリアのギフトも充実してますね。




赤平と滝川の自社ファームで育てられた鴨しゃぶのギフトもおいてますね。
これ、うまい。




業務店も助かるという鴨のフィレ。
もちろん、自社ファーム。
あのシェフも買っていただいたようです。

 さて、お昼は、・・




まず、“鴨まん”と”鹿まん”をトライしてみましょう。




あとは、ハヤシライスをば・・




“鹿まん”はおもっていたより、ちょうどいい味のインパクで、こくがあって正直うまい。


“鴨まん”は想像よりもぱさぱさした印象ではあります。


ハヤシはもっと個性的なものが欲しいですね。
500円でコスパは良いと思いますが・・

エルムの山麓
北海道旭川市1条通8-108 フィール旭川 B1F
電話 0166-56-0731






Last updated  2018.12.30 18:51:01
2018.11.30
テーマ:鴨肉(8)
カテゴリ:北海道のうまい店
《直営農場の鴨うまい》煉屋@北海道滝川市
 ”飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は北海道は滝川市に出没しております。
本日は、協同研究をしている畜産家の鴨でランチにしましょう。

 今日はこの季節限定の鴨鍋をトライしてみます。
自家ファームの鴨の鍋です。






まずは、お出汁を飲んでみます。
いい鴨ですので、味わいは良いです。

 続いては鴨とか野菜を食べてみます。


最初から炊き込むので、鴨は少し締まりますね。


あとから、モモを追加してみます。
味が濃いですね。


〆はラーメン。




北海道産の自家製麺。
粉の香りがしてうまい。

鴨鍋、冬らしくていいですね。

煉屋(れんや)​​
北海道滝川市本町2-7-4
電話 0125-26-0008






Last updated  2019.04.18 18:18:16
2018.10.23
カテゴリ:北海道のうまい店
《畜産家&肉屋直営の焼肉屋》煉屋@北海道滝川市
 ”飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は北海道は滝川市に出没しております。
お昼は共同研究をしている畜産家の店でランチにしましょう。
 オーダーバイキングが人気ということで、そちらにしてみます。


今月は、アルコールとプレミアムオーダーバイキングを一緒にオーダーすると、なんと3割引だそうです。太っ腹ですね。

まずは、ファースト盛りです。


牛タン、黒毛カルビ、ホルスカルビ、ランプ、豚トロ、鶏ですね。

ファースト盛りはサラダとナムル、キムチがついてきます。

追加は神内和牛カルビと黒毛をば・・



続いては自社ファームの鴨いきましょう。


まずは、ももです。


それと手羽皮。


最後にミノいきます。
すべて北海道産だからいいですね。


ご飯物は、ビビン麺。


それと自家ファームの羊乳を使ったアイスいきます。
これは他にないですね。

​​煉屋(れんや)​
北海道滝川市本町2-7-4
電話 0125-26-0008






Last updated  2018.10.25 12:05:14
2018.08.27
カテゴリ:北海道のうまい店
《畜産家&肉屋直営の焼肉屋》煉屋@北海道滝川市
 ”飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は北海道は滝川市に出没しております。
農場の共同研究の帰りしな、ランチを食べて帰ります。

 今日はサガリのランチをば・・


サガリ、オープン当初に食べた時よりかなり美味しい感じがしますね。
北海道産のサガリのみということで、仕入れが安定したかな。
頭がサガリます(笑)。

ついでにお野菜も。


380円メニューが増えて、お手頃なサイズが増えましたね。


最近始めたオーダーバイキングがなかなか良さげです。




これは都会のオーダーバイキングにないな。

遠方からきたかたは、やはり自家ファームの鴨ですね。
鴨ランチ​をぜひどうぞ。

​​煉屋(れんや)​​
北海道滝川市本町2-7-4
電話 0125-26-0008






Last updated  2018.10.25 12:16:07
2018.07.29
カテゴリ:北海道のうまい店
《雰囲気がよくギャラリーのある素敵な時間が過ごせるカフェ》トオンカフェ (to ov cafe) @札幌市・中島公園
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は札幌に出没しております。
今日は、時間が余ったので、カフェで時間つぶしをば・・



本来ならコーヒーということですが、札幌もかなりの猛暑。
やはり、すっきりソーダにしましょう。
ベリーのソーダです。


こちらはハッシュドビーフがウリのようです。
機会があったら、いただきたいと思います。

雰囲気がよくギャラリーのある素敵な時間が過ごせるカフェですね。
少したばこの煙が気になりましたが・・

トオンカフェ (to ov cafe)
北海道札幌市中央区南9西3-2-1 マジソンハイツ 1F
電話 011-299-6380






Last updated  2018.08.11 19:35:45

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

PR

Freepage List

Profile


四方よし通信

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

★叱るときは、社員の… New! なにわの進藤さん

緩衝材 New! キューボシさん

【浅草】ひなと丸で… New! TOMITさん

『玉丁本店』 ムチ… New! 田川 耕さん

花ばな aura cucinaさん

プロのつぶやき1011… 丁寧な暮らしさかもとこーひーさん

京都𠮷兆 嵐山本店!! 食の匠のお助けまんさん

文化庁の文化芸術に… 47弦の詩人さん

食べ歩き紀 ByeByeさん
竹田陽一ランチェス… ★竹田陽一ランチェスター 東京・西村のNo.1経営・裏のブログさん

Category

大久保一彦のひとこと情報

(1288)

ワイン会、フードなど大久保の教室

(128)

大久保一彦おすすめのおいしい店の情報

(231)

大久保一彦の商人のための情報

(171)

おいしい料理情報

(85)

食を考える

(68)

雑誌などメディア出演

(27)

大久保一彦が見たエンターテイメント

(34)

愛犬日記

(18)

(147)

よっしー

(97)

よっしーパート2

(112)

よっしーパート3

(179)

よっしーパート4(2010年3月17日以降)

(371)

よっち&こーちゃん

(357)

海外視察

(97)

カリフォルニアクイジーヌ

(5)

フランスの店

(31)

世界のベストレストラン&ホテル100

(81)

世界のベストレストラン更新前の記事

(215)

大久保一彦の二つ星と三つ星の間

(302)

大久保一彦的二つ星のレストラン&ホテル

(228)

大久保一彦の二つ星西日本

(238)

大久保一彦の二つ星ワールド

(24)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル

(285)

大久保の一つ星(愛知より西)

(254)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル(海外編)

(30)

北海道のうまい店

(71)

東北のうまい店

(35)

関東のうまい店

(131)

東京のうまい店

(264)

目白・雑司が谷界隈の店

(27)

甲信越と東海地方のうまい店

(122)

北陸のうまい店

(77)

関西のおすすめ

(154)

四国と山陰、中国地方のうまい店

(77)

九州のうまい店

(97)

沖縄のうまい店

(17)

魚アカデミー

(236)

すし協同研究所

(22)

蕎麦店開業協同研究所

(9)

各地名産品

(95)

ジェームズオオクボ的視点で選んだ心に残るあの店のあの料理(名物料理百選)

(1)

産地・生産者訪問

(101)

今日の大久保一彦のしごと

(482)

経営者のための連続コラム

(657)

これから開業の方向けコラム

(193)

子供たちのためにコラム

(40)

偉人の言葉、今日の親父からの言葉

(17)

大久保一彦の野草のワークショップ

(25)

“経営思想家”大久保一彦の次の世代への哲学

(32)

残念ながらブログ掲載後閉店してしまったお店

(13)

補足◆【いつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのか】補足◆解説

(9)

鮨行天

(29)

ジェームズオオクボセレクション【怪人のいる店】

(3)

料理の技法や食の知識

(1)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.