4311812 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Free Space

Category

カテゴリ未分類

(0)

トランクルーム貝塚

(519)

音楽スタジオ(スタジオ0724)

(514)

だんじり鳴物(和太鼓)

(103)

サンドバッグ&フラメンコ練習場

(32)

貝塚卓球センター

(40)

テレワーク&スタディ貝塚

(124)

貝塚不動産.com

(143)

資格(宅建士・FP・不動産コンサルタント)

(74)

ビジネス最前線

(68)

中小企業の生きる道

(195)

日本の将来が危ない?

(49)

ビジネスのアイデア?

(124)

人生訓

(66)

日本のココがスゴイ!

(6)

このワナに嵌るな・・・

(11)

これで一発逆転!

(6)

愉快なサラリーマン時代(20代)

(8)

辛苦の織物業時代(30,40代)

(49)

英語

(18)

保険

(7)

IT

(83)

貝塚の魅力

(17)

地元情報(貝塚市)

(138)

地元情報(岸和田市)

(33)

地元情報(泉佐野市)

(18)

地元情報(熊取町)

(9)

地元情報(堺市その他)

(38)

ドラム drum

(22)

ウインドサーフィン windsurfing

(98)

空手 karate

(108)

ジョイフィット岸和田(combat,dance)

(59)

音楽(rock,funk,soul,latin,jazz,fusion)

(117)

オーディオ・ビジュアル(AV)

(10)

だんじり祭&左甚五郎

(62)

健康

(138)

ダイエット

(31)

ライフスタイル

(70)

日々の日常生活

(142)

グルメ(泉州の地元料理)

(5)

グルメ(和食)

(55)

グルメ(洋食)

(13)

グルメ(中華)

(12)

グルメ(肉料理)

(24)

グルメ(カフェ・スイーツ)

(32)

歴史文化

(27)

海外旅行

(75)

国内旅行

(33)

書評

(83)

映画

(16)

ファッション

(13)

昭和(小中高大)の思い出

(66)

Recent Posts

Profile

テツ0711

テツ0711

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2023.09.02
XML
だんじり鳴物と言えば、実際高校生から20代後半の青年団の男性がだんじりに乗って叩いていますが、本当はそれ以外の女子や中学生やシニアでもだんじり乗って叩きたいのです。

そういう潜在ニーズがあるのです。

というのは、「スタジオ0724」での和太鼓レッスンは100%女性ですし、バンドのドラムの約半分は女性です。

極めつけは、だんじり鳴物の練習に孫を連れた祖父母が来られて、祖母が鉦を立派に叩いているのを見た時です。

「こりゃ、子供のころから家で練習しとるな」と・・・(笑)。

だんじりは昔から女人禁制で、女性はだんじりに乗れないのです。

だから本当に鳴物(和太鼓)が好きな女の子は、お父さんや兄や弟と一緒に家で太鼓の練習の真似事をしているのは日常的なのです。

しかし、だんじりに乗れない・・・このストレスを発散するのにちょうどイイのが、年がら年中誰でも練習OKな「スタジオ0724」での鳴物練習だったのです。

とにかく潜在需要を見つけたら、誰よりも先に開拓するのがビジネスですから、自分がココぞと思えば邁進するしかありません。

まるでナンパと同じか・・・(笑)。

狩猟民族だった欧米人では当たり前で日常的なナンパですが、農耕民族だった我々シャイな日本人にとって苦手で非日常的なナンパをしたことのない人にとって、この辺の相手との間合いや呼吸の取り方が分からず、クロージングまでのストーリーを上手く組み立てられないかも知れません。

コロナ前までの毎年のハワイロングステイで私が横にいるにも関わらず、毎年妻がライバーやビーチで欧米人にナンパされるのに驚かされます・・・(笑)。

まぁ若い頃に自力で異性との接点を待てずお見合いや他人の紹介にしか頼れなかった人にとって、このビジネスにも応用できる感覚は無縁だったかも知れませんが、実に惜しいですねぇ・・・

まぁ泉州人は子供のころから子守歌でだんじりの「トコトン、トコトン・・・」というリズムが脳裏やDNAに刻み込まれています。

そりゃ女性でも和太鼓を叩きたくなるのは当然ですよね。

ココに目を付けたのです。

弊社は更に、コロナ後の「インバウンド向けの和太鼓ツアー」に去年から目を付け、某企業とのコラボを画策しています。

これから雪崩を打ってやって来る海外から関空に降り立つインバウンドを目逃さない手はありません。

彼らは「日本でしかできない体験」をしたいのです。

となれば・・・和太鼓です。

しかも関空から近い弊社スタジオは絶対有利ですし、防音対策をキッチリして和太鼓を常設している音楽スタジオなんて、大阪ではほとんど皆無ですから弊社しか和太鼓のインバウンドツアーが出来ないのです。

ココです・・・ポイントは。

何事も単独の努力では限界があるケースが多く、時にはコラボ(協力、協同)を上手にすれば、ビジネス的にプラスになります。

本業のトランクルームでも自助努力は当たり前ですが、それ以外に泉州の約400社の不動産屋が加盟する大阪宅建協会泉州支部にも弊社は所属して不動産ネットワークを活かした住宅関連の新築やリフォームに関するトランクルーム需要を取り込み、引越し業界最大手のサカイ引越センターさんやアリさんマークの引越社さんの2社と業務提携する事によって引越しの際のトランクルーム需要も取り込んでいるという他社のトランクルーム業者では「やっていない動き(営業努力)」をしているのが弊社の強みだったのです。

17年前からこういった一連の営業努力をトランクルーム業界で初めてしてきましたので、今から他社のトランクルームが入るような隙を与えていません。

という事で、22畳という大阪でも最大級の広さを誇る音楽スタジオと和太鼓6台を使って、如何にビジネスストーリーを組み立てる(育てる)か・・・?

ビジネスは既存の商圏を守りながら潜在需要を開拓していくのが正道ですから、それを如何にブレイクスルーするか・・・私の経営手腕に掛かっています(汗)。

まぁ泉州でこんな事をする人は誰もいないブルーオーシャン的な新しいマーケットなので、初動を間違えずジックリと取り組みたいと思います。







「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」 「 貝塚不動産.com」 大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023.09.02 19:27:25
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.