2284360 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

PR

Free Space

Category

カテゴリ未分類

(0)

トランクルーム(レンタル収納スペース)

(296)

音楽リハスタ「スタジオ0724」

(108)

貝塚卓球センター

(18)

レンタル自習室0724

(18)

不動産業(宅地建物取引業)

(116)

資格(宅建士・FP・不動産コンサルタント)

(67)

ビジネス最前線

(61)

中小企業の生きる道

(73)

日本の将来が危ない?

(45)

ビジネスのアイデア?

(60)

人生訓

(58)

日本のココがスゴイ!

(6)

このワナに嵌るな・・・

(8)

これで一発逆転!

(6)

愉快なサラリーマン時代(20代)

(7)

辛苦の織物業時代(30,40代)

(46)

英語

(16)

保険

(7)

IT

(60)

貝塚の魅力

(16)

地元情報(貝塚市)

(130)

地元情報(岸和田市)

(32)

地元情報(泉佐野市)

(18)

地元情報(熊取町)

(7)

地元情報(堺市その他)

(38)

ドラム drum

(10)

ウインドサーフィン windsurfing

(88)

空手 karate

(95)

ジョイフィット岸和田(combat,dance)

(58)

音楽(rock,funk,soul,latin,jazz,fusion)

(98)

オーディオ・ビジュアル(AV)

(8)

だんじり祭&左甚五郎

(63)

健康

(100)

ダイエット

(28)

ライフスタイル

(25)

日々の日常生活

(92)

グルメ(泉州の地元料理)

(5)

グルメ(和食)

(55)

グルメ(洋食)

(13)

グルメ(中華)

(12)

グルメ(肉料理)

(23)

グルメ(カフェ・スイーツ)

(32)

歴史文化

(27)

海外旅行

(64)

国内旅行

(26)

書評

(24)

映画

(16)

ファッション

(11)

昭和(小中高大)の思い出

(58)

Recent Posts

Profile


テツ0711

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

        
20年間盆と正月だけ休み、「年間355日24時間」織物工場を稼働させて頑張ってきたが

中国からの輸入攻勢に負け、大阪泉州の49歳(当時)の創業60年の織物業3代目経営者が

起死回生を狙い、織物工場を改造コンバージョンし、転業(トランクルーム)にチャレンジ!

しかし開業当初、予想に反し地方(大阪南部)でのトランクルーム事業(集客)は困難を極め

 家族6人を養う為に、もう1本の柱として不動産屋(仲介業)も兼業しなければと決意!

 プライドを捨て恥を忍んで、同業他社の織物工場で「毎日12時間」現場労働をしながら

 毎日深夜2時に起床し(5時間睡眠)、3時間「宅建」資格の受験勉強を9ヶ月間続ける

   全く未知の分野の勉強だったが、老体に鞭打った必死の努力が実って悲願の合格!

   しかし本当の「奮戦ストーリー」が、ここから始まるとは知る由もなかった・・・
2019.10.19
XML
カテゴリ:健康
メンタリストで有名なDaiGo著「超健康法」を読み、私と同じ「朝食抜き」が健康の源だったと再認識しました。

この本にはイロンナ健康方法を網羅していますが、「朝食抜き」と「スクワットの重要性」の2点が既に私も実践している事なので共感しました。

「朝食抜き」は夕食から翌日の昼食まで16~18時間あける事によって、身体にイロンナ効果をもたらします。

私の場合、

1.1食抜くことによって総カロリー数が減ったので、体重が「想定限界」以上に増えない。

2.胃腸が十分休むことによって胃腸の調子が良くなり、胃腸の何らかのアレルギー反応と言われる花粉症が20年ぶりに無くなった。

3.胃腸の調子が良くなり、オナラが臭くなくなった。

4.1食分の食費が減った。


以上4点が私の「朝食抜き」の絶大な効果です。

特に花粉症が無くなった事に感謝、感謝です・・・(涙)。

花粉症の辛さは、なった者でないとわかりません。

20年間の苦しみから解放された喜びは、何物にも代えがたいです。

もちろん「朝食抜き」は人によって体質も違いますので、万人受けするとは限りません。

しかし、悩んでいる方は一度試す価値はあると思います。

昔から「3食キッチリ取らないとダメ」とかいう常識があるようですが、それに惑わされてはいけません。

実は江戸時代末期の150年前まで日本人は1日2食だったらしいですし、発明王エジソンがトースターを発明して、それを売らんがために1日3食を提唱し広めたという説もあるほどです。

ビジネスで成功するのも業界の常識に惑わされては叶わないのと同じで、健康を手に入れるのも常識に惑わされず自分なりにアレコレ試すのが大事なのです。

要するに、「逆張り」発想できる柔軟な脳ミソが何より大事なのです。

この本には、他にもイロイロ為になることが書かれていましたので、買って得しました。

本代1400円と読書に費やした2時間はコスパ良かったです・・・

という事で、日頃から健康に留意し楽しく仕事をしてストレスを貯めないようにして、日本人男性平均の健康寿命72歳(平均寿命81歳)を約20年延ばして、健康寿命90歳(寿命100歳)を目標にしています。







にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2019.10.19 10:26:52
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.