000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Free Space

Category

カテゴリ未分類

(0)

トランクルーム貝塚

(515)

音楽スタジオ(スタジオ0724)

(501)

だんじり鳴物(和太鼓)

(90)

サンドバッグ&フラメンコ練習場

(31)

貝塚卓球センター

(40)

テレワーク&スタディ貝塚

(123)

貝塚不動産.com

(143)

資格(宅建士・FP・不動産コンサルタント)

(74)

ビジネス最前線

(68)

中小企業の生きる道

(191)

日本の将来が危ない?

(49)

ビジネスのアイデア?

(123)

人生訓

(65)

日本のココがスゴイ!

(6)

このワナに嵌るな・・・

(11)

これで一発逆転!

(6)

愉快なサラリーマン時代(20代)

(8)

辛苦の織物業時代(30,40代)

(49)

英語

(18)

保険

(7)

IT

(83)

貝塚の魅力

(17)

地元情報(貝塚市)

(138)

地元情報(岸和田市)

(33)

地元情報(泉佐野市)

(18)

地元情報(熊取町)

(9)

地元情報(堺市その他)

(38)

ドラム drum

(22)

ウインドサーフィン windsurfing

(98)

空手 karate

(108)

ジョイフィット岸和田(combat,dance)

(59)

音楽(rock,funk,soul,latin,jazz,fusion)

(117)

オーディオ・ビジュアル(AV)

(10)

だんじり祭&左甚五郎

(61)

健康

(137)

ダイエット

(31)

ライフスタイル

(68)

日々の日常生活

(142)

グルメ(泉州の地元料理)

(5)

グルメ(和食)

(55)

グルメ(洋食)

(13)

グルメ(中華)

(12)

グルメ(肉料理)

(24)

グルメ(カフェ・スイーツ)

(32)

歴史文化

(27)

海外旅行

(75)

国内旅行

(32)

書評

(83)

映画

(16)

ファッション

(13)

昭和(小中高大)の思い出

(66)

Recent Posts

Profile

テツ0711

テツ0711

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2023.11.26
XML
元AKBの川崎希さんが今年の国家資格である宅建士(宅地建物取引士)に合格したそうです。

今年は23万人受験して4万人が合格したという人気NO1の国家資格です。

まぁ小さな子供2人を育てながら受験勉強する時間を捻出して、朝4時に起きたり夜中3時まで受験勉強したそうです。

今回の受験は3回目で、1回目は1点足らず、2回目は2,3点足らずに不合格になり、3度目の正直で合格を勝ち取ったそうです。

ホンと大変だったと思いますし、かなりの努力家だった事がうかがえます。

本当に努力した・・・という意味で、私の16年前の宅建士受験を思い出します。

私の場合1回目でかろうじて合格しましたが、他社の織物工場で12時間働きながらの受験勉強でしたので、朝2時に起床して9カ月間も毎日3時間勉強していましたので、「こんな辛い受験勉強は2度としたくない・・・不合格ならスパッと潔く諦めて別の道を歩もう!」と50歳の自分に背水の陣を敷いたのが功を奏したのです。

私は資格学校に通っている暇もなく独学で勉強しましたが、恐らく川崎さんも時間的な面で独学だったろうと察しますが、この独学こそ本当に苦労・・・苦労の連続だった事を思い出すと涙が出て来ます。

そりゃそうです。

全く初めての業界で指導者もなく、本を読んでも意味不明と理解不能の連続で、何度も挫折しかけましたが・・・それを乗り越えた自信というのは、何物にも代えがたいモノがあります(涙)。

この不動産業界の独占の国家資格である宅建士資格は、一人で不動産仲介業を営むにはどうしても必要なのです。

だから私の人生でこれ以上頑張った事がないくらい、朝2時起床でしたので眠い目をガムと目薬で無理やり起こし、時には顔面フックで脳を揺らし、手の甲に剣山を当てて痛みで起き・・・正に必死のパッチに勉強したのです(汗)。

まさか50歳で受験勉強・・・なんて想像もしていませんでしたが、想像以上に頭と身体にダメージを与えました。

報道によると、私と全く同じ動機の「不動産屋さんを開業したいという目標があって・・・」という事らしいです。

私の場合、17年前に織物業からトランクルーム業に転業したものの、当初集客に苦労して「トランクルーム事業は失敗したかも?ならば・・・もう一つ、事務所で一人でできる商売をしなければ」という強い思いから、家族5人を養うために他社の織物工場で正社員として月曜から土曜まで毎日12時間(残業4時間)労働を1年半続けながら宅建士を目指したのです・・・(汗)。

私も川崎さんも宅建士合格の先に「本当の目標(不動産屋開業)」があったのです。

単に資格を取りたいではなく、合格した先に具体的な目標があったのです。


ココです・・・ポイントは。

単に会社から資格手当がもらえるからでは、試験勉強に対する意欲がなかなか湧きません。

大学医学部受験でも「病気の人を助けたい」という本心からの動機なら、受験勉強に励みが出てくるのと同じ理屈です。

元巨人の江川投手も高校時代に怪物と言われるほどの剛速球を投げていましたが、何かのインタビューで「キャッチャーミットめがけて投げているのではないです。後ろのバックネットめがけて投げているんです。」と涼しげに答えていましたが、正に宅建受験と同じように、目標設定が如何に重要かという好例です。

宅建士の合格率は17%とか言われますが、受験生の半数くらいは会社から受験するように言われて渋々受けたとか、主婦が趣味で受けたとか・・・それほど勉強していない受験生が多いのが合格率が低いカラクリで、真剣に勉強している人は半数くらいで実際にはそれほど恐れる資格ではないのです。

弁護士は秀才が毎日10時間以上の受験勉強を平均5,6年も気が狂うほど必死で勉強してもなかなか合格できない日本一超難関の国家資格ですが(昔は毎年試験当日に発狂者が出るので、試験会場に救急車が待機していたらしい)、宅建士は普通の頭脳があり合格後の具体的なイメージがあれば、マスコミが煽るほど難しい試験ではないのです。

恐らく私と同じように川崎さんも不動産業界が未経験でのスタートで、単に個人が宅建士を取ったからと言って不動産契約を1人で締結できませんので、自分の会社が宅地建物取引業の知事免許を取る必要があり、その前提として川崎さんの既存のアパレル会社の定款に不動産業を追加して(或いは別会社を作って)一人で始めるだろうと思いますが、なんせ有名人なので、起業当初からオファーが殺到するでしょう。

この辺が私みたいに50歳超えてから始めたオッサンとの違いで、ホンと羨ましい限りです。

有名アイドルが宅建士を取るなんて芸能界初で、しかも既に自分の会社を持っていますから定款を変えて業者免許を取れば直ぐにでも不動産仲介業を始められ、しかも有名人なので最初から集客に苦労する事はない・・・と誰も思いつかなかった事を実践してきたストーリーを見ると、やはり彼女の本当の顔は筋金入りの本物の商売人だなぁと察します。

という事で、宅建協会か全日のどちらかの不動産団体に所属すると思われますが、さぞかし川崎さんが所属されるであろう支部も華やかになって盛り上がる事でしょう・・・

まぁしかし元有名アイドルの可愛い女性が「不動産屋をやりたい」だなんて、同業者としてこんな励みになり嬉しいことはありません・・・(涙)。

これによって若手経営者の新規参入が相次ぎ、不動産業界の活性化に繋がれば・・・と(汗)。

やはり若い人が自ら進んで「やりたい!」と手を挙げる業界でないと、将来に希望が持てませんから。



「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「 貝塚不動産.com」
「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」
大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023.11.26 10:08:52
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.