4309714 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Free Space

Category

カテゴリ未分類

(0)

トランクルーム貝塚

(519)

音楽スタジオ(スタジオ0724)

(514)

だんじり鳴物(和太鼓)

(103)

サンドバッグ&フラメンコ練習場

(32)

貝塚卓球センター

(40)

テレワーク&スタディ貝塚

(124)

貝塚不動産.com

(143)

資格(宅建士・FP・不動産コンサルタント)

(74)

ビジネス最前線

(68)

中小企業の生きる道

(194)

日本の将来が危ない?

(49)

ビジネスのアイデア?

(124)

人生訓

(66)

日本のココがスゴイ!

(6)

このワナに嵌るな・・・

(11)

これで一発逆転!

(6)

愉快なサラリーマン時代(20代)

(8)

辛苦の織物業時代(30,40代)

(49)

英語

(18)

保険

(7)

IT

(83)

貝塚の魅力

(17)

地元情報(貝塚市)

(138)

地元情報(岸和田市)

(33)

地元情報(泉佐野市)

(18)

地元情報(熊取町)

(9)

地元情報(堺市その他)

(38)

ドラム drum

(22)

ウインドサーフィン windsurfing

(98)

空手 karate

(108)

ジョイフィット岸和田(combat,dance)

(59)

音楽(rock,funk,soul,latin,jazz,fusion)

(117)

オーディオ・ビジュアル(AV)

(10)

だんじり祭&左甚五郎

(62)

健康

(138)

ダイエット

(31)

ライフスタイル

(70)

日々の日常生活

(142)

グルメ(泉州の地元料理)

(5)

グルメ(和食)

(55)

グルメ(洋食)

(13)

グルメ(中華)

(12)

グルメ(肉料理)

(24)

グルメ(カフェ・スイーツ)

(32)

歴史文化

(27)

海外旅行

(75)

国内旅行

(33)

書評

(83)

映画

(16)

ファッション

(13)

昭和(小中高大)の思い出

(66)

Recent Posts

Profile

テツ0711

テツ0711

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2023.11.18
XML
今の円安で日本メーカーの値上げラッシュが続いていますが、今こそ本当の意味でコストパフォーマンス競争の時代に突入したと思います。

「高品質&低価格」が本当の意味で問われる時代です。

10月の訪日外国人客(インバウンド)が251万6500人となり、新型コロナウイルス感染拡大前の2019年同月(249万6568人)を上回ったというのが、日本での安く買い物ができて素晴らしい観光地が沢山というのが外国人にとって魅力的だという証拠です。

トランクルーム業界を見ると、まだ歴史が浅くこれまでは需給に対して供給が不足気味だったせいか、割と楽にビジネスができていた感がありました。

更地にポンとコンテナを置いて看板を立てておけば、近所の人が借りてくれていた時代が長く続いていました。

自社のWEBサイトもSNSも必要なく、楽に商売ができていたのです。

多くの地主はアパートマンション経営と同じようにトランクルーム業者に丸投げして、何の努力もせずにこの業界でメシを食っていた一方で、私は17年前からWEBサイトやブログやSNSで必死に告知活動していましたが・・・(汗)。

どんな業界も新しいビジネスで新規参入が少なければ誰でも儲かりましたが、業界が成熟してプレイヤーが多くなり競争が激しくなれば、そうは問屋は卸しません。

客から選別化され、ダメなところは第一線から外されるのです。

考えてみれば、ビジネスでは当たり前の原理原則です。

17年前まで営んでいた織物業では、まだまだ頑張れそうでしたが、ヤバくなる一歩手前で自ら戦線を離脱(廃業)して、直ぐに2棟の織物工場を改造コンバージョンして今のトランクルーム賃貸業に転業しましたが・・・(汗)。

離脱して2年後にあのリーマンショックでしたから、如何に私の勘が当たっていたのか・・・と(汗)。

いずれにしろ、弊社「トランクルーム貝塚」171室で1番数が多く人気の部屋が「本館1階ワイドロフト付き」の部屋です。

間口(180cm)×奥行(200cm)×高さ(350cm)で、高さ2.1mのところにワイドロフト(1.5畳)があり、床面積3.6㎡、容積(体積)12.6㎥で約2トンショートトラック1台分の荷物が保管できます。

これで月額10000円(税別)で、おそらく容積比では日本で1番安いでしょう。


しかも屋外コンテナではなく、夏の室温上昇の心配がない「屋内型」トランクルームというところにユーザーは大きな魅力を感じると思います。

こういった差別化が魅力となるのです。

そして床面積ではなく容積というのがポイントで(どれだけ収納、保管できるか?)、弊社が事業用の不動産仲介業で取り扱う倉庫物件では「高さ」が最重要項目で、同じ床面積でも高さが1mも違うと容積に大きな差が出てしまうのがなかなかユーザーが分かりにくいところであり、トランクルーム業界ではその1番大事な高さを掲載しない業者もいるのも事実ですので、決して床面積だけで騙されてはいけません。

この辺がトランクルーム業界と不動産業界の両方を営んでいる強みで、ユーザーに客観的にシッカリ説明できるところです。

トランクルームだけでなく他に4つのビジネス(不動産仲介業、音楽スタジオ、テレワーク室、卓球場。月極駐車場)や、不動産仲介業でも必須の宅建士(国家資格)だけでなくファイナンシャルプランナー、不動産コンサル、賃貸不動産経営管理士(国家資格)、倉庫管理主任者、住宅ローンアドバイザー、損害保険募集人資格など9つの資格を保有し・・・やはり医者や弁護士や研究者といった本当のスペシャリストは別にして、一般的な商売人や中小企業経営者はナンデモ幅広くやっていると、他人が見えない盲点もキッチリ見えてくる場合が多いかもしれません。

しかし弊社の場合、これだけにとどまらない他社にはない各種サービスがあります。

管理人駐在(有人管理)、不動産仲介業、軽トラックレンタル、水洗トイレ&水道の完備、スノコレンタル、除湿剤入れ替えサービス(海外在住向け)、オートロック、防犯WEBカメラ18台、WEBドアホン2台、1トンクレーン、無料WiFi・・・


これだけトランクルームの内容を充実させていますが、更にもっと新しいアイデアがないかと考え続けていますが、これが織物時代の多品種小ロット生産からの習慣だったのです。

という事で、17年前に織物業からトランクルームに転業して、一歩一歩進んできましたが、あと3年で織物時代と同じ年数になるかと思えば、振り返れば長い道のりでした。

織物時代は多品種小ロット生産で年がら年じゅう品種替えがあり、多忙だけの仕事でしたが、トランクルームにはこれと言って大きなモデルチェンジもなく、17年間もだいたい同じようなビジネスモデルがココまで通用したなぁ・・・と不思議に思います。

だからなお更、本業として大事にトランクルーム賃貸業というものを育てていきたい・・・と。


「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「 貝塚不動産.com」
「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」
大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023.11.18 11:03:09
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.