4303522 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Free Space

Category

カテゴリ未分類

(0)

トランクルーム貝塚

(519)

音楽スタジオ(スタジオ0724)

(514)

だんじり鳴物(和太鼓)

(103)

サンドバッグ&フラメンコ練習場

(32)

貝塚卓球センター

(40)

テレワーク&スタディ貝塚

(124)

貝塚不動産.com

(143)

資格(宅建士・FP・不動産コンサルタント)

(74)

ビジネス最前線

(68)

中小企業の生きる道

(194)

日本の将来が危ない?

(49)

ビジネスのアイデア?

(124)

人生訓

(66)

日本のココがスゴイ!

(6)

このワナに嵌るな・・・

(11)

これで一発逆転!

(6)

愉快なサラリーマン時代(20代)

(8)

辛苦の織物業時代(30,40代)

(49)

英語

(18)

保険

(7)

IT

(83)

貝塚の魅力

(17)

地元情報(貝塚市)

(138)

地元情報(岸和田市)

(33)

地元情報(泉佐野市)

(18)

地元情報(熊取町)

(9)

地元情報(堺市その他)

(38)

ドラム drum

(22)

ウインドサーフィン windsurfing

(98)

空手 karate

(108)

ジョイフィット岸和田(combat,dance)

(59)

音楽(rock,funk,soul,latin,jazz,fusion)

(117)

オーディオ・ビジュアル(AV)

(10)

だんじり祭&左甚五郎

(62)

健康

(138)

ダイエット

(31)

ライフスタイル

(70)

日々の日常生活

(142)

グルメ(泉州の地元料理)

(5)

グルメ(和食)

(55)

グルメ(洋食)

(13)

グルメ(中華)

(12)

グルメ(肉料理)

(24)

グルメ(カフェ・スイーツ)

(32)

歴史文化

(27)

海外旅行

(75)

国内旅行

(33)

書評

(83)

映画

(16)

ファッション

(13)

昭和(小中高大)の思い出

(66)

Recent Posts

Profile

テツ0711

テツ0711

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2023.12.15
XML
人間は飽きる動物です。

特に私は・・・(笑)。

人類学者ヘレン・フィッシャー博士は自身の著書で「恋は3年で冷め、愛は4年で終わる」と書いているそうですが、人生を振り返るとナルホド思われるフシがあります。

保育園児の頃からだんじり大太鼓を叩き始め、大太鼓を叩き飽きると小太鼓や鉦を叩き、笛まで吹いたりしていました。

そのお陰で、だんじり鳴物に関してはオールマイティという事になります。

単なる子供の頃の趣味だったのですが、それが50数年後に起業した音楽スタジオに和太鼓を導入してビジネスにするなんて・・・想像を遥かに超えていました。

一生懸命やってきて「鳴物なら任せとけ!」という子供ながらの自信がついたんでしょうねェ・・・

小学生の頃は絵(図画工作)が6年間の成績がずっと5の得意なだけで4教科の成績は良くなくて、人生初の自信が大太鼓だったのです・・・(笑)。

経験を通じての自信・・・ここがポイントです。

小学生でも経験を通じて自信をつける事も出来ますが、50歳60歳になってもそんな経験がなければ心の底から自信は湧いてきません。

人生なんて、そんなモノです。

いくら本を読んだりセミナーに参加しても自信なんかつきませんし、本もセミナーもみんな売らんがための商売だと言えば身も蓋もありませんが。

たまたま中学3年で全国民謡大会?みたいなコンテストでクラスが大阪代表に出る事になり、私が鳴物チームの大太鼓担当で受験勉強そっちのけで一生懸命練習した結果、音楽の先生から「笹谷君上手やな、感動したわ」と絶賛され、内申10をもらって大いに励みになりました。

やはり人間、何か1つに自信を持つと他にも波及効果が出るもので、受験勉強も冬休みから本格的に始めたお陰で成績が急伸し、高校受験直前の3学期のすべての5教科の実力テストで学年で5番以内に入るようになって自分でも驚きました・・・(笑)。

単にだんじり祭の大太鼓の「何か好きな事に一生懸命になる・・・」という原体験が、その後の人生に大きく影響し、空手、ドラム、ウインドサーフィンに夢中になれたのでしょう。

夢中になった、夢中になれた・・・というのがポイントで、「好きだから」です。

案外できそうで、デキないのが「好きだから、夢中になる」事です。

いくら好きでも、なかなかデキるものではありません。

環境が揃わないと、なかなか出来るものではないからです。

そういう意味で、時間的にも金銭的にも道楽息子のワガママを許してくれた親に感謝するしかありません・・・(涙)。

特に大学時代から体育会で始めた空手と、学連加盟の同好会まで創部したウインドサーフィンは青春に命を賭けたというくらい頑張りましたが、林派糸東流の寝屋川道場に毎回死ぬ気で出稽古に行った時に全日本ベスト8の実力の流派の先輩のホンモノの突きや蹴りの気迫を感じ、全日本ウインドサーフィン選手権でスタート直前に優勝した人とたまたま遭遇して見えない風を拾ってスルスルとスタートしていく姿を見た・・・といったトップ選手を目の前で見た事によって、自分の実力と才能の無さに落胆した事が「転向」するキッカケになったのです。

他の分野でガンバロウ・・・と(涙)。

一歩引いて、空手とウインドサーフィンはもう趣味でボチボチやっていこう・・・と。

大卒後の4年間のサラリーマン時代も、入社当初は「一生サラリーマンで食っていくんだ!」という意気込みで夜討ち朝駆けで早朝から夜遅くまで営業の仕事をしましたが、「サラリーマンの壁」にぶち当たり、泣く泣く家業に戻ってしまいました。

戻る場所があったからこそ、「次のステージ」で頑張れたのです。

次のステージであった織物業でも、古いシャットル織機から最新鋭のエアージェット織機に新工場を建てて総入れ替えして20年間頑張りましたが、洪水的な中国から日本への製品輸入で「こりゃダメだ」とトランクルームに転業したのです。

トランクルームに転業した後も、当初は集客に苦労し「転業は失敗したかも?」とメチャ焦り、妻子4人と親を養うために他社の織物工場で12時間労働をして日々の生活費を稼ぎながら、朝2時に起きて宅建士の受験勉強を1からスタートし9カ月間がんばり、その後1発で合格してから業者としての免許も取り不動産屋の仲間入りを果たしました・・・(汗)。

しかし数年はトランクルームと兼業しながら一生懸命頑張りましたが、後発と仲介業者の悲哀で「自分とこの不動産活用にもっと力を入れよう!」と仲介業は一歩引きながら、トランクルームの館内に音楽スタジオやテレワーク室や卓球場を作って現在に至ります。

私の人生で、頑張ったけれど、ダメだった・・・の繰り返しは、やはり「飽きて」いるのです。

逆に言うと、頑張り抜けなかった・・・という根性の無さになりますが(汗)。

しかしこれが結果的に、経験値の積み重ねになっていた・・・と言う意味で、スティーブ・ジョブズの名言の1つである「あらかじめ点と点をつないでおくことはできない」という言葉に集約できると思うのです。


という事で、子供の頃の性格そのまま生きてきた結果、今は娘と2人の家族経営で5つのビジネス(トランクルーム、音楽スタジオ、不動産仲介業、テレワーク室、卓球場、月極駐車場)を営み、多くの趣味(ドラム、だんじり鳴物、ボランティア空手、ウインドサーフィン、旅行、読書、左甚五郎研究、英会話)に埋もれ、孫6人にも囲まれてストレスなしで生きています・・・(笑)。



「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「 貝塚不動産.com」
「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」
大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2023.12.15 14:05:05
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.