3586760 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

“飲食店の勉強代行業”大久保一彦の勉強録

全158件 (158件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

関西のおすすめ

2019.10.17
XML
テーマ:ステーキ(89)
カテゴリ:関西のおすすめ
《あまりにもマニアックなワイン屋》紺野酒店@堺市・上野芝
 “摘み菜”界の怪人赤間さんから、上野芝のワイン屋に行きたい、ジェームズはいつまで大阪ですか、というメッセージが入りました。
ということで、飲食店の勉強代行業”の大久保一彦はまたまた上野芝に出没することになりました。

 今日はせっかく、ですから、“但馬の怪人”上田伸也さんの“但馬玄”が前日までに予約すれば食べられるので、予約して訪問します。


ひとまず、しばらくまでしか飲めないシャンパーニュ、ブルーノ・パイアール1996年から・・
うまい~


さすがは“上野芝の怪人”。

 本日は上田伸也さんの但馬玄ももランチ5,000円(税別)です。

 お食事はサラダから始まります。




続いて、オクラのお浸しと浅漬けがきました。


さて、メインの“但馬の怪人”ももです。


150gなので、かなりのボリュームがあります。
“但馬の怪人”の上田伸也さんの“但馬玄”150g、ランク的には神戸牛なので5,000円はわかる人には超超お得なのがわかってもらえると思います。デザート・カフェ付きですし。


こちらは、先日の試作でいただいたもの。
こんな感じの色加減で仕上がります。

最初は厚めに切ってみます。
もものなので、かみ応えあります。
薄く切ると、味わいの濃さがわかります。


ご飯は土鍋ご飯。
“静岡の怪人”安東米店のお米です。
今日はご飯、固くない!!
おこげもちょうどよくうまい!


みそ汁


デザート
ええ店ができましたね。

ブルーノパイアールの1996飲んで、“但馬玄”150g食べてこれはありへん。

ちなみに、・・


ランチのメニューはこんな感じです。


紺野酒店
大阪府堺市西区上野芝向ヶ丘町2丁17ー10
072-277-3054(まだ電話がつながっていないそうです)
HP: ​https://e-wine-konno.com/






Last updated  2019.10.20 08:24:21
2019.09.14
テーマ:フレンチ(283)
カテゴリ:関西のおすすめ
《呪われた薔薇の宴》パークサイド・グリル @大阪市此花区
 これから施設のレストランなどでもお手伝いすることがあると思いますので、本日はこちら『パークサイド・グリル』でお勉強したいと思います。



かつて起きた残酷な事件の余韻が残る一軒の館で、今は亡き女主人・ローザが取り仕切る恐怖のパーティへようこそ。
ここでは、見えるはずのないおぞましい人々の姿が見えることがあるという…
館の料理人がふるまう美食を堪能しながら美しき悪夢に浸る、大人のためのホラー・レストラン。















 まずは、アペリティフ。
混沌の紫なるカクテルをチョイス。


味は葡萄ジュースベースのごく当たり障りなくおいしく飲めるものです。




オードブルは“朽ち果てた薔薇 ー沈黙ー
リエット様のキヌアの土台に鮪と帆立の黒人参をスライスして重ねたもので、なかなかおいしい。


メインディッシュは“血に染まりゆく白い薔薇ー惨劇ー
アンガス牛、合鴨、オマールからのチョイス。
惨劇ではないですが・・
私は、アンガス牛に。
アンガス牛は柔らかく、甘めのラズベリーソース。
カリッとした黒人参とマッシュポテト、ビーツの酢漬け。


こちらは合鴨


デザートは“ホワイト・ガーデンー記憶ー”
フロマージュブラン、アーモンドが効いた、ライスプリン
味は悪くないが、少し、単調かな・・
カフェの追加狙いかな・・

※年齢制限:未就学児×、小学生は大人同伴推奨

パークサイド・グリル
〒554-0031 大阪府大阪市此花区桜島2丁目1






Last updated  2019.09.30 23:06:14
2019.07.01
カテゴリ:関西のおすすめ
《名物海老団と“もち鰹”》しんべ@和歌山県田辺市
 ”飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は和歌山県は田辺市に出没しています。
今日は、郷土料理を楽しめるお店でお勉強しようと思います。
店名は『しんべ』。言わずと知れた、和歌山田辺の超人気居酒屋です。
本日、夕方18時にしてほぼ満席!

40名だかの予約で、オヤジさんもエキサイト気味?のようですです。

8月 008.jpg
「どこよりも安い」とオヤジさんが席に着くなり、強制オーダーの冷奴=50円です。

続いては刺身。

8月 007.jpg
さすがは田辺、刺身の鮮度がちゃいまんねん。
時期でないですが、おすすめは夕釣り戻りの“もち鰹”で、これは必見の品。

さて、続いては、こちらの名物の”海老だんごをいきましょう。

8月 006.jpg
うまいです。

8月 005.jpg
味噌の入った手巻きです。
これもうまいが、ユニークですね。

おまかせ料理、名物海老だんご 「しんべ」
〒646-0031 和歌山県田辺市湊12−45(田辺の駅前)
電話 0739-24-8845






Last updated  2019.08.24 07:45:45
2019.06.01
カテゴリ:関西のおすすめ
《サイドメニューがいっぱい》やきとり 正や @大阪京橋
 大阪で焼き鳥の繁盛店を勉強しようということになりました。
そこで選んだのが京橋の『やきとり 正や』です。



こじんまりとした、焼き鳥屋らしい焼き鳥屋です。
本日はテーブル席にて。

 まずは水茄子とシーザーサラダを注文。








続いてはオムレツ、その後、ねぎま、ツチノコ、まごころなど、焼き鳥をいろいろと。










山芋、蓮根、最後につくねをば。












その後、いろいろと。


サイドメニューがたくさんあって楽しいお店ですね。

やきとり 正や
大阪府大阪市都島区東野田町5-8-10 京栄荘 1F
電話 050-3490-6023






Last updated  2019.07.25 15:37:34
2019.03.24
テーマ:日本料理(213)
カテゴリ:関西のおすすめ
《夫婦で一生懸命にがんばる割烹》高麗橋桜花@大阪市
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は大阪に出没しております。
今日は、あてにしていた塾生のお店の景気づけ訪問があいにくどこも満席でしたので、宿のそばで勉強になりそうな店を、見学会の候補店舗探しをかねて開拓してみようと思います。

本当に定宿のそばで。
でもこちらのほにくるは八島シェフがやっていた『ダジュンジーノ』以来かな。






”作”の”槐山一滴水(かいざんいってきすい) 純米大吟醸”からスタートです。 

 まずは予約しておいた前菜からです。


ひとつめのお皿が、赤貝、めかぶ、土佐酢のジュレ、金柑です。
こちらの店はそれなりに席数が見えますが、料理人のご主人と奥様でやらているようです。
そのため、注文が重なるとスローダウンする感じですね。
大将自身も「自分は手が遅い」と言っていますので・・
それは夫婦である程度リーズナブルな単価で回してますので、仕方ないですね。


続いて二つ目のお料理の山葵菜、蛍烏賊が提供されます。


続いてのお酒は、”秋鹿”にしてみます。




お造りは、ブリ、ホッケ、寒グレ
三種のお手塩で
グレすなわちメジナは思ってたよりおいしい。
”寒グレ”と称するのは、私の持つ夏の磯臭いメジナのイメージに対してのアンチテーゼでしょうか?

さて・・


閉店間際ということもあり、かなり売り切れで残念。
村さんのボラ、久々に見ました。
湯島時代の『くろぎ』で見て以来かな・・


ということで、お酒のお供の盛り合わせです。
わかさぎ、贅沢味噌、サルボ貝、もずくと海鼠、黄金烏賊、牡蠣のオイル漬けなど。




続いてのお酒は”不老泉”です。


新玉ねぎ、肉味噌がけ


河内鴨ロース。




〆は明太子茶漬けです。



お酒の品揃えが良いお店です。
ワインも面白いですね。
材料もこだわっているようで、私の愛用している純一さんの川汲昆布を使っているようです。
そうだ!そろそろ空堀に仕入れにいかねば。

今度はコース料理を食べてみたいですね。

高麗橋桜花
大阪府大阪市中央区高麗橋4-5-13 淀屋橋サテライトビル1F
電話 06-6201-0223
HP: ​http://www.kouraibashi-ouka.com/






Last updated  2019.04.10 01:15:50
2019.01.18
カテゴリ:関西のおすすめ
《マグロ屋の本マグロ三昧丼、うまい!》まぐろのエン時 伊丹空港店 (エントキ) @伊丹空港
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は、高級ワイン屋さんのコンサルティングの帰りしな、伊丹空港に出没しております。
新しくなってから飲食店街を見てないので、調査して帰ろうと思います。


で、黒門市場のマグロ屋さんがやっているという訴求がありましたので、寿司のからみもあり、エン時なる店に闖入します。


マグロ屋さんなんで、やはりマグロのメニュー行きましょう。
赤身などいろいろ盛り合わせた本マグロ三昧丼を注文してみます。


赤身、赤身の漬け、炙り、中トロ、すき身の贅沢な盛り合わせ。抜けた味わいでなければ、リーズナブルですね。
では、実食してみましょう。




ピンク色中トロからすると蓄養ものだとは思いますが、赤身の鉄分を感じるマグロの良さはありました。
炙りは塩であたりがついていて、なかなか良い感じです。

これで2380円は空港の店としてはかなりええと思います。

まぐろのエン時 伊丹空港店 (エントキ)
大阪府豊中市蛍池西町3-555  伊丹空港3階
電話 06-4865-5025






Last updated  2019.01.21 23:48:05
2018.09.03
カテゴリ:関西のおすすめ
《名物漬け物尽くしの握り》西利 祇園店 (にしり) @祇園
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は京都に出没しています。
漬け物づくしのメニューで人気の『西利 祇園店 (にしり)』でお寿司の勉強をしたいと思います。




蕪、茄子、白菜だったかな、薄切りの胡瓜
壬生菜、生姜、柴漬け、山芋、
すべて漬けものです。

漬け物なので、あっさりしています。
これはこれでありですね。

鯖寿司と一緒に食べると良いかもしれませんね。


でも、表示を見ると精進ではないですね。


西利 祇園店 (にしり)
京都府京都市中京区四条祇園町南側
電話 075-541-8181

本日のおすすめ


【西利・ピリ辛胡瓜 95g】 【漬物・京都・浅漬・胡瓜・京漬物・ピリ辛・おつまみ・京つけもの西利】


【西利・味みぶ菜 95g】 【漬物・京都・壬生菜・京漬物・みぶ菜・浅漬・京土産・手土産・お土産・京つけもの西利】


【西利・昆布仕立白菜 130g】 【漬物・京都・浅漬・白菜・京漬物・乳酸菌・ラブレ乳酸菌・GABA・健康・京つけもの西利】


【西利・赤しそむらさきの 135g】 【漬物・京都・胡瓜・京漬物・お土産・赤しそ・しば漬・京土産・手土産・帰省土産・京つけもの西利】


【西利・七味大根 1/4割】 【漬物・京都・浅漬・大根・七味・京漬物・ピリ辛・京土産・お土産・手土産・帰省土産・京つけもの西利】


【5月〜10月限定販売】【西利限定栽培・丸なす】【漬物・京都・浅漬・茄子・なす・京漬物・季節限定・帰省土産・京みやげ・お土産・京つけもの西利】



【西利・味しば漬 100g】【漬物・京都・なす・茄子・京漬物・お土産・しそ・しば漬・お土産・京土産・手土産・お茶漬・帰省土産・京つけもの西利】


【西利・京のあっさり漬・大根柚子 1/4割】【漬物・京都・大根・京漬物・ゆず・柚子・京土産・お土産・手土産・帰省土産・京つけもの西利】


【西利・京のあっさり漬 白菜 223g】 【漬物・京都・浅漬・白菜・京漬物・京土産・お土産・手土産・帰省土産・京つけもの西利】


【西利・ゆず白菜 194g】 【漬物・京都・白菜・京漬物・ゆず・柚子・浅漬・お土産・京土産・手土産・帰省土産・京つけもの西利】


【西利・ぬか漬大根 半割】 【漬物・京都・糠漬・大根・京漬物・京つけもの西利】



【西利・さくらの花漬 50g】  【漬物・京都・さくら・京漬物・桜・さくら茶・お土産・桜茶・お祝い・婚礼・結納・桜の花・京土産・手土産・京つけもの西利】






Last updated  2018.09.06 10:45:45
2018.07.25
カテゴリ:関西のおすすめ
《懐かしい佇まいの洋食屋》はせがわ@京都市北王子
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は京都に出没しております。
ちょっと京都の人気の洋食屋を勉強しようと思います。
『くいしんぼー山中』に行こうと思いましたが、残念ながら定休日でした。
ではと、車を飛ばしてきぬかけ路を、・・・仁和寺、竜安寺、立命館、金閣と北側のお寺のいっぱいある道を通って北王子の店に到着です。





 店内は懐かしい洋食屋の佇まいで、お客さんがいっぱいです。


壁にメニューがずらりと書いてあり、アイテムがたくさんあります。


そして、テーブルのスタンドポップにはとてもリーズナブルなランチが。
今日は、Aランチにしてみます。


ハンバーグとエビフライ、付け合わせがトマトソースのスパゲティ、トマトとキャベツのサラダです。
ハンバーグのソースはとても甘口なトマトソース。
なつかしい味わいです。
エビフライも洋食屋らしいエビフライでタルタルソースが添えられています。

とてもほっとする時間でした。

はえがわ
京都府京都市北区小山下内河原町68
電話 075-491-8835






Last updated  2018.07.31 16:20:05
2018.03.25
テーマ:旅先にて(706)
カテゴリ:関西のおすすめ
《芦屋名物、ダニエルのカヌレ》ダニエル@芦屋
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は芦屋に出没しておまへん。
 今日は、塾生から頂き物をいたしまして、大変美味しかったので投稿します。
東日本では"富士山カヌレ"が有名ですが、西日本でカヌレと言えばここですね。
小さな宝石箱のカヌレ、お味もバリエーションがあり、とても可愛いですね。



ダニエル (Daniel)
兵庫県芦屋市三条南町5-1
電話 0797-35-4333






Last updated  2018.04.12 19:49:37
2017.12.21
カテゴリ:関西のおすすめ
《しっかりとした料理が気軽に食べられる和食の店》食楽 板垣 (いたがき) @兵庫県芦屋市
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は芦屋に出没しています。
今日は塾生のチョコレートのワークショップをお手伝いして、芦屋までの帰りしな、どこかでランチをしようと店をチョイスすることになりました。
ちょうど、八木さんがやっている『トレファツィオーネリオ (TORREFAZIONE RIO)』が目の前にあったので、八木さんにええ店を教えていただくことにします。

 となりの『食楽 板垣 (いたがき)』、行かれたことありますか、ええ店ですよ、とあいなり、突撃訪問です。
カウンター、小上がりの個室、テーブル席とございます。
今日はテーブルにて。

 とても初々しい女性スタッフから予約をしていないときは、お弁当になるという説明を受けて、お弁当をいただくことにします。

まずは先付けです。






続いて椀は、湯葉しんじょう、金時人参、あん肝豆腐と菜の花です。
神戸エリアらしい吸地ですね。
お弁当ということで、松花堂弁当とご飯、味噌汁、香の物と出るのかと想像していたのでびっくりですね。


お弁当は、お刺身、炊き合わせ、天ぷら、焼きものなどが盛り込んであります。




左上里芋のベシャメルがけ


ご飯は青菜ととろろのご飯です。
これはなかなか素晴らしかったです。



落ち着いた雰囲気で地域に愛されているのがわかります。
八木さんありがとうございました。

食楽 板垣 (いたがき)
兵庫県芦屋市茶屋之町4-11 2F
電話 0797-22-6825






Last updated  2018.01.08 10:22:12

全158件 (158件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

PR

Freepage List

Profile


四方よし通信

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

★「耳の痛い」ような… New! なにわの進藤さん

「グアテマラ・エル… New! 丁寧な暮らしさかもとこーひーさん

新しい炊飯器でチャ… New! ビジネス情報局(^^ゞさん

仕事量の調整 New! キューボシさん

網田ネーブル!! New! 食の匠のお助けまんさん

【稲荷町】鯉作でラ… TOMITさん

『そば処 つつみ』 … 田川 耕さん

食べ歩き紀 ByeByeさん
竹田陽一ランチェス… ★竹田陽一ランチェスター 東京・西村のNo.1経営・裏のブログさん
釣って満腹! ~ボ… 秀龍さん

Category

大久保一彦のひとこと情報

(1301)

ワイン会、フードなど大久保の教室

(130)

大久保一彦おすすめのおいしい店の情報

(229)

大久保一彦の商人のための情報

(171)

おいしい料理情報

(85)

食を考える

(70)

雑誌などメディア出演

(27)

大久保一彦が見たエンターテイメント

(34)

愛犬日記

(20)

(147)

よっしー

(97)

よっしーパート2

(112)

よっしーパート3

(179)

よっしーパート4(2010年3月17日以降)

(371)

よっち&こーちゃん

(357)

海外視察

(97)

カリフォルニアクイジーヌ

(5)

フランスの店

(30)

世界のベストレストラン&ホテル100

(69)

世界のベストレストラン更新前の記事

(232)

大久保一彦の二つ星と三つ星の間

(311)

大久保一彦的二つ星のレストラン&ホテル

(219)

大久保一彦の二つ星西日本

(239)

大久保一彦の二つ星ワールド

(23)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル

(279)

大久保の一つ星(愛知より西)

(249)

大久保一彦の一つ星の店、ホテル(海外編)

(30)

北海道のうまい店

(73)

東北のうまい店

(35)

関東のうまい店

(134)

東京のうまい店

(267)

目白・雑司が谷界隈の店

(27)

甲信越と東海地方のうまい店

(123)

北陸のうまい店

(76)

関西のおすすめ

(158)

四国と山陰、中国地方のうまい店

(78)

九州のうまい店

(97)

沖縄のうまい店

(20)

魚アカデミー

(244)

すし協同研究所

(24)

蕎麦店開業協同研究所

(11)

各地名産品

(95)

ジェームズオオクボ的視点で選んだ心に残るあの店のあの料理(名物料理百選)

(6)

産地・生産者訪問

(104)

今日の大久保一彦のしごと

(495)

経営者のための連続コラム

(664)

これから開業の方向けコラム

(194)

子供たちのためにコラム

(40)

偉人の言葉、今日の親父からの言葉

(19)

大久保一彦の野草のワークショップ

(26)

“経営思想家”大久保一彦の次の世代への哲学

(37)

残念ながらブログ掲載後閉店してしまったお店

(66)

補足◆【いつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのか】補足◆解説

(9)

鮨行天

(30)

ジェームズオオクボセレクション【怪人のいる店】

(4)

料理の技法や食の知識

(2)

ジェームズオオクボのホテル見聞録

(7)

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.