映画・海外ドラマ・本 ひとこと言いた~い

カレンダー

コメント新着

お気に入りブログ

深呼吸の必要 New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

やっと納車されたわ(… 天野北斗さん

ドラサン イケメン… 小烏丸の”てる”さん

阿蘇大観峰(熊本2020… ちーこ♪3510さん

いもたこなんきん クロ麻呂さん

プロフィール


hoshiochi

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全て | 料理&お菓子&旅&演劇&その他2 | フランス映画 | 韓国ドラマ・赤と黒(ナップンナムジャ) | その他の地域の映画 | アメリカ映画 | 韓国映画 | 真田広之 | 韓国ドラマ | アメリカドラマ | その他のジャンルの日本の小説 | 日本のミステリー小説 | イギリスドラマ | よしながふみ:大奥 | 漫画 | 日本ドラマ | 中国&台湾映画&中国ドラマ | 日本の作家が書いた歴史小説 | 海外のノンフィクション・エッセイ・その他のジャンル | 東欧・ロシア映画 | イギリス&アイルランド映画 | オランダ映画&オランダドラマ | 北欧映画 | その他のジャンルの海外小説 | 日本の絵本・童話・児童書・ティーンズ小説 | 日本作家によるノンフィクション&エッセイ・その他のジャンル | 日本映画 | 海外の絵本・童話・児童書・ティーンズ小説 | カナダの映画 | ドイツ映画&ドイツドラマ | 日本のファンタジー小説 | 海外のミステリー&ファンタジー小説 | 堺雅人 | 日本ドラマ:歴史ドラマ&時代劇 | 三浦しをん:まほろ駅前シリーズ | 山田風太郎 | 香川照之 | 松山ケンイチ | 海外の作家が書いた歴史小説 | ジェイク・ギレンホール | イギリスドラマ:SHERLOCK | 塩野七生 | 吉田鋼太郎 | イタリア映画 | ローズマリー・サトクリフ | 大杉蓮 | ベネディクト・カンバーバッチ | インド映画 | 長谷川博己 | 内野聖陽 | 林遣都 | ムロツヨシ | ジョシュ・オコナ―
July 12, 2020
XML
カテゴリ:アメリカ映画
みなさん、こんばんは。日本全国大雨に居座られましたね。
さて、今日は最後の任務に臨んだエージェントの映画を紹介します。

デトネーター
THE DETONATOR

出演
ウェズリー・スナイプス

監督
レオン・ポーチー

 引退前の最後の任務を遂行するためにルーマニアのブカレストに赴いたグリフは、地元のギャング一味に接触し、首尾よく武器の密売人らが取引を行う現場に潜入するが、密告で正体がばれてギャングとの銃撃戦に発展してしまう。辛くも難を逃れたグリフだったが、地元警察に逮捕され、一方組織のディミトルはギャングのボスであるボスタネスクの甥だったため釈放に。友人のシェパード捜査官がグリフを助けに来るが、そこにボスタネスク逮捕を目論んでいたCIA支局長のフリントが叱責しグリフィスにナディアの護送を依頼。ところが隠れ家が急襲されてしまう。
まあ大体「これをやったら終わりだから」と言われてやった仕事が実は厄介だったというのは映画の“あるある”。そして護送するはずだった女性に秘密ありというのも“あるある”。いくつもの“あるある”がある映画。ちなみに怪しいのは誰か、裏切り者の証拠品であるフロッピーディスクを渡してその時「コピーは持ってるな?」と念を押した時にわかった。渡した途端に持っている唯一の人物が追われるんだからそりゃあわかりやすい。

 ただまあ途中でボスが「爆弾の威力を試したいからここで起爆させてほしい」とか言い出すのがおかしい。いくつもある高価なものじゃないんだから、わざわざ持ってきた場所で爆発させるのはもったいないし、売り手との間の喧嘩もただ間延びするだけだ。
 
 ウェズリー・スナイプスはあまり銃を用いず格闘技で相手を倒していく。まあもうちょっとクライマックスがサッカー場で用いられる武器が有毒ガスとくれば韓国映画の「JSA」だ。そのほかのスナイプス主演作品『ザ・マークスマン』『7セカンズ』の2本と合わせ「ウェズリー・スナイプス大運動会」と銘打って連続公開される。



デトネーター [ ウェズリー・スナイプス ]​​楽天ブックス







最終更新日  July 12, 2020 02:47:34 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.