4640356 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

からだと宇宙とヒーリングと

PR

X

プロフィール


norico1

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

norico1@ megsさん 私の中に、数少ない乙女さを見出してくれ…
Meg@ Re:クレタ島 レシムノン 乙女な旅編(09/20) お家の階段でのお写真素敵〜。 まだエジプ…
pu-sun14@ Re[2]:モノクロのエジプト(09/16) norico1さんへ まさかのiPhone11だったん…
norico1@ pu-sun14さん え〜ありがとうございます! これiphone …
pu-sun14@ Re:モノクロのエジプト(09/16) のりこさん、とってもオシャレな写真でた…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年01月16日
XML
カテゴリ:世界のできごと

ここ最近、というか、この大統領選を通じて、アメリカで起こっていることを見るにつれ

これは、もう映画か小説かのような展開で

フィクションでもなきゃ、こんな茶番というか、バカばかしい展開はないな

と思うのですが、これが、今、私たちが作りあげた社会だなんて

もう、笑い飛ばすしかない、って感じです。

あれだけ大量の不正選挙の証拠が上がっていて

不正現場のビデオまで出ていても、裁判で取り上げられず

そのまま、選挙結果が通ってしまっていることとか

1月6日の連邦議会のことも、普通に見れば、明らかに

トランプを陥れるための作戦であって

トランプが暴動を煽った証拠なんて、何一つないのにも関わらず

トランプ大統領弾劾など、このフィクションは
もうむちゃくちゃなストーリー。

この11月からの一連の大統領選の経緯を通じて

これまで以上に、大手メデイアのコントロールが強くなって

大統領選が始まってからは、Googleの検索なんて、ほぼ何も真実は出てこないし

例えば、トランプの発言に関して

「これは真実ではない情報が含まれています」

なんていう警告をツィッターが出したりしているのを見るにつれ

一国の大統領の発言に対して

それが真実であるかどうかを、ただの一企業が決めるなんてありえんわ、

と思っていましたが

ここに来て、とうとう、ツイッターやフェイスブックなどのビッグテックが

トランプのアカウントを永久に差し止めるなどという

前代未聞のことが次々と起きていて

え?まじ?これがまかり通っちゃう世界って、一体。。。

ほんとに眠ってしまっている人多いんだなあと。

トランプが、この4年間、ずっとメディアに叩かれ続けたことで

この大統領は、本物なんだな、ということに

逆に、気付き始めたという人たちも多くて、私もその一人だったかもしれません。

トランプは人種差別者なんて、メデイアがでっち上げた完全な嘘であって

メキシコとの国境に壁を作って、犯罪組織を取締っただけのこと。

この動画は​、大統領選の前に、ある一人の黒人の人が

友人にこの選挙の重要性を語ったもので
本当にこの人が語っているように、多くの人は
メディアの言ってる事をそのまま鵜呑みにしてしまって
自分でその事実を確かめようとせず
「バイデンの方が良さそう」と思ってしまっているのだなあと。
それにしても、たった10数分の短い中で
こんな風に熱く、そしてしっかりと人に訴えることができるって

素晴らしいなあと、感動した動画です。

トランプは、ここ20年間の大統領の中で

唯一、戦争をしなかった大統領で

むしろアメリカ軍を撤退させようとしているわけで

これだけでも、本当にすごいことだし

他にも、児童虐待に対する逮捕など素晴らしい功績を残して

(メディアではほとんど報道されてないけど)

これまで政治なんて誰がやっても同じという概念を覆した大統領でした。

よく「トランプ信者たち」などと言って、メディアが

さも、おかしな人たちのように批判しているのを見るし

だからなのか、フェイスブックなどでは

「私はトランプ派でもバイデン派でもありません」

などという注釈をつけて(そういう人は、実際はほとんどトランプ派だけど)

書いているのを見ますが

私は信者ではなく、トランプ支持者です。

そして、これは、本当に幸いなことに

私の親しい日本人の友人や仲間たちは、全てトランプ支持者だということ。


もちろん、考え方は、人それぞれ色々あっていいわけで

例え、バイデン支持の人がいても、消して嫌いにはならないけど

多分、あまりにも視点が違いすぎるというか
メディアの情報を鵜呑みにしている人とは、会話が成り立たなくなってしまうから

もし、私の友人でバイデン支持の人がいて、その人が大切な友人なら

私はこの黒人の人みたいに、ちゃんと伝えるんじゃないかなあと。
これは、ただ誰を支持するか、とかいう問題を超えたところにある
大切なことだから。

さて、これからの世界がどうなってゆくのか?

もうすぐ次期大統領就任式。

これから暗黒の時代が始まるのかしら?と思っていたのですが

先日、トランプ大統領の弁護士、リンウッドが

「真実だから見なさい」と上げていたという動画があって

見てみたら、ワクワクするような内容でした。

そこで語られていたのは、これまでのDSや、アメリカの成り立ちで

どういう経緯でトランプが大統領になったのかとか
コロナと大統領選の関わりとか
前半の半分は、ほぼ真実だということは、わかるのですが

途中からは、今のアメリカの本当の状況と、これからの展開について

「これはトランプ側の大いなる作戦の一つである」

という内容で、もしこれが本当なら
映画みたいにすごいことだなあと。

この手の(特にQ関係の)情報は、私は一歩引いて見ているというか

どこか都市伝説のように捉えていたので

普通なら、多分、スルーしたところですが

リンウッド​がお勧めしていた動画、ということで、

少なくとも、大統領の弁護士である人が

全くデタラメな情報を流したりしないのではないかな?と。
(デタラメでなくても、実際の状況はこの通りに行かない
ということは、十分あり得ますが)

その動画は、一昨日にアップされて

(再生回数もかなり多かった)

私は、昨日、友人の’何人かにシェアしたのですが

今日、見てみたら、もうYouTube側に消されていました。

その動画のキャスターの方が言われていたことに

世界がこうなってしまったのは

私たち一人一人が、ちゃんと情報を調べたり、自分の目で確かめたり

声をあげたりせずに、ただメディアや政府の言いなりになってきたからだ

というようなことを言われていて

全くその通りだなあと。

事なかれ主義。

そういうところ、私にもあるというか、あったというか

対立をできる限り避けたい、という気持ちもあったのかもだし

また、善悪の二元性に陥ってしまわないように、という

スピリチュアル的な観念もあったし

また、今、たくさんの情報が飛び交っている中で
何が本当に起こっていることなのか
ほとんど誰もわかってないわけで
間違った情報を発信してしまうことの恐れとか

(これこそが二元的というか、思考の産物だと言えるんだけど)

ちょっと発言を引いているところあったなあと。

これは、私のマインドのブロックというより

ハイヤーセルフレベルでのブロックでもありました。

ハイヤーセルフは、過去世の記憶を持っていて
例えば、真実を訴えた結果弾圧されたり、抑圧された事を覚えているので
その上で、今生での選択しようとするので

どうしても保守的になりがちなんです。

ですから、事なかれ主義を手放し
ハイヤーセルフのブロックを超えてゆくためには
今生でのことだけでなく、遺伝的な性質や過去世の調整が
必要になったりするのですが
これも集合意識的に変化していくものなので、例え、個人のワークであっても
また、それが全体にもなんらかの影響を与えていくのだろうなあと。

その動画で言われていたようなことが、これから本当に起こるのかどうかは

私には全く分かりませんが
(もし本当なら、こんなに劇的で感動のドラマはないけど)

アメリカが、世界がどうなるのか見守りつつ
私なりの発信をして行きたいと思います。







最終更新日  2021年01月17日 17時32分48秒
コメント(25) | コメントを書く
[世界のできごと] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:表現の自由さー事なかれ主義を手放す(01/16)   Shinsuke さん
ちょうど僕にも同じような課題がw

”対立をできる限り避けたい、という気持ちもあったのかもだし

また、善悪の二元性に陥ってしまわないように、という

スピリチュアル的な観念”これまだまだ持っているし使っています。

自己ヒーリングをしていてアファメーションブックから出たのが
I am not responsible for how people interpret what i say.
でした(笑)

僕も自分の気持ちや思いを恐れずしっかり表現していく必要がありそうです。
事なかれ主義の宇宙遺伝って何がありますかね〜?
僕はとりあえずしっかりインナーチャイルドの癒しをしていきます。 (2021年01月17日 15時43分33秒)

Re:表現の自由さー事なかれ主義を手放す(01/16)   通りすがり さん
削除されてしまったリンウッドさんオススメの動画、日本語訳読み上げ版が新たに上がってましたので貼らせていただきますね
https://m.youtube.com/watch?v=9qUp_vXUq3g&t=134s (2021年01月17日 16時39分41秒)

表現の自由さー事なかれ主義を手放す(01/16)   こやじ さん
とかく政治に関しての意見表明は日本国内に住んでいてもとかく敬遠されがちだったり無関心なのか、それとも表だって自分のスタンスを表明しない方が私の周りにも多いのですが、個人的には初当選の頃からトランプ支持者です。


マスコミによって多くの人達にトランプ大統領の歪められたイメージを植え付けられていますが、彼の実績を見ればアメリカファーストの愛国者であると言う事は個人的に理解しています。

典子さんの 2020年03月29日付けのブログも拝読させて頂きました。

自分の信条を伝える事と、それに対して良し悪しの二元論を結びつける必要もないかと思いますので、私は典子さんの考えに共感させて頂きました。 (2021年01月17日 21時20分00秒)

Re:表現の自由さー事なかれ主義を手放す(01/16)   でけぽん さん
6日の出来事からは色んな情報から離れて見守っていますが、この一連のドタバタの結末はハッピーエンドと落ち着いて観ています。

どちらの支持者であっても、冷静に考えて、あまりにも一方的なトランプ叩きには違和感しか感じないと思うのだけど、違うのかな?
選挙で明らかに不正をした人を心から支持できるのかな?疑問でいっぱいです。 (2021年01月17日 21時30分46秒)

しんちゃん   norico1 さん
ありがとう!
ふふ、しんちゃんもそんな課題があったのね〜。

事なかれ主義の遺伝、いくつかありますが、一番、大きいのは、やっぱりニビルです。
ニビルは、とても深いので、私もかなり調整しましたが
それに関わって、前世の影響もありました。
もし、親との関係の中で、自分の思いを率直に表現できなかったのなら
やっぱり、インナーチャイルドの癒しは、大切ですね。 (2021年01月18日 15時08分00秒)

通りすがりさん   norico1 さん
情報、ありがとうございます! (2021年01月18日 15時10分57秒)

こやじさん   norico1 さん
ありがとうございます!
同じように感じてくださっていて、嬉しいです。

本当に、彼の実績を見れば、すぐにわかることなんですが
メディアの情報が全てだと思っていると、その実績が伝わらず、マイナスイメージだけが植え付けられていくんですよね。

こやじさんのコメントを読んで、3月29日づけの私のブログにリンクした、トランプの最初の大統領選の時のスピーチ、今、リンク先をみてみたら、ユーチューブ、消されていました。
すごく感動したスピーチだったのですが。

でも、どんなにメディアが言論をコントロールしても、いえ、そうなればなるほど、闇が浮き彫りになって、目覚めていく人が増えてゆくように感じています。 (2021年01月18日 15時40分20秒)

でけぽんさん   norico1 さん
ありがとう!!

はい、私も最終的には、必ずハッピーエンドになる事を信頼しています。
(そのハッピーエンドがいつ訪れるのかはわからないのですが)

多分、明らかに不正があった、ということさえ、知らない人たちもいるのでしょうね。
「嘘は大きければ大きいほど、バレない」というのは、ヒトラーの有名な言葉ですが
本当に、ここまで大きな嘘を主要メディアがつくわけですから。

これから、多くの人たちが、気づいてゆくことを祈ります。 (2021年01月18日 15時48分16秒)

Re:表現の自由さー事なかれ主義を手放す(01/16)   SHIHO さん
のりこさん、こんにちは。
今回の大統領選、私は日本にいる日本人ですが、非常に興味深く拝見していました。
911の真実や、ディーブステートの話、ありえるな〜と思いながら、
こういう裏(?)の話好きなので、これまでののりこさんのブログも興味深く読ませていただいております。

普段なら、事なかれ〜にしてしまう私なのですが、
一旦、ディープステートは置いておいて、私が感じことをシェアさせてください。
私は、トランプ大統領のTwitterはフォローしているのですが、彼はTwitterで散々
自分が負けた州を名指しで「Go To Hell」発言してましたし、
1月6日の連邦議会記事堂襲撃についても、前々から日付指定で「trial by combat!」
(「Game of Thrones」の台詞)と言ってました。
(これを聞いたら、支持者は乗り込めの合図だと思うはず)

闇の勢力と戦うヒーローにしては、浅はかというか、なんというか。。
一国の大統領がなぜ、国民に向かって地獄に堕ちろ、なんていうのか。
・・・というのが、個人的な印象です。

トランプのような人がなぜ現れたのかなーと思っていたのですが、
あくまで、私の感覚的な根拠のない想像ですが、新しい時代の前の膿出しが必要で
そのために出てきた存在なのではないかと思っています。

そして、バイデンが大統領になったことは、
これからの世界がより女性の力を発揮できる世界になるための綱渡し役なんだろう、と思いました。

ほんとのところがどんなであろうと、私自身は世界がよりよくなっていると信じています。

追伸
日本ではきちんと取材した報道番組がほとんど(というか皆無)ないのですが、
BS朝日で「町山智浩のアメリカの今を知るTV In Association With CNN」という番組があって、
サンフランシスコ在住の映画評論家町山氏が、Qアノンの集会乗り込んでレポートしてたり、なかなか面白いです。

先日は、YouTubeでも"アメリカの今〜議場乱入とのその後のアメリカ!"として、3時間くらい対談。
(トランプ支持者ではない側から見える世界がよくわかります。ご興味ないかもですが、リンク置いておきます。)
https://youtu.be/plnN2wR19Uo (2021年01月21日 02時15分28秒)

SHIHOさん   norico1 さん
率直なコメント、ありがとうございます。

いろんな考え方や捉え方があっていいので
SHIHOさんの感じ方も、それはそれでいいと思います。

言葉の捉え方も人それぞれですね。
例えば「go to hell」日本語に直訳すれば、地獄に落ちろ、ですが
ニュアンスとしては「くそ!」とか「くそったれ!」とかいう感じで
「くそ」とかも下品な言葉ですが、こういう言葉って、怒りや悔しさを表す言葉として
私たちもつい使ってしまったりするし、あの不正選挙を目のあたりにすれば
それぐらい悔しい思いが出てくるのも当然だなあと
私は思うんですよね。

もちろん、それが大統領として適切な言葉であるとは思わないし
私もトランプが最初に大統領になった時は
「ヒラリーよりはマシだけど、こんな品がない人が大統領なのか」
と思っていたんですが、次第に、彼の率直さというのか
言葉使いはすごく悪いけど、本音で生きていて、飾り気のない人だなあ
と思うようになってきて
いくら言葉が綺麗でも、魂を悪魔に売り渡してしまって
嘘で塗り固められた人とは、比較にはならないです。
トランプが大統領として行ってきた実績も素晴らしいですが
何より、彼の率直な人柄がこんなにも多くの人たちから愛されている理由
だなあと、最近思うようになりました。

1月6日の襲撃に関しても
本当にトランプを支持する人なら、トランプが暴力を望んでいない
こともわかっているし(トランプは散々、暴力はダメだと言い続けてきたので)
あの襲撃があった時は、まだトランプ支持者たちは
「きっとペンスが議会の決定を退けてくれるだろう」という期待があった時で
暴動を起こす理由が’全くないわけだし
もしトランプの支持者なら、あの日のトランプのスピーチを聞くでしょうし
(議会があった場所と、トランプの演説があった場所とは、離れていて
あの襲撃した人たちは、時間的にトランプのスピーチは聞く事はできなかったので)
わざわざ「トランプ支持だ」とか言って議会に入ってきたこととか、もう故障くさすぎて
あれは、明らかに反トランプ側が仕組んだ罠である事は、明白です。
(それがアンティファなのかどうかは、私にはわかりませんが)
百報譲って、例え、トランプ支持者の中で、頭がおかしくなった人が
暴動を起こしていたとしても、だからと言って、トランプに責任はないわけで
こんな茶番を信じてしまう人がいるのが、私には不思議なのです。

バイデンが、本心から、女性の力を発揮できるようにしようとしているとは
私にはとても思えませんが(そのように装ってはいますが)
でも、今回、ここまでいろんなことが表に出てきているわけですから
世界がよりよくなることも信頼しています。
ただそれがどんなプロセスになるのかは、わからないわけですけど。
反トランプ派のほとんどは、メディアの洗脳ですが
トランプ派も、DSの崩壊を一刻も早く期待するあまりに
先走った情報に走ってしまっている事も確かだと思うので
信頼しつつ、クリアな意識で見守ってゆきたいです。
(2021年01月21日 08時47分11秒)

Re:SHIHOさん(01/16)   SHIHO さん
norico1さんへ

ご丁寧にありがとうございます。
のりこさんのどんどん進化していく多次元キネシの話もブログ楽しみにしていますが、
こちらの話も興味深いので、ぜひまたアメリカの状況など、アップ楽しみにしています。
世界がよりよくなるように、見続けていきたいと思います。 (2021年01月21日 18時33分06秒)

Re:表現の自由さー事なかれ主義を手放す(01/16)   でけぽん さん
大統領就任式当日の日本のメディアでは芸人さんの入院の記事が一面や見出しになっているところが多く驚きました。なぜこの記事がトップ?何か隠したいことや目を向けさせたくないことがあるのか?と勘ぐってしまうほどでした。
私は普段情報をそのまま受け取ってしまうことが多く、911の真実も去年初めて知り(それも今だに半信半疑)、実は色んなことがメディアに情報操作されていることもなんとなく最近わかってきた1人です。
でも、大統領選を通してディープステートという闇の勢力がなんとしてもトランプを葬り去りたい、という意思をはっきり感じ取りほんとに実在したんだと目が覚めた思いでした。それに全世界で老若男女が普段使うTwitterやFacebookまでもが分かりやすく半永久にアカウントを差し止めという実力行使に、もうこれは、「はい、良い子のみんなもう気づこうね~。俺たちが分かりやすくトランプを叩く理由を」と実は伝えている気がしてならないです。なので、闇に寝返ったと思われたSNSもこんなに分かりやすくやってくれると実は光の自作自演なんじゃ?と思っています。
きっと今回のことがきっかけで沢山の人が目覚めていくのだと思います。

トランプ劇場という負けたふりをしておいてハッピーエンドにすべて繋がっていくことを今は信じています。 (2021年01月22日 06時02分06秒)

SHIHOさん   norico1 さん
ありがとう!!
今、たくさんの方が、様々な情報を流してくださっていて
それらを参考に、私なりに捉えているだけなので(一次情報ではないですし)
正直、こういう内容のブログの発信は、躊躇するところもあるんですが
また私なりに感じた事を発信してゆきたいです。
世界が光に向かってゆくプロセスを、共に見守ってゆきましょうね。 (2021年01月22日 09時48分01秒)

でけぽんさん   norico1 さん
ほ〜日本ではそんな報道の仕方だったのですね。
メディアがいかにも使いそうな手ですね。

あの就任式、かなり怪しかったです。
就任式の前から、一部のトランプ支持者の中で、ライブではなく録画での放送が行われる可能性がある、という噂はありましたが、本当に録画のように見えました。
実際のワシントンDCの天気と就任式が行われていった場所の天気は明らかに違ったし
ライブ放送なのに、局によって、タイムラグがあって、ずれていたり
バイデンが署名したのは、何も書かれていない白紙の紙だったり
バイデンを護送する車を迎える兵士たちが、みんなバイデンの車に背をむけて立っていたり、、、
とても大統領の就任式とは思えなかったです。

私も911によって、様々なことに気づいた人の一人なので
911はアメリカの現状や金融の仕組みや私たちの社会を理解するために
とても大切な出来事だと思います。
ここ最近、911の情報の多くは消されてしまっているようですが
コロナや大統領選、それに関わる様々なことで、気づき始めた人たちも多いので
本当にこれが必要なプロセスなのでしょうね。
これから、どんな展開になるのか
(期待しすぎず😉)楽しみにしてゆきましょうね♪
(2021年01月22日 11時57分14秒)

Re:表現の自由さー事なかれ主義を手放す(01/16)   888 さん
のりこさんこんにちは。

トランプ氏がISの拠点に砲弾を50発撃ち込んだときにそれを「ティラミスを食べながら思い付いた」と発言したというのを新聞で読んで、ISとはいえ人の生死を左右することをそんな風に軽々しく決めたりするなんて、と思ったのですがこれば事実ではないのでしょうか。
もし事実ならそんな人が暴力を否定したところで全く説得力がないと思うのですが。。 (2021年01月24日 15時35分05秒)

Re[15]:表現の自由さー事なかれ主義を手放す(01/16)   888 さん
すみませんISの拠点だったかアサド政権側だったか忘れてしまいました....m(・・;)m (2021年01月24日 15時38分51秒)

Re[16]:表現の自由さー事なかれ主義を手放す(01/16)   888 さん
888さんへ

シリアのアサド政権側の基地でした。この記事の信憑性はわかりませんが、私の記憶とだいぶ異なっており申し訳ありません(>_<)

https://m.huffingtonpost.jp/2017/04/12/trump_n_15971710.html
(2021年01月24日 16時03分17秒)

888さん   norico1 さん
こういうのを「メディアの印象操作」と言います。
いかにも、トランプが人の命を軽々しく捉えているかのように
見せかけるためのメディアの常套手段です。
トランプは、数知れず、メディアのこの攻撃にあっています。

普通に考えれば「大統領は忙しい」ということがわかるはずです。
大切な会談をしたり、決議をしたりする時に、食事をしながら行うことも多いでしょう。
この決断をした時に、それがたまたま食後のケーキを食べている最中だったとして
どうしてそれが、人の生命を軽んじていることになるのでしょうか?
ケーキというのが、もし白米だったら、どうですか?
もしくは「水を飲みながら」だったら、命を軽んじているように思わないですか?
そういう「ケーキ」=大したことはないもの、というワードをわざわざ切り取って
この人は悪い人だという印象を、大衆に与え
人々を事実から目を背けさせ、自分で真実を見る力を失わせてしまうのがメディアです。
ほとんど全てのメディアがそういうやり方ですから、メディアの思惑通りに鵜呑みにする人がいても
仕方ないですが、どうか自分できちんと「事実」を調べてみてください。
(Googleの検索などはダメです)
これを理解するのは、理屈ではなく、感性の問題です。 (2021年01月24日 17時09分08秒)

Re[18]:表現の自由さー事なかれ主義を手放す(01/16)   888 さん
norico1さんへ

印象操作というのはそうなのかもしれませんね。
しかしのりこさんはトランプ氏が「戦争をしていない」とおっしゃいましたがもしアサド政権側が反撃していたら戦争になっていたと思います。

あと彼はパリ協定から離脱してしまいましたが、「温暖化対策について否定的である」というのは本当でしょうか?極地の氷が溶けていないとは思えないので何らかの対策は必要だと思うのですが。 (2021年01月24日 17時59分43秒)

Re[19]:表現の自由さー事なかれ主義を手放す(01/16)   888 さん
888さんへ
何だか不毛な気持ちになってきたのでやめますね・・失礼いたしました。m(_ _)m (2021年01月25日 00時40分25秒)

888さん   norico1 さん
メディアからの情報が真実だとずっと信じてきた人にとっては
すぐには受け入れがたいことなのかもしれませんが、せっかくですから、説明してみますね。

私は、少なくとも、この20年の中で、トランプ大統領は任期中に戦争を始めなかった唯一の大統領である、という事実をお伝えしただけです。
「もしこうなったら、戦争していただろう」という仮定で、批判するのなら、なんとでも言えますから。

それと、温暖化対策ですが、アルゴアはディープステート側であることは、私も「不都合な真実」の映画の時には知らなかったので、当時はそのままあの情報を信じていましたが。
温暖化対策は、CO2を出さないクリーンなエネルギーとして原子力を推進するための対策で
グルーバル企業が儲かるための対策であると言われています。
ジョージソロスの投資ビジネスが、環境問題に関係しているようで、それrは事実だと思います。
南極の水が溶けて、というのも嘘である、ということも、かなり前からあちこちで指摘されています。
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/58761
https://www.amazon.co.jp/「地球温暖化」の不都合な真実-マーク・モラノ/dp/4535788871
このあたり、私は科学者ではないので、実際にはどうなっているのはわかりませんが
少なくとも、利権が関わっているところからの情報は、鵜呑みにせず保留にする
でも、自分ができる範囲でのエネルギーの節約は心がける、という立場でいます。 (2021年01月25日 04時36分36秒)

Re:表現の自由さー事なかれ主義を手放す(01/16)   ぽんちー さん
はじめまして。
トランプ氏のことはよく分からないし、あまり見てもいなかったのですが、メディアの情報操作や事なかれ主義に反応してコメントしてみます。
日本では私の感覚だと3.11のあたりから、違和感を感じるようになりました。その最初として「こんなにも辛い目にあった人達が沢山いるのだから、はしゃいだり楽しんだりしてはいけない」というニュアンスを含んだ情報番組やネットなどです。そこから、人々は楽しむことを抑圧する傾向が強くなったように感じます。自分が我慢しているから、そうでない人が許せないという人が増えたような。そしてそれはオリンピックが東京に決まってから一層強くなったと感じます。色んなところからの支配の匂いがするというか。
今に始まったことではないですが、メディアはお隣の国に支配されていて今やテレビ局はほぼその国に支配されているようで、やたらその国の芸能人のゴリ押しや食べ物が流行っているとの情報ばかりで、その違和感にほぼテレビは見なくなりました。

ちょっと脱線するかもですが、私が思うに政治とも絡んでると思っているのですが(オリンピック利権)、日本で長年人気のあった国民的スターグループの突然のクーデター報道があった際、普段ファンではない人々もショックを受け、そして何かおかしいと感じていました。そこで立ち上がったのは彼等の長年のファンです。愛あるやり方で彼等をバックアップし続けました。CDの購買運動や、新聞社をも動かして一面?二面?に渡り応援メッセージを載せたり、退所後のテレビから干された彼等のために、とうとう公正取引委員会まで動かしました。そのおかげでやっと、ほんの少しだけ出れるようになった。
彼等のおかげで目覚めた人が沢山増えました。それでもまだそんなファンに対して被害妄想だの頭おかしいだのいう人もいます。メディア通りの話を鵜呑みにしているのです。自分は何もしないのに。
そういう私もCDを買ってみたぐらいしかしませんでしだが。

長くなってしまいましたが、どんな形であれ、目が覚めた人達が増え、自分達の目でみて情報を集めて、事なかれ主義ではなく、実行に移した人達が沢山いたことを伝えたかったのです。それが単なる一芸能人のためであっても。 (2021年01月25日 16時21分13秒)

Re:表現の自由さー事なかれ主義を手放す(01/16)   でけぽん さん
アメリカの今のチャクラをリーディングしたYouTubeが興味深かったです。よろしければご覧ください。

https://youtu.be/md5mUo4_raQ (2021年01月25日 17時29分59秒)

ぽんちーさん   norico1 さん
コメント、ありがとうございます。

>「こんなにも辛い目にあった人達が沢山いるのだから、はしゃいだり楽しんだりしてはいけない」

確かに、私は直接は見てませんが、日本は、自粛を促すような報道や番組が多いみたいですね。
そういう情報を間に受けて、抑圧された人たちが
自粛しない人に対するパッシングなどを行うのかしら。
日本では、コロナにかかるとパッシングされるというのも、全くおかしな話ですね。

私は、芸能界のことは詳しくはないのですが、国民的スターのクーデターって、SMAPのことかしら?
芸能界も色々と闇が深そうですね。
そう言った古い体制やシステムが、これから、勇気ある人々の言動によって
どんどん変わってゆきそうですね。 (2021年01月27日 18時33分33秒)

でけぽんさん   norico1 さん
情報ありがとう〜
見てみますね! (2021年01月27日 18時35分29秒)


© Rakuten Group, Inc.