3392777 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Taketoshiのヨッパー部屋 <Enak saja!>

PR

Profile


taketoshi67

Free Space

banner

Calendar

Comments

Favorite Blog

ブラウン yhtims56さん

夜の食事 charme4810さん

ベクタービアで、ア… 飲みニスト0430さん

LIGHT MY … ARK2005さん
おきらくyuyuchama!! ゆうゆ2さん
BearHugのべあー君が… Natuliraさん
* ころりんナンデモ劇場… とんちゃん27さん
France好きの美味し… poeme-utさん
主婦 普通科 ララミホさん
パンダママのニチジ… Shizooさん

Archives

September , 2019
August , 2019
July , 2019
June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019
February , 2019
January , 2019
December , 2018

Category

May 7, 2007
XML
カテゴリ:国内旅行
私の大型連休は9連休でしたが、相方が1日、2日の両日が通常出勤だったこともあって、特にどちらかへ遠出する計画は立てていませんでした。
前半3連休での「三頭山ハイキング1」、「着物deランチ」は既にブログで紹介しましたが、後半4連休は家の片付けを中心に自宅でマターリしていることが多かったです。

それでも1日ぐらいはお出掛けモードがいいねぇってことになり、汐留にあるロイヤルパーク汐留タワーというホテルを初めて利用してみることにしました。
3日や4日の晩の宿泊だと連休初めということでホテル料金も「GW相場」で、その上満室で予約も取れませんでしたので、料金が落ち着いて空室もあった5日土曜日から1泊することにしました。

07MAY-1

通されたお部屋は33階でした。
予約時に禁煙フロアを希望していましたので、部屋はもちろん禁煙ルームです。
窓からの眺めは「電通本社ビル」と一度は泊まってみたい憧れの「コンラッド東京」がある「東京汐留ビルディング」に阻まれていてイマイチでしたね。
それでも眼下には「浜離宮」や「築地市場」、勝どきから晴海方面が見えました。

07MAY-2

汐留タワーの隣のビルはご存知「日本テレビタワー」があり、大型連休ということで「SHIODOME 黄金週間 CINEMA FESTA」というイベントが開催されていました。
ホテルにチェックイン後に、夕方からフラフラ出歩いて行く途中、ベルの音が鳴る巨大な「日テレちん」のところで「おふざけ記念撮影」をしていました。

07MAY-2b

この後、銀座の中央通り方面に歩いていき、「バーバリー銀座店」、「バーニーズニューヨーク銀座店」「ワインショップ・エノテカ銀座店」を冷やかしたあと、「プランタン銀座」の地階ワイン売場でワイン(ブルゴーニュの赤ワイン1本、スパークリングワインの「フェラーリ」ハーフボトル)を買いました。
画像は迫る夕闇にライトアップされた銀座和光の時計です。

ディナーは高いお店じゃなくて軽く食べられそうなお店を選びました。

07MAY-3

東京国際フォーラムの中にあるカフェ&イタリアンデリのお店「フレスコ・ジョヴェントゥ・サバティーニ」です。
画像、暗すぎてピンボケですね、スイマセン。

ここはコンサートで来場したお客さんが開演前、開演後に軽く食事が出来るようにというコンセプトでテイクアウト、イートインが可能になっていて、手前にはカフェも併設されています。
この店を選んだ最大の理由は「全席禁煙」だからなのですが、東京国際フォーラム内の施設は指定場所を除いて全面禁煙になっていますので、他にも数軒あるお店も同様なんです。

07MAY-4

悩んだ末、相方とプリフィックスBコース(前菜、パスタ、魚、肉、デザート)を選びました。
画像はアンティパストの『カプレーゼサラダ』です。

07MAY-5

プリモピアットはピザ、パスタ、リゾットから選べましたが、私は画像の『鶏肉とキノコのタリアテッレ』にしました。
ソースはクリーム系、黒胡椒がよく効いていました。
「タリアテッレ」は自家製の腰が強いタイプでした、ソースとの絡みが抜群に良かったです。

07MAY-6a 07MAY-6b

セコンドピアットを2つ並べてみました。
1品目は『白身魚(金目鯛)のソテー トマトソース』でした。
あっさりしてて、食べやすい一品で、魚の火の通り方も丁度良い具合になっていました。

2品目は『牛肉のタリアータ バルサミコ風味』です。
「タリアータ」はイタリア語で「切った」という意味で、薄切りにした肉料理全般を指します。
料理名はただバルサミコ風味となっていますが、付け加えると「牛肉のタリアータ ルーコラ、パルミジャーノ添え」と書けば分かりやすいと思います。

07MAY-7

↑コチラがこの日、飲んだワイン「バルベーラダスティ」です。
飲みたかったワインの候補2アイテムがいずれも品切れだったので、第3希望でした。
軽いので、グイグィ飲めちゃいました。

07MAY-8

ドルチェは選べませんでしたが、画像のような『ベイクドチーズケーキとジェラート』が出てきました。
お腹いっぱいとか言いながらも、しっかり完食しています。

お店を後にして、有楽町から新橋までをJR線のガード下に沿って歩いてホテルに戻りました。
有楽町のガード下は相変わらずでしたが、東京都の歴史的建造物にも選ばれている「中央区立泰明小学校」の脇から新橋駅方面に続く「コリドー街」は暫く来ないうちに随分と様変わりしていました。

次回は宿泊翌日のことを紹介する予定です。






Last updated  May 7, 2007 09:18:35 AM
コメント(6) | コメントを書く
[国内旅行] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.