000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

からだと宇宙とヒーリングと

PR

楽天プロフィール

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

norico1@ Yoichiroさん コメント残してくださって、ありがとうご…
Yoichiro@ Re:キネシオロジーの感想から  シリウスと女性性(08/12) シリウスが強く出てしまっているいまの私…
norico1@ Akikoさん そうなんです、そうなんです! 宇宙人云々…
norico1@ あやこさん はい、それが1番のテーマですね! どこか…
Akiko@ Re:最近のセッションのあれこれ(08/07) norico1さんへ セロトニンの他には有害物…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017年08月12日
XML

さて、今日は、先日頂いた感想の中からご紹介しつつ、またあれこれと。

この方は、今回、初めて私のところにセッションにお越しになった方でした。


先日はセッションありがとうごさいました。


どうしてもお礼が言いたくてメールしました。

性質の部分も調整していただいたこともあり、変化をすごく感じています。

1番変わったと思うことは、自分の気持ち(この表現が正しいか分かりませんが、、)

が分かる!!ということです。

以前も嗜好というものがありましたが、

やりたい!すき!という気持ちとは違うものでした。

今はやりたい!をたくさん感じます。

そして、それを行動に移すことに喜びを感じています。

以前は、ただ喜びのためだけに行動することに、罪悪感があったように感じます。

なにか意味がないといけないと思い込んでいたのかな?

のりこさんの言っていた目的意識も関係していたのかなと思います。


子宮、膣の問題も解消され、

今、痛みを感じることがありません。

相手と繋がりたいからセックスをする。

そのことを大切にしていきたいなと思います。

子供のことも自然に任せていってみようと思っています。

あれから女性性少し増えたのか、街中でナンパされたり、通りがけにsexyと言われたり、、

こんなことなかったのでほんとにおかしくて。笑


他にも色々と変化を感じていますが、

とにかく人生が軽やかに、そして楽しくなりました。

うれしさがこみ上げてきます。

のりこさん、全身全霊のセッションありがとうごさいました!


この方とセッション前のお話では、妊娠したい、ということと

セックス時に痛みがあるということでした。


妊娠のための調整は、女性ホルモンや子宮、卵巣、卵子、排卵の状態

その他の器官といった身体の問題はもちろん、女性性や

それに関わる精神的な問題や遺伝や前世など、様々な要因に関わっています。

また、セックスの挿入時に痛みがある、というのも

必ず感情的、精神的、エネルギー的な要因が関わっています。


この方は、見た目はとってもかわいらしくて、おしゃれで

そういった意味では、女性らしいのですが、内面から表に出てくるエネルギーが

あまり女性っぽくないというか、全体として中性的な感じがする方で

身体の声を聞いてみると、やはり女性性の抑圧、感覚の抑圧、目標達成型思考が

セックスや妊娠に関わっていると出てきました。

つまり、相手と繋がるという喜びや心地よさを大切にするより

妊娠するためのセックス、になってしまっていたため

無意識に感情を抑圧し、それが子宮や膣に溜まって

痛みとなっていたわけです。


これまで、他のクライアントさんにも何人もいらっしゃいましたが

相手との深いつながり、愛そのものであるセックスが、義務になったり

目的のための手段になったり、または寂しさを紛らわすだけのものだったりすると

無意識のストレスになり、子宮や卵巣などの器官に影響を与えてしまうのです。


では、なぜ、そういう目標達成や感覚の抑圧になっているのか?

というところまで見ていくと、やはり根源的な遺伝の性質や脳の要因が出てきて

この方の場合は、シリウス遺伝が大きいと出てきました。


何度か書いてきたように、シリウス遺伝は

「達観する、クール、目標達成型思考、損得勘定、ストレスを認識しない、感覚の抑圧」

といった傾向があります。

シリウス遺伝があれば、目標に向かっていく力は強いのですが

ストレスは認識しないというか

ポジティブ思考で「まあ、いいか」と達観するので

無意識に感情や感覚を溜め込んでしまい、それが女性性の抑圧になるのです。

ストレスを認識しない、というのは、今を感じれないということで

この方の感想にも書いているように、目標を達成できないのなら

それをやる意味がない、と感じてしまうんですね。

魂の導きに沿って生きるためには、自分の感覚と繋がることが必要なので

今の感覚を抑圧していれば、自分が何をやりたいかもわからなくなってしまうのです。


シリウス遺伝を調整したことで

意識が変わり、女性性が高まるので、出てくるエネルギーが変わります。 

おしゃれや外見はこれまでと変わらなくても、

周りから、声をかけられるようになったというのは面白いなあと。


シリウス遺伝は、女性性を妨げるものですが

だからといって、男性にとってはいい、というものでもなく

これまで男性のクライアントさんで

何人かシリウスの調整をされた方がいらっしゃるのですが

これまで無意識に持っていた思考パターンに気づいたり

自分が何をしたいのか?それを妨げているののは何なのか?

を感じれるようになった、という感想を何人かに頂きました。

ストレスを感じれないのは、一見、いいように思いますが

実は、ハートが閉じる、ということなんですね。

実際、シリウス遺伝とハートチャクラの活性具合は

反比例するのです。

つまり、シリウス遺伝が強ければ強いほど

ハートチャクラは閉じてしまうのです。

 

さて、通常は初回のセッションでは

これまでの人生の様々なストレスや、要因を調整することが多く

今回のように、宇宙系遺伝と身体の調整まで

一度に調整するまでいかないことが多いのですが

この方の場合は、とてもスムーズにプロセスが進みました。

また、普通、宇宙系遺伝を調整をスタートすると

最初は情報として出てこなかった、重いエネルギーが上がってくることが多いので

そうなると一旦、プロセスを中断し、その重いエネルギーの解放してゆくので

プロセスはなかなか進まないのですが

この方の場合は、マインド(潜在意識)の抵抗がなかった、というか

どんどん解放が進んでいって、そう言った意味では、珍しいなあと。

前回のブログに書いたモジュールを使ったこともありますが 

彼女の30代前半という若さもあるでしょうし

(年代を重ねれば重ねるほど、不要な信念体系やこだわりは大きくなるので)

セッションの始めに彼女の身体は

「スターシード」という言葉に反応したので

そう言ったことも関係しているのかもしれません。


ということで、全てのセッションが

こういう風にスムーズに進むわけではないんですが

そのスムーズにいかないプロセスも、後から思えば

あれが必要な経験だったなあ、とわかるんですよね。

うまく進まなかったケースについても、いろいろあるのですが

今度それについても書いてみようと思います♪








最終更新日  2017年08月12日 21時19分40秒
コメント(2) | コメントを書く
[キネシオロジーの感想から] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。

コメントに関しては、こちらをご確認ください。


Re:キネシオロジーの感想から  シリウスと女性性(08/12)   Yoichiro さん
シリウスが強く出てしまっているいまの私にはとても参考になる投稿でした!
特にここ。
「魂の導きに沿って生きるためには、自分の感覚と繋がることが必要なので
今の感覚を抑圧していれば、自分が何をやりたいかもわからなくなってしまうのです。」
いつもありがとうございます (2017年08月18日 02時20分17秒)

Yoichiroさん   norico1 さん
コメント残してくださって、ありがとうございます〜。
Yoichiroさんもシリウス遺伝ありましたね〜。
遺伝の面だけではないですが、理屈や目的ではなく、ただ自分の感覚に従って選択する力は、Yoichiroさんにとっても、これからのテーマになりそうですね。 (2017年08月18日 22時53分14秒)


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.